自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ハイゼットダンプのサビ取りからの全塗装 足回り交換他

まだ未掲載分があったので追記で載せておきます。
先日サビ取り&オールペイントした軽ダンプのハイゼットくん。
足回りがヘナヘナで底突き状態だったようですので、前後のショクアブソーバーおよび関係ブッシュ等を交換しました。

画像は見ての通り新品部品です。 前後ショック、バンプラバー、ダストブーツ、カラーなどです。



まずはフロントからやしやし外してゆきます。 座席の下にストラットの頭のナットがあるので楽で良いですね。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_26.jpg

フロントショック部のバンプラバー(底付き防止ブッシュ)がエライ事になってます。
どこにいっちゃったのよ~って感じ。(笑) ダンプだけに重量物をしょってしまう事も多々あると思います。
底付き状態が続くと古くなったウレタンブッシュは粉砕してしまいますよね。  コイツが原因でした。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_27.jpg

こちらはリアショク。 上と右2個のブッシュが新品、それ以外が取り外し品。
ショックはオイル漏れしていますし、上下の取り付け部ブッシュがつぶれていたり切れていたりでした。
こちらも交換して正解でした。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_28.jpg

最後に、シャーシ周りをブラックで塗装してハイゼットダンプの作業も完了です。
またガンガン働いてきてくれーい!

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_29.jpg

話は変わりまして、最近買った工具や機械類等のお話。

毎日メインで使用しているエアーガレージジャッキ。 購入してもう10年近く経つかと思いますが、ここ数ヶ月エアーシリンダーからのエアー漏れで力無く上がってくれません。  仕方なく、手動でやっとこさ持ち上げて使用していましたが、いい加減このエアーの使えない不便さに嫌気がさし、先日奮発してエアージャッキを購入しました。(もちろん国産です)  さすがに毎日使うモノで、命を預ける機械となると、不安なので中国製?などは選択肢には入っていなかったので、安心の日本製で。w
 とはいっても、日本資本で、海外工場生産かもしれませんけどね。  でも少なくとも無印よりは良いかな?と。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_30.jpg

手前が新品奥が従来使用。  時間を見て従来品もシリンダーをオーバーホールして、本体も塗り直して復活させてあげたいと思います。 (2個使えれば、ピット2面が同時作業できるもんね。 頑張って直そ)

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_31.jpg

それと車両用故障診断機。 複数持っていますが、やはりメーカーや車種により得手不得手もありますし、適合車両の年式も新しいものまである程度のカバーもしておきたいので。

今回購入したのはPCタイプのGTS(グローバルテックストリーム)。 主にトヨタやレクサス用の仕様です。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_32.jpg

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_33.jpg

まだ仕様にもなれていないので、近い内に少し使い倒して操作になれなければ・・・。

HIJET_DUMP_ALLpaint2017_34.jpg

今日のにゃんこ。

pokochan0265.jpg
  1. 2017/07/16(日) 01:48:20|
  2. 整備工具関係
  3. | コメント:0
次のページ