FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

S210P ハイゼットトラック 速攻全塗装 ブルーグリーンメタリック

最近猛烈に急ピッチで仕上げが多い軽トラックです。
今回もハイゼットのトラック。  かなり希少?な4WDのデフロック付き、5MTのエアコン付きというゴージャスグレードです。
距離は多いが、キッチリ整備してまだまだ現役で活躍出来そうです。 

色あせのくたびれ具合が目に付きますので綺麗にしましょう!
幸いサビ等もほとんど無く、板金箇所も最小限で済んだのでそれこそ超特急での全塗装でした。

もとはこんな感じ。  
さて、やってゆきますかね。



S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint02.jpg

とりあえずジャンジャンバラしながら、足付けと脱脂を並行しておこなって行きます。
前回やった車両と同形状なので、バラしの勝手が分かっているので速い速い!

S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint03.jpg

チョイチョイへこみとキズもあったので、バラし作業と並行して板金補修。
昼一から始めて夕方でここまできました。

S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint04.jpg

車体を足付け/マスキングするのと並行して取り外した部品を順次塗って行きます。 
とりあえず夜までに塗装ブースを3回転。

S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint05.jpg

ブース内で最後のマスキング。  ギリギリ晩ご飯前に塗装出来なかった・・・。
なので、ここで一旦帰宅。  ご飯を食べて、お風呂に入って再戦。

S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint06.jpg

まったりしてたら会社に戻ったのが夜11時。  塗装しようか?どうしようか?迷いましたが、予定も詰まっているため作業決行!
11時過ぎから深夜の全塗装です。(爆)

まずは下色の水色。

S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint07.jpg

S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint08.jpg

上色。

S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint09.jpg

車体を塗り終わったのが日付けも変わった午前1時過ぎ。
その後ブログのデータを作成/更新。  事務処理もやって、横になれたのが2時半。
翌朝は子供の学校の支度と送りがあるので午前5時40分起き。
・・・・死んでまう・・・。(ToT)

S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint10.jpg

翌日、アオリの外側とガンメタリック系の部品、その他の部品を塗装。
車体の下回りもブラックで塗装して、速攻で組み付けて、アルミに履き替え、とりあえずの形でしたが夕方5時に一応完成!

S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint11.jpg

S210P_HIJETtruck_blue_4wd_ALLpaint12.jpg

しめて1日半の超特急塗装でした。笑

あっ、ドアバイザー付け忘れてた!   
磨きは、塗装がまだ締まりきってないので、後日に見送り。  さすがに1日半でそこまではできん。
おしまい。
関連記事
  1. 2018/10/17(水) 19:10:11|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | コメント:1

S15シルビア エアロ取り付け&全塗装作業 その6

S15シルビアオールペイント作業の続きです。
車体の塗装も終わりましたので、残す部品の塗装を追っかけました。

まずは曇っていたヘッドライト。   表面を研磨しまして、クリアーで再塗装。
ツヤツヤに復活しました。




ドアミラーの塗り忘れていたので追っかけ塗装。

S15_SILVIA_allpaint52.jpg

車体の方は、リアガラスを入れる前にルーフから磨いてしまいます。

S15_SILVIA_allpaint53.jpg

磨き完了後ウイングの取り付け。  今回は2色に塗り分けました。
純正ウイングですが、塗り分けるだけでなんとなく社外ぽく見えるでしょ?w

S15_SILVIA_allpaint54.jpg

磨きも終わって、一気に組み上げて、じゃーん!!
まだ80%程の組み付け中ですが、なんとなく完成が見えました。
ホイールも2色に塗り分けたインパクトはかなりありますね。
グリーン単色よりは、コッチの方が締まってみえていいな。

S15_SILVIA_allpaint55.jpg

S15_SILVIA_allpaint56.jpg

イエローのパール感も綺麗に出ていると思います。(^^)
かなり目立つ仕上がりになってしまったね!笑

S15_SILVIA_allpaint57.jpg

リア回り。  フロントに比べれば少し落ち着いた感じ。   あまりヤンチャ過ぎないデザインで良いんではないでしょうか?

S15_SILVIA_allpaint58.jpg

S15_SILVIA_allpaint59.jpg

純正リアウイングのストップランプも、逆さ三角マークが激しく大きすぎて格好悪かったので、塗装にて一回り小さく制限しました。 
三角ランプが大きすぎて、ノーマルのサイズだとバランスが悪いんですよ。 これくらいなら丁度良い。 

S15_SILVIA_allpaint60.jpg

夜の明かりの元だと、蛍光グリーンに見えますね。 
目が痛い・・・。ううっ。

S15_SILVIA_allpaint61.jpg

でも、格好良くなったね! ワイルドスピード感が増しました。

S15_SILVIA_allpaint62.jpg

つづく。
関連記事
  1. 2018/10/17(水) 01:40:37|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | コメント:0

MADMAX インターセプター 制作作業 その13

ひさしぶりに移動して(久しぶりにエンジンかけてちょっと前に出しただけですが)、埃がたまってしまっていたので洗車をしました。
バンパーもようやく抜き出した製品版ができあがりましたので、綺麗な車体に仮付けして写真とりたいもんね。

バッテリー繋いで、久しぶりにエンジンスタート!
爆音と共にファルコンが目を覚ましました。
整備の手が入っているので、40年前の車とは思えないほどにあっけなくかかりました。
折角なので、少しアイドリングしてオイルを回してから洗車です。 



綺麗になりました。
とりあえず、まだアッパーとアンダーのバンパーとを接合していないので、とりあえずアッパーのみ車体に取り付けてあります。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0169.jpg

でもって、早速装着イメージ!
原型製作で同じ形にはなっていたので真新しさはないですが、中身が違う!
切った貼ったのオンパレードで分厚くなってしまっている原型(オス型)と違い、今回は型より抜き出したFRP製品の製品版です。
450番の2プライ仕上げなので、均一に2ミリ厚での製品になっています。 

かなりビシッ!!となったでしょ???

最初はコレだったもんなぁ・・・。
ビックリしたよなぁ・・・。  これどうやって付けるんじゃい?って。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0183.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0184.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0185.jpg

だいぶ遠回りにはなってしまいましたが、なんとか納得の行くものが出来たような気がします。 
楽しみになってきたねぇ・・・。

※まだバンバー固定用のホースメントを製作していないので、バンパー下にはタイヤが敷いてありますが、この後ホースメント、およびバンパー左右下部の固定ブラケットを製作して行きます。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0170.jpg

同じような角度違いの画像ばかりかもしれませんが、このブログの主目的は依頼者さん(オーナーさん)に詳細を見て頂くためのものですので、ご容赦くださいませ。  遠方でなかなか直接現車を見には来れませんので、文章含め画像で詳細を確認していただくためでもあります。 あくまでもオーナーさんが主体です。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0171.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0172.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0173.jpg

好みにもよりますが、走行中のラジエター保護の為にもアミを取り付けました。  ボディーと同様ブラックで塗装すれば目立ちませんが、劇中と違ってそれは邪道だ!と言う判断でしたら、簡単に取り外すこともできる仕様にしてあります。 とりあえずこの方が仕上がりのクオリティもよさげなのと、無いよりはあった方がよい!という当方の判断でとりあえず付けてあります。  ウチはエアロ屋ですので、通常出荷のバンパー等にはダクト部にアルミメッシュを付属しています。   なので、そこはあまり突っ込まないでください。 

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0174.jpg

上下の水平分割ラインもピッタリ密着して隙間は無くなっていると思います。
最終的には内部のホースメントに上下バンパーをボルト固定します。

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0175.jpg

バンパー全体のラインもシュっとしてすっきりしたと思います。 

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0176.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0177.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0178.jpg

フェンダーとのチリもバッチリですね。 

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0180.jpg

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0181.jpg

同梱されていたアクリル板も引っ張り出してきましたので、次回は仮装着してみたいと思います。  このカバーも最終的にはゴールドに塗装もしないといけないんだよね。
 
 そうだ!フロントバンパー下部の左右ウインカーもとりつけしないといけなかった!
こちらも次回の課題です。 

INTERCEPTOR_SEISAKU_F_BUMPER0182.jpg

つづく。
関連記事
  1. 2018/10/15(月) 22:32:46|
  2. MADMAX インターセプター 関係作業
  3. | コメント:3
次のページ