FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

マッドマックス インターセプター残りの仕上げ作業 その10 最終章

さて、いよいよ(当方)作業は終了になります。
最後の細かい作業をやり、塗装の施工をしていただける板金屋さんの方に納車となります。
搬出前にエンジン始動のチェックと当方作業した灯火類のチェックです。
 暗がりでライトを点灯した状態のインターセプターは当方もはじめてかもしれません。



最後の作業。
ボンネットの開いた穴を塞ぐためのフタ(以前のブログでボンネットの部分型から成型したボンネット同形状のFRPのフタでです)を、ボンネット側に穴をあけずに固定する方法。   使用することはないかもしれませんが、遠方に納車となるため、万が一を考え製作したものです。 色々検討しましたが、簡易的な方法で、ボンネット側を加工せず、脱着も用意なことが理想。
 FRPの板を製作しました。

INTERCEPTOR_shiage120.jpg

これを裏の当て板にします。  表のカバーと同じ位置に穴あけ。

INTERCEPTOR_shiage121.jpg

事前に位置の採寸はしておいたので、カバーはボンネット裏の窪みにスッポリ入る形になります。 これで前後左右の位置はズレません。 

INTERCEPTOR_shiage123.jpg

共締めしているので、要はボンネットをサンドイッチしている形になります。
カバーの大きさは大きめに製作してあるので、必要に応じて小さく切ってよさげなサイズにダウンするか、問題なければこのまま仕様でもよいかと。(コレを付けて高速を長距離乗るようなこともないと思いますので) またカバーの裏側に薄めの雨よけのスポンジテープを貼っておけばより防水効果は高いでしょうね。

INTERCEPTOR_shiage122.jpg

引渡し前に洗車のため前に移動。 

INTERCEPTOR_shiage124.jpg

INTERCEPTOR_shiage125.jpg

では出発したいと思います。 
ぶつけないように(笑)緊張しながら積み込み。

INTERCEPTOR_shiage126.jpg

こういうときフラットローダーは助かる・・・。ああっ買ってヨカッタ(ボロかったけど・・・)w

INTERCEPTOR_shiage127.jpg

INTERCEPTOR_shiage128.jpg

お届け先まで230km。 無事届けたいと思います。(これが本当の?最後の仕事だ)

INTERCEPTOR_shiage129.jpg

高速に乗る前に燃料を給油。
ミラーをみれば、長く共に過ごした(?)インターセプターがいます。 
ガソスタでや道端では結構な確立でガン見。 コンビニでは積車の脇を通り抜けようとしたトラックが1分ぐらい横に止まってガン見。 結構怪しい雰囲気出てるんですね。笑

INTERCEPTOR_shiage130.jpg

茨城県に入り途中のパーキングエリアで小休止。

INTERCEPTOR_shiage131.jpg

現地到着後は、引渡しでバタバタしていたので画像撮っている暇もなく。
帰路につきました。  
 無事渡せたのでようやく肩の荷がおりました。

次にバトンタッチした板金屋さん、よろしくお願いします。
(予定外に急に車両を持ち込んでしまいすみませんでした・・・)

元受けのワイルドスタイルさんにも多数ご迷惑をおかけしてしまいました。m(_ _)m

オーナーさんにも延々とお時間かかってしまいましてご迷惑おかけしてしまいました。
完成(納車)しましたら画像送ってくださいませ。 完成がたのしみです!

これにてインターセプター製作ブログ 終了です。
長かったぁ~・・・。
おしまい。

INTERCEPTOR_shiage132.jpg





  1. 2020/06/06(土) 10:35:06|
  2. MADMAX インターセプター 関係作業
  3. | コメント:8
次のページ