FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

インターセプター スーパーチャージャーユニット加工取り付け  その9

ちゃっかり、それとなく載っかっていますが、本固定ではありません。 インテーク下のゲタも付いていませんし・・・。

でも、こうやってボンネットの穴に収まっちゃうとかなり完成イメージが沸きますね。
これぞインターセプター!って感じです。 



で、前回の続きでは、一応の組み上げができる(?)状態になったので、今回はケース本体とインテークなど非金属の部分を金属らしく見せるがためにシルバーの塗装で雰囲気をみてみました。

どうでしょう? なんとなく金属っぽく見えません?  クリアーを塗ってしまうと大げさな透明度が付いてしまうために、あえてクリアーは塗らずにシルバーのみで塗装しています。   本物の金属(アルミ合金)部分であるプーリーの色身に合せて調色して塗装してみました。 アルミの地金って感じです。 

SUPER_CHARGER091.jpg

簡易的に組んでみるとこんな感じ・・・。

SUPER_CHARGER092.jpg

SUPER_CHARGER095.jpg

SUPER_CHARGER096.jpg

で、載せてみたのがトップの画像です。

SUPER_CHARGER098.jpg

ちょっと、ゲタ部分が酸洗いが間に合わなかったので、インチキ搭載状態ですが、まあ雰囲気をという感じで・・・。

SUPER_CHARGER099.jpg

同じような画像ですんまそ。   

SUPER_CHARGER100.jpg

SUPER_CHARGER101.jpg

もう少し暗いシルバーにしてくださいとのことですので、調整してサイド塗装したいと思います。
それまでには完成したゲタ部分も戻ってくると思います。 

SUPER_CHARGER102.jpg

SUPER_CHARGER103.jpg

SUPER_CHARGER104.jpg

SUPER_CHARGER105.jpg

最終的に、このぶっといベルトを付けないといけないんだなぁ・・・。
さて、どうしたもんか・・・。

SUPER_CHARGER106.jpg

つづく。
  1. 2019/08/26(月) 01:57:03|
  2. MADMAX インターセプター 関係作業
  3. | コメント:0
次のページ