自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

竜ちゃん号GTO(フェ○ーリ風) 完成画像 

昨年末ギリギリに完成/納車したGTOですが、納車時にあまりにもバタバタしていて、完成後にちゃんと撮った画像が1枚もなかったので、オーナーさんにお願いして送ってもらいました。
 綺麗に復活してルーフもブラックで塗装した相乗効果もあってキリリと引き締まってますね。

とりあえず参考画像を公開。
完全オリジナルで制作した車両なので、一般的な趣向デザインとはちょっと違うかもしれません。

今回は主にエアロの割れ補修と、塗装のリメイクでした。(この形にしたのはもうかれこれ5年くらい前だっけ?)



ryuuGTO_remake_0002.jpg

ryuuGTO_remake_03.jpg

GTOに乗っている人くらいにしかわかりませんが、車体も低く見せるために、フロントフェンダーアーチを30ミリほど薄く制作してあります。 (ボンネットを少しでも低く見せるため)

ryuuGTO_remake_04.jpg

リア周りはGTOの面影がありますね。

ryuuGTO_remake_05.jpg

写真アザース!
スポンサーサイト
  1. 2018/02/12(月) 22:09:39|
  2. 車ネタ
  3. | コメント:4

ドライブレコーダーを購入しました。 代車を含めて会社の車にも付けないと・・・。

見ての通りドライブレコーダーです。 ここ数年安く一般的にも普及してきまして、万が一に備えて無いよりはあった方が当然いいだろう。との考えてとりあえず、安いヤツですが複数台購入しました。  どのタイプが良いのか?よくわからないので、とりあえずすべて違うタイプで購入/検証してみようかと思います。  とりあえずは全部で5台(画像では4台)ですが、全然足りないので、使用状況で判断してよさげな機種を追加購入したいと思います。 



まずはミラー兼用タイプ。  裏側にカメラが付いています。 見やすいのか?見にくいのか?わかりませんが、とりあえずこういうタイプも検証用に。

DRIVErecorder02.jpg

至ってオーソドックスな特徴もなさげなタイプです。

DRIVErecorder03.jpg

これはカメラが縦回転し、室外/室内と変則的に撮影できる物です。 
この同型を個人的な箱バンに取り付けています。(私のは後方カメラも別体で装備しているタイプです)
 でも、私のは吸盤の吸着力が弱くて、両面テープなどでも駄目で最終的にシリコンで接着してしました。 
見た目は一緒ですが、こっちの方がなんだか少し作りが安っぽい気がします。 大丈夫か・・?w

DRIVErecorder04.jpg

こrもオーソドックスなタイプですね。 カメラの形状が一眼レフっぽい「高性能なんだぞ!」的な威張りがありそうな割には、付けてみたら画質が一番悪かったような気がする・・・。(液晶画面上での確認)   残念。笑

DRIVErecorder05.jpg

もう1台は液晶がフリップダウンするタイプですが、画像なし。 特別際だった特徴はナッシング。

配線を加工して見た目よく取り付けする方法も考えましたが、代車などは車両の入れ替えがある際には引っ越す恐れもあるので、あえて3連タイプの外付けソケットにしました。 取り付けも簡単だし、引っ越しもできるしね。  近所のホームセンターで大人買い。w

DRIVErecorder06.jpg

で、まずはこのミラータイプ。  仕事用のボンゴトラックに付けてみました。 (丁度ワイドミラーを装着しようと思っていたので、良いタイミング?)  ガラス内の左側に液晶画面が内蔵されています。

DRIVErecorder07.jpg

付けてみての感想ですが、元々が海外製の左ハンドル車(右側通行車)用に作られているためか、カメラが左寄りにあるので、ミラー面を運転しながら見やすい位置に持ってくると、裏側のカメラの左右向きの限界があり、ちょっと撮影範囲がやや左寄りになってしまう気がします。 (説明が下手ですんまそ)  要は、右ハンドル車ならミラー裏側のカメラも右寄りに付いていた方がカメラの角度調整がとりやすいということ。 国産メーカー品はこのあたりが対策されているのではなかろうか?(よく知らん) 
  ま、無いよりはマシか・・・。w

DRIVErecorder08.jpg

他の機種もそれぞれ代車に取り付けてみました。

DRIVErecorder09.jpg

DRIVErecorder10.jpg

それでね、思ったことが一つ。
肝心の記録するマイクロSDがねーじゃん!(付属ではない)

ホームセンターに行ったのですが、思いの外高額でビックリしてすごすご帰ってきました。
なのでネットで注文。

16Gとか32GとかのマイクロSDカードを複数買おうと思うと意外にするなぁ・・・。 最悪は8Gでもよいか・・・。
とりあえず現在SDカード待ちです。 チャンチャン。

話は変わって、昨年末に奮発して電動インパクトと電動ドリルを購入。 
いつも回ってくるマックツールの担当さんに進められて、以前から欲しかったのもあってちょっと高かったけど買っちゃった・・・。

いざ、使用してみると、思いの外使いやすく、最近はあまりエアーインパクトを使用しなくなってしまった・・・。
コレで回らないような固いのなどは今までのエアーインパクトを使用しますが、便利に慣れちゃうとそっちばかりになっちゃいますね。   まあ、電動工具は使わなくてもバッテリーも消耗してしまうでしょうから、ガンガンに毎日使っています。

でも、これはいいわ。 便利この上ない。 もっと早く買っておくべきだった・・・。 

DRIVErecorder11.jpg
 
  1. 2018/02/09(金) 12:10:19|
  2. 車ネタ
  3. | コメント:0

リモコンエンジンスターター TE-W9000 GTOに取り付け

タイトルの通り、オーナーさんの希望でリモコンエンジンスターターをGTOに取り付けました。

以前の記事で追加メーターの取り付け記事を掲載した車両です。
納車前の最後の作業です。

ご指定のあったカーメイト製のTE-W9000とその他の取り付け用オプション等です。 ドアロックコードは無くても自作加工等で代用できましたが、一応万が一というのがあり、フルセットでそろえました。 性能や使い勝手も良い人気のリモコンエンジンスターターのようです。 別売りのハザードフラッシュリレーを使用しないとアンサーバック機能が働かないようなので、それも購入しました。  しかーし!このときはまだ大きなトラップにかかっているとは思いもよらず、この後ハマり状態に陥ります。



中身はこんな感じ。

TE-W9000_GTO_toritsuke02.jpg

早速取り付け開始。

取り付け指示書に習い、GTOに対する配線をこなしてゆきます。
ステアリングコラムカバーや右足下横の内装を外したりと多少のバラシは発生しますが、ここまではとりあえず順調。

・・・・ですが、ここで壁にぶち当たります。
指示書の通り(?)に配線しましたが、エンジン始動もしなければ、アンサーバックキーレスにてドアの開閉作業もできません。

何度も配線と指示をにらめっこし、パーキング線やフットブレーキ線、ドアロック/アンロック等の指示、その他の接続カ所も確認。

でもやっぱり駄目・・・。   メーカーのホームページをのぞいても、最近の部品の為か?GTOやFTOなどの古い車種の接続適合表なども見あたりません。  肝は今回購入した三菱車向けのハーネス。 TE-64というもの。 三菱用としてはこれしか出てきませんでした。 イグニッッションカプラー取り付け部の形状も一緒でしたので、特に気にせずそのまま購入していました。

配線を追っかけていったり、一部の配線を入れ替えてみたり、ディップスイッチの設定を変更してみたり・・・と、でもやっぱり機械は
無反応でした。  

 そんなこんなを2日に渡って作業しかかり、脳みそが筋肉痛になちゃったョ・・・w

何度確認しても、GTO側の配線図をみても間違っているところはないはずなんだよなぁ・・・。
結線自体もそんなに難しい取り付けではないはず、おかしいなぁ・・・・。

TE-W9000_GTO_toritsuke03.jpg

どうしても解せないカ所が1カ所。 それはイグニッションスイッチに割り込ませる三菱用のハーネス。
メーカーサイトから(またはアマゾンやヤフーショッピングなど)の購入できる情報で見ると、「TE-64」という型番が出てくる。
というか、むしろ、三菱はこれしか出てこない。

適合表を見ても、ここ5年くらいの新しい車の情報しか出てこないので、付くのか?付かないのか?

こうなったらメーカーに直接聞いた方が早いってんで、早速カーメイトさんに電話しました。

突然の問い合わせでしたが、丁寧に対応していただけました。

オイラ 「車種が三菱のGTOなのですが、TE-W9000を取り付けたいと思います。  ラインナップされているオプションにて一式揃え、取り付けましたが本体機器の反応がありません。   本体とアンサーバックユニットの両方のヒューズの通電を見ても電気が来ていないようです、取り付けのハーネスは「TE-64」しか設定が無いようですが、このハーネスで取り付けはできるのでしょうか?」

メーカー担当さま 「今調べますので少々お待ちくださいませ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・データによると、その車種ですと品番が違いますね。 その車種での適合品番は「TE-60」になります。」

オイラ 「型番違いですか・・・?  そのTE-60はまだ設定あるのですか? 調べた限りでは新品の購入ではTE-64しか該当が出てこなかったので・・・。」

メーカーさん 「もうすでに廃盤ですね」
なぬー???!!!

オイラ 「形状は6ピンコネクターで合っていますし、そのハーネスを付けてもメカニカルキーの方では普通にエンジンはかかります。 配線の一部が入れ替わっているのですか? 入れ替わっているとしたら単純にその部分を端子を抜き出して入れ替えれば問題ないですよね?」

メーカーさん 「はい、ピンの入れ替えで対応できます。 いまから資料送りますので一度試して頂けますか?」

オイラ 「ありがとうございます。 是非お願いします!」

ヤッター! 先が見えたぜ。  コネクタ形状もそのまま一緒で、キーではエンジンかかるからまさか?とは思っていましたが、GTOの電気配線図集から回路を追っかけると、どうにもオカシかったので、まさか?まさか?とおもっていましたが、やはりビンゴでした。  

 メーカーさんにも技術資料を開示頂けたので、同じ内容で当方のようにハマってしまうことの無いように(笑)、TE-64(現行品ハーネス)とTE-60(旧型品ハーネス)の配線図を掲載しておきます。 恐らく同年式の三菱車では他車種でも十分起こりうることだと思います。  当方の知識と解析能力不足の面もあり時間がかかってしまいましたが、無事謎が解けました。 
 勉強になりました。

「TE-64回路図」 現行の三菱車適合品のようです。

TE-W9000_GTO_toritsuke05.jpg


「TE-60回路図」 旧型三菱車適合品のようです。(GTOはこちら)

TE-W9000_GTO_toritsuke06.jpg

この部分のイグニッションスイッチのカプラーです。 画像は「TE-64」

TE-W9000_GTO_toritsuke04.jpg

この両方をピンを入れ替えます。(添付回路参照)

TE-W9000_GTO_toritsuke07.jpg

ブルーの保護カバーをずらして、刃先のとがったピンのようなもの(当方はピン抜きの専用工具を使用)で各配線のピンを抜き出します。(引っかかりの爪を持ち上げてピンを抜くだけです)

TE-W9000_GTO_toritsuke08.jpg

入れ替え中です。 向かって左がTE-60仕様、右が作業前のTE-64配線。  6本中5本が配列違いでした。(爆笑)
全然違うやん。(真ん中の緑→紫の線のみ固定のまま)

TE-W9000_GTO_toritsuke09.jpg

かくして、変更後にカプラーを車体側に刺してみると、本体からピピピッと音がして、先ほどまでとはあきらかに違う反応。

ドアを締めて、リモコンでドアロック/アンロックの確認。

ガチャ ガチャときちんと動作します。(うぉぉぉおぉ! やったぜ!)

今度はドアをロック状態でのエンジンスタート(もちろんサイドブレーキ固定は確認済み)

リモコンに START  →   WAIT  の表示後、キュルルルッブォオオオオ と元気よくかかりました。

さらにリモコンで  STOP 指示にて エンジン停止。

詳細の設定はしていないので、タイマー機能の確認まではしませんでしたが、リモコンには室内温度の表示も。(本体に温度センサーが付いているので、リアルタイムで室内温が監視できます。 冷房/暖房の車内状態が把握できて便利ですね)

ということで、ハーネス入れ替え後、1発でOKでした。 
 分かってしまえば なーんだ!となりますが、まさか購入した三菱用ハーネスが対応車種で配線が入れ替わっているとは思いもよらなかったので、思わずドはまりしてしまいました。 この教訓で次回からはスムーズに作業できるでしょうね。笑。

変更後のハーネス。(TE-60仕様に組み替え済み)


TE-W9000_GTO_toritsuke10.jpg

本体はステアリングコラムカバー内には収まらなかったので、下に貼り付けて固定しました。(むしろここしか無かった・・・)

本体よりニョロニョロと伸びているのは受信アンテナではありません。 室内温度を監視する温度センサー(サーミスタ)です。
ここで拾った温度のデータをリモコンに送ってきます。  受信アンテナはダッシュボードの上面に貼り付けています。

TE-W9000_GTO_toritsuke11.jpg

なんとか無事終了しました。 チャンチャン。

TE-W9000_GTO_toritsuke12.jpg

※まだ三菱の各車種のイグニッションスイッチの確認まではしていませんが、FTOなどももしかしたら同じ方法で取り付けできるかもしれませんね。


  
  1. 2017/09/01(金) 23:55:46|
  2. 車ネタ
  3. | コメント:4

引き上げにいってきました。

FTO型のコンバインで稲刈り中ではありません。

数日前に、FTOのオーナーさんから電話。
嫁が接触事故で車が田んぼに落ちてしまったみたいで引き上げお願いできませんか?とのこと。

旦那さん/奥様共にFTOが好きで共に乗っていらっしゃいますが、帰宅途中に農道の十字路で接触してバランスを失って落ちてしまったようです。 幸い田んぼがクッションになったのか?ケガもなく(一応翌日病院で検査はしたとのこと)、あとは車の問題。

とりあえず連絡いただいてから状況確認で現場にGO!(当方会社から車で10分くらいのところ)

画像の通りで、接触後田んぼに落ちて10Mほど進んで止まったようです。(一部の画像はオーナーさんよりいただきました)  



FTO_jiko09.jpg

FTO_jiko10.jpg

FTO_jiko11.jpg

FTO_jiko12.jpg

警察も来ていたので、現場の方はお任せし、必要な装備を整えてすぐに戻ってくると伝え一旦帰社。
幸いにもウチの工場の隣がレッカー屋さんで10トンラフターもユニック付き4トンも2トンレッカー車もフル装備のところですので、隣の社長と合流し準備をしてすぐに現場に向かいました。

夕方でしたので、現地到着時には陽も傾き始めていました。

屋根を吊ると廃車確定になってしまうので、とりあえず屋根を吊らない方向での引き上げ作業を実施。 
道路と田んぼとの落差が1メートル以上ある地形ですので、バンパー類の破損は免れないのは覚悟の上でしたが、復活の希望があるなら外装の手直しはいくらでも出来るので、まずはゆっくり引き寄せてウインチワイヤーを張ったまま、そのワイヤーをさらにユニックでつり上げて、引っ張ったまま手前に引き寄せる方法で田んぼのノリ面を引っ張り上げました。

FTO_jiko05.jpg

道幅が狭いので、周辺を道路封鎖してもらって、その間に急いで引き上げ。
私も長靴履いて田んぼにはいってきました。w

幸い水が張っていなくて良かったぁ。

FTO_jiko04.jpg

FTO_jiko03.jpg

FTO_jiko02.jpg

会社に運び込んで軽く確認。
右のリアフェンダーを横から接触されていますので、見た目の凹み/FRPの割れはリアフェンダーとサイドステップあたりのようです。 フロントバンパーは急な斜面を引っ張り上げた関係(他に方法ないので仕方ない)でバンパーが破損してしまいました。 フェンダーは無事のようです。 あとは右の足回りから着地していますので、大丈夫かどうかですね。 下が田んぼだったのでクッションになっていれば良いですが・・・。

※警察/保険屋さん、地主さん等にもすべて連絡し、そちらの対応はすべて進めているとのことでしたので、安心しました。
車の方はできるだけ復活の方向で考えているようですが、まだそのあたりの対応/判断はすぐには出来ないため見守りしかないと思います。 近日中に泥を洗い流し、車両側の状況確認もしてみたいと思います。

FTO_jiko06.jpg

FTO_jiko07.jpg

FTO_jiko08.jpg

 とりあえず直すにしても、現在進行/作業予定の分が詰まっていますので、少しお時間をいただければと思います。
復活できることをお祈りします。

今日のにゃんこ。

でっかい「しお揚げもち」になりました。w

pokochan0325.jpg

ぽこちゃん、あんたの骨はどういう構造しているの? 痛くないの?

pokochan0328.jpg

  1. 2017/08/26(土) 10:19:42|
  2. 車ネタ
  3. | コメント:9

ゲリラオフ改めアロハガーデン館山オフ での撮影。

元々この日にオフ会は実施する予定だったのですが、急遽?オプション誌さんの撮影依頼も入ったようで、オフ会兼撮影会にもなりました。

いつもの?メンバーさん達集まってますねぇ・・・。
この日は梅雨入りしたにもかかわらず雨の心配もなく、丁度過ごしやすい曇り空で開催できました。よかったね~。



ALOHA_OFF13.jpg

ALOHA_OFF14.jpg

ネタバレになってしまうので、あまりたくさんの画像は載せませんし、コメントも書きません。

見ての通りの激しい車両も来ていました。

ALOHA_OFF15.jpg

マックさんも当初は顔出しNGだったのですが、この際ヤケクソ?(笑)にて制作者として写っちゃいました。

ALOHA_OFF16.jpg

こちらはロッキー号ですね。 

ALOHA_OFF17.jpg

雑誌の発売(掲載)は8月末発売または9月末発売の号になるようです。 
ちなみに私は顔出しNGなのでどこにも写っていません。w

発売が楽しみですね。

今日のにゃんこ。

膝の上が好きなんですぅ。

pokochan0057.jpg

こらこら、そこは寝っ転がるところではないですよ。

pokochan0065.jpg

そんな目で見られると、キュンキュンしちゃうでござる。

pokochan0074.jpg
  1. 2017/06/26(月) 23:35:57|
  2. 車ネタ
  3. | コメント:3
次のページ