自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

この車わかるかなぁ・・・???

先日、バイク関係のお話でご来店のお客様がいらっしゃいました。
細かい事は置いておいて、まずは、この車なんだか分かりますか???
 10秒以内に答えられたらあなたはスポーツカー博士です!笑)

ヒントは国産スポーツカーです。 もう原型無いけどね・・・。

後ろはパット見まんまフェラーリの雰囲気。 このまま赤でエンブレムが付いたら、誰しもがそう思ってしまうでしょう!
そのくらい作り込みとクオリティが高い作品です。  



前は80スープラ? FTO? アストンマーチンにも見えますね。

Z33_ootsukisan002.jpg

このリアフェンダーのラインが、もうヨダレものです。 エロいなぁ・・・。(笑)

Z33_ootsukisan03.jpg

リア周りのデザインとバランスが絶妙で、バンパー下部のエグレと、リアウイングの穴がアクセントになっていますね。

Z33_ootsukisan004.jpg

クオリティもハンパないっす。

Z33_ootsukisan05.jpg

Z33_ootsukisan06.jpg

Z33_ootsukisan07.jpg

答えは、Z33フェアレディです。  私も最初わかりませんでした。

丁度常連さん達が遊びに(内一人は納車引き取りでした)来ていまして、Z34に乗っているオーナーさんだけはわかりました。

リアサイドの窓の形状、ドアミラーの形状、ボンネットのプレスラインが判断材料だったそうです。
さすがZ乗り!!

この車、実は2012年の東京オートサロンに出展された車だそうです。
どおりで、クオリティも高い訳だ!  ボディー全部の改修を含めたコンプリートキットカーだそうですが、残念な事にこれを制作(プロデュース?)した会社(ブランド?)はもう無くなってしまったそうで、もう入手はできないそうです。 もったいないですねぇ・・・。 まさに和製スポーツカーで広く知られれば一つのジャンルを確立できたかもしれなかったですね。  

Z33_ootsukisan08.jpg

Z33_ootsukisan09.jpg

Z33_ootsukisan10.jpg

みんなも大興奮で話も大盛り上がりでした。 ついでに並べて記念撮影。

元々バイクの件で来店でしたが、車関係にも詳しい方で、両方の話題で延々お話させていただきました。

もう一つ驚いたのが、MADMAXのグースカウルの件で来店だったのですが、私もお世話になっている、「MADMAXな日々」
のブログ主さんでもあるYukizo37さんとも昔からお知り合いだそうで、2度びっくりしました。  
 いやぁ・・・世間って狭いなぁ・・・。

見た目はイカツイ(?笑)オーナーさんでしたが、とっても気さくで、当方常連さん達ともすぐにうち解け大盛り上がりでした。

またバイクでも、車でも是非遊びにきてください。
お待ちしています。
スポンサーサイト
  1. 2016/11/04(金) 08:39:36|
  2. 車ネタ
  3. | コメント:2

V-TEC搭載最速バン登場!!

群馬の仲間が久しぶりに来ました! 半分仕事、半分顔合わせです。
以前に、S30Zのレストアの件でもブログに掲載したS30の依頼者さんですね。
今回は面白い車を乗ってきました。

画像の通りホンダの商用バン「パートナーバン」です。  1500ccの4ナンバーのなんてことない仕事車ですが、そこは車屋さん、楽しい車を作ろう!!と魔改造してきました。  もちろん公認も取っています。4ナンバーのままで(爆)



ジャーン!   1800ccのB18C搭載の赤ヘッドです。  インテグラタイプR用のエンジン/ミッションその他もろもろ加工移植しています。 ECUもスプーン製で、5100回転からV-TECが効き、7500レッドの9000リミットです。  

access_partnervan02.jpg

ぱっと見は車高落ちているバンなんですけどね。

access_partnervan03.jpg

フロントシートもタイプR用レカロシートです。

access_partnervan04.jpg

内装は至って?普通ですが、メーターはこれまたインテグラ用です。

access_partnervan05.jpg

あくまでも4ナンバーでゆきたい!とのことでそこはコダワリ。  あくまでもパワーウインドウも集中ロックも無しの仕様です。

access_partnervan06.jpg

このドアミラーの調整用レバーは10年ぶりくらいに見たな・・・。  外車にもあるよね。  いやあ、使い勝手悪いのになぜかそこは5ナンバーベースではなく、4ナンバーの激速バンを目指しているとのこと。  もちろん、この仕様で赤城山と榛名山も走りにいっているそうです。(マジです)

access_partnervan07.jpg

当然加工はしてスワップしていますが、あくまでもパット見自然に乗っかっているようにみせているのはさすが。冷却系からサブフレームも加工入れ替えしているようです。

access_partnervan08.jpg

ヘッド位置も高くなっているので、ボンネットスペース(クリアランス)もギリギリですね。

access_partnervan09.jpg

足回りはレーシングスペックの車高調でフロント20kg、リア14kgの仕様だそうです。  助手席に乗りましたが、バンのくせに?コーナーを吸い付くように走ってゆきます。  パートナーバンって、純正でも4輪独立懸架の足回りをしているそうです。 リーフじゃないんですね。
 ハブも5穴化に入れ替え済み。(パートナーバンは4穴) 

access_partnervan10.jpg

無駄に?オーディオもイイ音しています。
ロックフォードのデッキ(アンプレスタイプ)とキャパシター、ダイアモンド製のスピーカーと600Wのアンプ、ドアにはネットワークシステム搭載、リアスペースにサブウーファー。 会社に転がってたモノの寄せ集めでつけたらしい・・・。  アンプとキャパシターを固定しているボードがいかにもその辺で拾ってきた棚板をザクザク切って取って付けた感が笑える・・・。

access_partnervan11.jpg

なのに・・・・リアシートはバンのまま。   いやあ、笑わせていただきました。   これからパートナーバンV-TECの2号機も制作する予定だそうです。  興味のある方はこちらを覗いてみて(笑)

http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/12/700040105730151215001.html

access_partnervan12.jpg

  1. 2016/04/30(土) 10:42:08|
  2. 車ネタ
  3. | コメント:6

GTOの車高調交換のはずが・・・・。他

GTOの車高調交換作業で、持ち込みでTEINの新品車高調の取付依頼です。

今までも車高調は入っていましたが、リニューアルで購入されました。
今ではフルタップ式が当たり前になりましたね。 10年前とえらい違いです。(笑)

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka01.jpg

実はこの作業、一旦作業しかけてから実は2ヶ月経ってしまいました。(爆)
左に見えるブレーキ配管を固定するステーが、今までの車高調は、ボルト固定ではなく、シェルケース本体に直接溶接されてしまっており(んなアホな?)、剥がして使おうにもちょいと無理がありそうでしたので、作業を初めて一旦中止し、部品を取り直してからの仕切直しでした。
 で早速部品の問い合わせ。
「メーカー在庫なしで、納期2ヶ月掛かりますぅ~」
との回答。
マジか?!  

お客様に連絡したら、他作業もあるので、部品は頼んでくださいとのこと。
というわけで、部品が車での間は他作業もすすめつつ、ようやく部品が到着したので再開しました。

これが待ちに待ってたブラケットです。  やっと来たじゃんか~! 会いたかったよ~!

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka05.jpg

再開後、したらば、なんと! 配管との接続部がナメてるじゃないか~い?! 
きちんとフレアナットレンチで作業しましたが、元がナメていたために、より一掃ナメてしました。 すんません・・・。(泣)

なので、ここでまたもや中止。
配管を取り寄せすることになりました。
オーナーさんからの追加発注で、折角だからブレーキホースも前後一式交換してくださいとのこと。
「了解しました!」
さっそくまたまた部品待ち。 今度は在庫があったので、2日ほどで来ました。

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka06.jpg

こちら。

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka07.jpg

取り寄せる時間が地味にかかっております(焦っ!)
ブレーキホース一式も到着しました。

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka08.jpg

外したホースはクセもついてて結構カチコチでした。 交換して正解だったかもしれません。
1本1600前後ですので、本数は多いですが、折角なら一式交換した方が安心ですね。

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka09.jpg

ブレーキマスターシリンダーのオーバーホールもしました。
写真はシリンダーキットです。

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka10.jpg

フルード入れ替えして、エアー抜きも完了してまずは一旦完成。

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka11.jpg

引き続き今度はリアブレーキへ。
併せて車庫調も入れ替えました。

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka12.jpg

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka02.jpg

GTO_shakouchoukoukansagyouhoka04.jpg
 
GTO_shakouchoukoukansagyouhoka03.jpg

外装の変更作業も平行して行いました。
続きは次回で。

しばらく前に、嫁の実家から沢山野菜を貰いました。
少しづつ食材にしながら戴いていたのですが、残っていた巨大な大根が、ふと見たらとんでもないことに・・・。
貰ってきたときは大根本体に葉っぱがちょろちょろ食らいついていたのが? 今では立派に成長し花まで咲いていました。
もうさすがに食えないだろうなぁ・・・。
画像では分かりずらいですが、トンでもなく大きなダイコンなんです。 大人の頭くらいの超デカダイコン。  最初はカブかと思っていました。   こういう種類のダイコンみたいです。  あ~あなんかすんごくもったいなかったなぁ・・・。 もう食べれないかなぁ・・・。

駄目(食べられない)なら?庭に埋めてあげようとおもっています。 そしたらもっと育つかも・・・(笑)

>jikkakaranodaikon01.jpg
続きを読む
  1. 2016/03/27(日) 00:29:25|
  2. 車ネタ
  3. | コメント:2

時間がなくて、まともな更新ができませぬ。 残念~!(古っ!)

先日の雨/風は凄かったです。 暖かかったですが、まるで嵐のよう・・・。  全国的にも暖かかったようですが、ちなみに館山の気温は22度でした。 暖かい通り越して、もう暑くって・・・。
12月なのに半袖で作業って・・・・大丈夫っすか?地球規模的に・・・。 もうおかしいんじゃ・・・。

sekisou_takusan01.jpg

雨風凄いので、シャッターを締め切って、ブースに引きこもって、久しぶりに丸1日FRPの積層作業をこなしていました。
年内に発送予定のの部品が多数ありまして、本来は外注先の製造工場の方に型を委託で置いてあるのですが、注文いただいた分の1/3の型がウチの方に置いてあったため、珍しくFRPの積層作業を大量にこなしていました。 
 ・・・・そういえばウチ、FRP屋だったんですよね? 最近全然違う作業ばかりやっていたから本来の業務を忘れていました・・・笑。

画像昨日の画像ですので晴れています。

sekisou_takusan02.jpg

工場の方も、預かりの車がたくさんで、敷地内が既に満車状態。 敷地内出の車移動がすでに出来ない状態です。
 なんとか年内にある程度は完成させて、複数台の納車を済ませたいのですが、なかなか思うようにこなせません。
ここ数日で、イレギュラーでの突発の(もらい)事故やその他故障でそのまま預かりも複数あり、もうこれ以上はお(作業手的にも/敷地的にも)預かり出来ない状態ですので、申し訳ございませんが、年内~年明け早々はすでに作業はお受けできません。 ご理解くださいませ。

azukari_takusan01.jpg

azukari_takusan02.jpg

ごめんなさい。 もう無理ゲーです・・・。

azukari_takusan03.jpg

azukari_takusan04.jpg

azukari_takusan05.jpg

あと2週間ちょっと・・・頑張ります!
もう、持って来ないでっ!
  1. 2015/12/13(日) 01:57:49|
  2. 車ネタ
  3. | コメント:2

久しぶりの更新。 年末なので、工場裏も時間を見て整理中。

いよいよ早くも12月突入! 
なんとか年越し預かりを避けるために、並行作業で各種作業を進めていますが、工場の内外も全然片づかず、かなり散らかっている状況。 なかなか片付けの時間が取れないのですが、工場裏手の駐車スペースが、預かり&部品取り車?コーナーになりつつあり、このままではイカン! となんとか年内に数台減らして身動き取れるようにしないといけないなぁ・・・と。 預かり予定も複数ありますが、これ以上は置けません。 

で、前々から考えていた、昔作ったデモカー(すでに動いていないやつ)を数台と、その他部品取りになってしまっている?や今後面倒くさくてオコす気力も無くなってしまった車を成仏させてあげないといけないなぁと重い腰を上げました。
 その第1段が70スープラ。 昔(2000年だったっけな?)の東京オートサロン時にZ32のデモカーと平行して2台制作したものですね。 困ったことに敷地の一番奥にあります。 



 外装関係は結構ヤレてしまっているので、制作後ほぼ未使用のフルレザーで張り替えた内装がもったいない(というか、かわいそう・・・)なので、だれか引き取り手はいないだろうか? という考えで、某オクに部品取りとして出しました。 
 そしたら、なんと! とんでもない量の問い合わせ。 ・・・もう、仕事になりませんがな・・・。(笑)
 確かにH3年のJZA70スープラですから、もう24年も前。 さすがにメーカーでの欠品も相次いだり、維持自体も結構大変になっている様子。 最悪は内装だけ引き取り手がいればいいかな・・・なんて期待は、(良い意味で?)破られました。
 
 最初は問い合わせが来た部品だけ確認しにいって、外して、画像撮って・・・・とやっていましたが、さすがに個別の対応をする余裕が出来なくなってしまったので、その後、車体(主に内外装関係ですが)丸ごと1台ほぼ全バラにして出品することに決めました。 いろんな部品が¥100、¥500、¥1000~(笑)。  外す手間/梱包出荷の手間を考えたらとても合わなそうでしたが、この際、70オーナーさん達に余すところなくリユースしていただけたら本望でしょう! 

(在りし日のお姿)
JZA70_buhintori01.jpg

この車両は昔、オプション2の表紙にもなりました。 懐かしいなぁ・・・・。

JZA70_buhintori02.jpg









・・・でもね。 こんなになっちゃった・・・。(爆)

















JZA70_buhintori03.jpg

JZA70_buhintori04.jpg

JZA70_buhintori05.jpg

JZA70_buhintori06.jpg

この後、リアバンパー、カーペット、インタークーラー関係などが外されました。 もう何もないやん!(笑)

制作後、ナンバー取得して第二の人生?(車生?)を歩めなかったけど、個々の部品は新たに次の70の役に立ちますので、感無量です。 というか、ここまで70オーナーさん達の熱烈な車への愛情と、熾烈な?部品の探し合い?にはビックリしました。
 それだけ愛情タップリのオーナーさん達で、全国の70スープラも幸せ者ですね。
、びっくりしました。

それと、先日入庫してきた車両。





・・・・・・・・・・全国、どこの板金屋さんでもよくある風景です。
そうユンボ(パワーショベル)の板金塗装です。   おなじみ、地元のお得意さんの土建屋さんなのですが、
「持ってゆくよ~」
っていうから、道路や水道工事などでよく見かけるミニユンボかと思ったら、なんと! 
スンゲーデカイやん!  大型の重機回送車で持ってきました。  
中型のトラック並みじゃん!

車をひょいと持ち上げる位の大きさとパワーがあるでしょうね。

POWERSHOBEL01.jpg

POWERSHOBEL02.jpg

久しぶりの重機運転です。  慣れないといけませんので、折角なので敷地内の整地をしました。(爆)

丁度購入したてのウチの在庫車の4WD軽トラがあったので、低くなったところを裏に積んであった採石を崩して、てんこ盛りで積み込み。  手下ろしでまいて・・・。   都合良いことに、排土板(ハイドバン)付きのユンボでしたので、ササッと整地完了。
 丁度低くなってて雨水溜まりやすかったので、なんとゆーラッキーなタイミング。

久しぶりの重機操作で楽しかったなぁ・・・。 いやぁ便利だ。
ちょっとだけ、ガンダムのパイロットになった気分でした。w 
さて、雨上がったら板金塗装開始です。
  1. 2015/12/02(水) 20:07:03|
  2. 車ネタ
  3. | コメント:3
次のページ