自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

2トンダンプ 板金からのオールペイント作業 その3/完成!

前回からの続きです。
車体は塗装完了し、磨き/組み付けまで終わりました。
追加取り寄せの部品待ちだったところもありましたが、部品が揃いましたので組み付けで、今回晴れて作業終了です。

ガンメタリックでの部品の塗装風景です。 アウターハンドル、ラジエーターグリル、ミラーASSY、ワイパーアーム等です。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT18.jpg

付いていたスぺアタイヤの鉄ホイールも塩害での腐食でガビガビでしたので、今回予算の中で交換をしました。
タイヤは未使用なのですが、海に近い車両置き場の為、どうしても腐食が進んでしまうんです。
 重量を伴う重機で、緊急時に履いたらこれはちょいと不安ですよね。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT19.jpg

交換しました。 ピカピカで気持ちが良いです! これで安心。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT20.jpg

運転席側のガラスの動きがスムーズでなく、併せて修理を頼まれていましたので確認すると・・・ウインドウレギュレーターが中でひん曲がっておりました。 5カ所で固定されているモーター部分の内3カ所が固定ネジが取れていて、モーターの取付がグラグラしており、そのガタによってレギュレーターに負荷がかかり曲がってしまったようです。 曲がりを修正して使うのもちょっと不安でしたので新品を取り寄せました。  あきらかによじれて斜めっています。  これでは駄目ですね。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT21.jpg

荷台の使用に伴う深いキズやへこみは仕方ないとしても、キャビンがかなり綺麗になりましたので、見た目もグレードアップしました。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT22.jpg

画像では点灯していませんが、ヘッドライトもユニットを交換したついでに、予算の中で24V用のH社外のIDキットを取りつけました。 6000ケルビンのタイプですが、元がハロゲン電球でしたので、以前よりかなり明るくなりました。

忘れかけていますので、ちなみにこっちが作業前の状態。 吊しのブルーです。 この色は色あせしやすい青なんですよねぇ。



今回のはダークブルーパールです。 ライトブルーの捨て吹き(発色を良くするための下塗り)4回、ブルーパールの上塗り5回、クリアー4回塗りのテカテカ仕様です。 

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT23.jpg

助手席側の格納モーターも動作不良を起こしており、今回のぶつかった衝撃でストッパーの部分が折損していました。 アルミダイキャストの本体部分なので補修もできず、格納モーターASSYを購入することに・・・。 価格はぬゎんと!¥49500(税抜き)高けぇ~!まじか? 分解したらマブチモーター見たいのが入っていただけだぞ?(24Vのだけど)  高すぎないですぅ?  なんとか直んねぇえかなぁ・・・と頑張りましたが駄目でした。 諦めて新品部品発注へ。

 ¥49500の高額モーターのなれの果ての様子。  ああっ・・・もったいない・・・。ガックリ・・・。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT25.jpg

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT24.jpg

まあ、まずは完成しましたので、ヨカッタヨカッタ!
仕事車だからのんびり作業で預かってはいられませんので・・・。
 さて、明日は年度最終日。
このぎりぎりでも車検に行かないといけないんだよなぁ・・・。
明日は最終日だからメチャ混むか・それとも意外に最終日は混まないか?
 流れが見えなくて困りんこです。 早いなぁ・・・もう4月かぁ・・・。


スポンサーサイト
  1. 2016/03/31(木) 00:29:36|
  2. トラックネタ
  3. | コメント:2

2トンダンプ 板金からのオールペイント作業 その2

前回の続きです。
雨続きで塗装への作業がなかなか入れず、伸び伸びになっていました。

キャビン天井の表面サビがありましたので、サビ取り後下地の仕上げを行いました。



平行して荷台の塗装は完了。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT11.jpg

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT12.jpg

リアフェンダーやアオリのバンドも塗装しました。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT13.jpg

キャビンの足付け&マスキングです。   板金もしましたので、部分的にサフェーサーが入っています。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT14.jpg

下色のライトブルーを塗ったところです。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT15.jpg

本色塗装中です。
キャビンは大きさの関係上、先にルーフ(屋根)と裏面パネルを塗装しました。
乾燥後ドア内および両側面&前面の塗装とに分けます。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT16.jpg

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT17.jpg

次掲載時は完成までいってるかな???
  1. 2016/03/24(木) 00:31:21|
  2. トラックネタ
  3. | コメント:0

2トンダンプ 板金からのオールペイント作業 その1

昨日は、夕方からなんだか体調がすぐれなくて、夜にはダウンしてしまいました。
暑くなったり、寒くなったりで体が思うようについていっていないような気がします。  もう若くないので油断は禁物ですね。

 ここ数日は東日本大震災関連のTVやニュースも多数やっていますが、もうはやいもので5年も経つんですね。
私は直接被災をしたわけではないのですが、それでも当時のTV中継の映像や、頻繁に起こる余震、けたたましく鳴る地震警報のアラームと、強烈に印象に残っています。 各地の1日も早い復興をお祈り申し上げます。

 
ウチの常連さんでもある土建屋さんの2トンダンプです。 山の上の現場で、車輪をロックしていたにもかかわらず、斜面を滑り落ちて(木に)ぶつかってしまったとのことです。 積み荷の丸太を下ろしたら、リアタイヤのトラクションがなくなって、ホイールロック(ギヤをロック&サイドブレーキ)したまま滑り押してしまったそうな。 

主に右のフロントを打っており、両ミラーも粉砕して無くなってしまっています。
よくフロントガラスがわれなかったものだと思いますね。



大きく目立つのが、ここの右角部分。
木が直撃したみたいです。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT02.jpg

ヘコミ周辺部の塗料を削って、チップ溶接で引っ張り出して肌を慣らしたところです。
コーナー部分はカバーが覆い被さります。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT03.jpg

キャビン側を複数箇所板金しつつ、荷台も平行してサビ落とし&サビ還元剤の塗布&サビ止め&下地処理をおこないました。
他作業も手一杯でしたので、ヘルプを頼んで荷台の作業を進めてもらいました。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT04.jpg

ドアの看板痕も消して、板金箇所も仕上げます。
荷台のサビのエグレが大きいところは、パテも入れてある程度は肌を整えます。
この土建屋さんの車両置き場が、海に近いところにあるため、塩害での腐食がすすんでしまいますので、サビ対策を重点的に行っています。  H23年車と非常に新しいトラックなのですが、現場仕事用と塩害の両方で過酷な条件ですので、痛みが早いです。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT05.jpg

なんだかんだで、気が付けば荷台もほぼすべてがサビ止め後のパテ&サフェーサーがはいってしまったような気がします。(笑)

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT06.jpg

助手席側も板金です。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT07.jpg

ほぼサフェーサー肌になりました。

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT08.jpg

TAITAN_TRUCK_ALLPAINT09.jpg

これで、オールペイントの為の下地作業は終わりました。
この後は付属部品を外していって、塗装準備に入ります。
  1. 2016/03/11(金) 10:49:25|
  2. トラックネタ
  3. | コメント:0

昨年夏から放置プレイでした。 積載車のテール交換。

安物海外製テールランプでしたので、メッキもハゲハゲだし、いい加減交換しないと!と思っていたのが昨年6月。
 真ん中部分を抜いた後、戻すのも面倒くさくなり?(時間もなかったっす)、そのまま放置プレイでした。
 昨年10月にはいよいよテール関係(スモールランプ)のヒューズが切れ、どこかショートしている様子。

遠方にゆく予定はなかったので、明るい内に戻る範囲での使用に控えていました。
しかーし!そのままで良いわけもなく、夜間走行も出来ないので、今回、茨城に引き取りがあるため、なんとか時間を作ってテールの原因究明と、ランプ交換を実施しました。(まあそんな大げさなものでもなかったのですが、さすがに一人では持ち上げられないので、助っ人を頼みました)

昨年6月から真ん中は抜きっぱなしのまま戻しておりません。 格好悪い・・・。



早速テールボックスを外して作業開始です。 
配線があるので、机を置いて、そのままドンッ!です。
左側は車検時にLEDミラー自体がくらくなってしまっていたので、予備の3個に入れ替えていたのですが、右は、どうせすぐに一式替えちゃう予定だからとりあえずはそのままでいっちゃえ!の感じでした。

なにはともあれ、まずはヒューズが吹っ飛ぶ原因を探らなくてはなりません。 テール部分の内部ショートなのか? はたまた、リアゲート(バタ)の根本の配線部分なのか・・・。 リアゲート開閉後に現在の状況になったので、テール回りのスモール関係の配線だとは思うんだけどね。

sekisaisha_backlamp_koukan02.jpg

今回購入(ずいぶん前に買ってはいました)の新規安物(爆)LEDテール。 今回はウインカー部分のレンズがクリアのタイプを選びました。  まあ安物なので、2~3年もてばいいかな・・・。(笑)  JETとか、歌麿やJBなども良いけど、なかなか手が届きません。 9連テールだから、2セット買わないといけないしね。
 残った3個は、故障時の入れ替え用スペアです。  

sekisaisha_backlamp_koukan03.jpg

見た目の問題点は無いかな~!と探していたら、早速発見~!   
 LEDではなく、LED風(あははは、マジか?)の電球テールでした。  LEDのようなツブツブがレンズ内にあったんですね。
その昔に付けた本人ですら忘れてました。  
 その電球ソケット部が脱落し、テールボックス内に落下。  ソケットの端が接触してショートしていたようです。
思いの外、原因が丸わかりで安心しました。 

 ソケットを離して、ヒューズを入れ替えて点灯確認。
ヒュ-ズも飛ばず、無事点灯。  完了!

sekisaisha_backlamp_koukan08.jpg

っじゃなくて、これから交換です。
 知り合いにお手伝い頂きながら、配線を組み替えて、テールボックスに取りつけてゆきます。

sekisaisha_backlamp_koukan04.jpg

でけた~。 元のテールが精度が悪く、取りつけた際に水平ラインがうまく取れずちぐはぐになっていますが、そこはご愛敬。
6月にまた一部取り外すので、そのときにきちんと段違いを直したいと思います。  ゆっくりやっている時間がないので、とりあえずテール回りは一旦終了。 点灯確認もOKです。
  
sekisaisha_backlamp_koukan05.jpg

丁度オイル&フィルターの交換時期でもありましたので、キバってキャビンを持ち上げてオイル交換もやりました。 重くてウンコ漏れそう。 でも、二人いるからまだ楽勝だった。

sekisaisha_backlamp_koukan06.jpg

sekisaisha_backlamp_koukan09.jpg

無事オイル交換も完了しまして、茨城引き取りも大丈夫そうです。
今年こそは、電飾関係をリフレッシュして、綺麗にしてあげたいなぁ・・・。(もう3年同じ事言ってる)笑。



 


  1. 2016/02/29(月) 09:55:42|
  2. トラックネタ
  3. | コメント:0

おおっ! 珍しいっ! フルアートのデコトラじゃん!

午前中は主に塗装作業を行い、今週連日となっている車検に向かいました。 
代車の車検でしたので、帰りは呑気に下道で帰ってきたのですが、途中の大きなドラインブインの駐車場でなにやら複数のデコトラが止まっているじゃぁあーりませんか? 
 ふと気になって駐車場に飛び込み様子を見てきました。(こんな田舎ではあまりフルアートのデコトラも見かけませんので、久しぶりに心躍っちゃいました(笑)



通り過ぎた際は、最初気が付かなかったのですが、なにやら撮影?をしていた様子。
インタビュー撮影か何かでしょうかね? 詳細までは分かりませんでした。
または置き撮りで、カミオンなどの雑誌関係の撮影だったのかな?

dekotora_satsuei02.jpg

近くにいたカメラマンさん(?)に声をかけ、了解を戴き邪魔にならない程度に(笑)ちょいと撮影してきました。
もう日が暮れかかっていたので、ちょっと暗めです。

dekotora_satsuei03.jpg

県内の、黒潮船団のトラックのようですね。
格好イイね!  車やバイクも好きだけど、それらには無い無骨な存在感があるので、トラックはイイですね。 
 帰りの運転、眠かったけど(オイオイッ)、一気に目が覚めましたわ。
良いモノ見せてもらいました。

dekotora_satsuei04.jpg

dekotora_satsuei05.jpg

これなんかスゲーな! 仕事車としてはまあ無理だろうから、主にイベント車なんでしょうね。
でも、趣味で自家用トラック持つってなかなかハンパな覚悟じゃ持てませんよ。 しかもフルアートですし・・・。
まあ、これだけのフルアートになると、外観の仮装と荷台の仮装だけで、約1000万円オーバーコースじゃあないでしょうか?(マジで)

dekotora_satsuei06.jpg

夕暮れも似合うね。
あーオレも時間作って、キャリアカーの手入れもしてあげないとなぁ・・・。
(またイベントにも参加したいです)

dekotora_satsuei07.jpg

おっと、忘れてしまうところでした(焦)

午前中の作業。
FTOのエアロの仮合わせと、塗装です。

ステップも左右共にOK。

jyackalsan_FTO2_shuuri32.jpg

jyackalsan_FTO2_shuuri33.jpg

早速塗装。 午後から車検に出発しなくてはゆけないので、ちょいと焦り気味で塗装。(笑)
ともあれ、無事塗装完了しました。

jyackalsan_FTO2_shuuri34.jpg

夕方には一旦他の部品と共にブースに収納。
リアアンダーもリアバンパーに固定。

jyackalsan_FTO2_shuuri35.jpg

塗装済みのは、後は磨きですね。

残りのボンネットと、右側のフェンダーはそろそろ工場の方から届く予定です。
到着したら続きを作業予定。





  1. 2015/11/05(木) 22:18:55|
  2. トラックネタ
  3. | コメント:2
次のページ