自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

朝からブスリ! ちょわー!???



朝会社に行くために車の元に・・・。なにげにタイヤを見てみると、ちょわ~!!?? 何やらブスリと刺さっています。 新手の嫌がらせか?と思いましたが、こんな釘でもないもんどうやってぶっ刺すんだ?とおもいつつ、エアーは入っていたので、とりあえずあまり気にせず(?)そのまま会社に・・・。 まずは表面だけですんだらラッキーだべ!と安易な考えのまま、プライヤーでぶっこ抜いてみました。! 直後! プッシューーーーーーーーーーーと残念な音が。 やっぱ駄目か。   新品タイヤに取り替えて、まだ2週間しか経ってないのにこれかい!? サイドウォールギリギリなので、一か八かでリペアしてみました。 今のところ大丈夫そうですが、ちょっと高速走るのは怖そう・・・。
 で、下の画像がぶっこ抜いた針?(のようなもの)です。 リベットの芯のような気もしますが、ウチではこんなぶっ太いリベットはここ最近使った記憶はありませぬ。 どこかで拾ってしまったのでしょうか? でもデカイね。
Pap_0482.jpg



 関係ありませんが、ちょっと前に作ったノベルティグッズです。 今までも、ステッカーの他、Tシャツ、キーホルダー、携帯ストラップなども作りましたが、今回はコレ。 LED付きのボールペン。 それほど役に立つモノでもないかもしれませんが、お客様も結構気に入って頂けてます。 来店されたお客様に差し上げてます。 真ん中ではずせるので、暗い中でのLEDで照らして、もう片手でボールペンでカキカキがOKです。 私は、暗い中のワンちゃんの散歩の照明として使ってます。(爆)
Pap_0485.jpg

少しは、車やバイクの事も書かないと改造屋日記っぽくないので、昔のネタを掲載です。
昔からバイクは好きで、ここ最近大型バイクでバイク熱が再燃していますが、その昔(20年前)は250cc(と一時期400cc4スト)のレプリカで峠に足繁く通ってました。 二十歳前で怖いモノ知らずなバカチンは、ツナギを着込んで、ヒザに付けたバンクセンサーをアスファルトですり下ろして粉にしているのが楽しくて仕方ありませんでした。 今思えば、近所迷惑&周りの交通にも迷惑。免許も危ない。 その他危険がいっぱいでした。
 そのころはレプリカがまだ勢いがあった時代でして、NSRやRGV-γ、GSX-Rやその他多数乗ってました。 数年前まで、メモリアルと称して実家に残していましたが、いつのまにやら実家のワンちゃんにテール周りをカジられ(笑)、いくつか部品が無くなり)、エンジンもかからなくなってしまい、いっそのこと処分してしまえという無言の圧力の元、残念ながらドナドナされていってしまいました。 書類などはきちんとあったので、もしかしたら今頃レストアされて走っているか、または部品取られて土に還ってしまっているかはわかりません。
懐かしい写真です。 
 当時は、お金も、道具も部品もなく、ただ時間だけがたくさんあったので、仲間達と部品を交換しあっこして、ニコイチではなく、ゴコイチくらいでバイクを組み立てて走っていた記憶があります。 そのころから、すこしづつFRPでカウルやフェンダーを自作していたんですよね。 ウチのルーツは走り屋バイクにあったんです。

Sa3e0102NSR.jpg
Sa3e0103NSR.jpg
Sa3e0107NSR.jpg
Sa3e0108NSR.jpg



スポンサーサイト
  1. 2012/07/31(火) 20:03:32|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もらいもの


PAP_02161.jpg


先日、元整備士の後輩よりいただきました。 ツールキャビネットです。 結構使い込まれた年期ものですが、折角いただいたのでお色直しをしたいと考えました。 
 なかなかどうして、いい疲れっぷりですな。

PAP_02151.jpg

スナップオン だか マックツールだかよく分かりませんが、正真正銘マックツールだそうです。
なので、スナップオンのステッカーは問答無用で剥がすこととなりました。

で簡単ですが塗装完了。 すっきり綺麗になりました。(取手はブラックアルマイトだったので、塗らなかったのでハゲチョロです) ベースのレッドの塗料が切らしていたので、三菱GTO用の塗装色”パッションレッド”で塗りました。 ちょっと元より明るいですが、自分用なので全然問題ナッシングです。

PAP_02141.jpg

バイク(MADMAX号)のカウルも補修に入りました。
割れた箇所を切り取って・・・。ファイバーを貼り。
PAP_02181.jpg

表面を整え。サフェーサーでやんす。
PAP_02071.jpg

カウル補修作業中のバイクですが、アンダーカウルレスの夏仕様もなかなか新鮮でイイですね!
コレもアリだなぁ・・・。
 スクリーンの高さが少し気に入らないので、ドカティ用を流用してもう少しドーム型にできないか今度挑戦してみたいとおもいます。
PAP_02101.jpg



こんな記事ばっかり書いていると、さっぱり仕事していないと思われそうですが、ハイ、暑くて仕事していません。(汗)
 先日の記事にも書いたZ32のフロントフェンダーとフロントバンパーのダクト処理の仕上げです。
(サフェーサーまで入りました。)
PAP_02091.jpg
PAP_02081.jpg





  1. 2012/07/30(月) 19:32:42|
  2. 整備工具関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日お預かりのGTOです。 &哀れ、my MADMAX号。

Pap_0199.jpg

本日、車検その他でお預かりしましたGTO(ベースが)です。
当方で昔コンプリート制作した「センテニアル」というキットを加工取り付けした車両です。 現存するのは、この黒いセンテニアルと過去に当方でオートサロンに出品した白いセンテニアルの2台だけです。 どちらも公認を取得し、オーナー様の元で大事にされています。 白いセンテニアルの方に関しては近日中に詳細をアップしたいとおもいます。

Pap_0200.jpg


 この黒いセンテニアルは最終型がベースとなり、ボディー幅は2M超えのヘビー級です。 お約束のガルウイング仕様になっています。 一番最初に白いセンテニアルを出品したのが2004年だったかな? もう8年も経つんですね?(早いものです) この車両も2年以上前に制作させていただいた車両ですが、車庫保管されているので、現在でもピカピカです。 ゼットブラックをベースにゴールドパールを入れて吹き、その上にゴールドのフレークを吹いてあるので、光が当たると黄金に輝きます。 当時はボディーの制作も大変でしたが、塗装も大変でした。

Pap_0198.jpg
Pap_0197.jpg

一番最初の制作時は、不眠不休でオートサロンの工期に追われながらも、このボディーラインだけは絶対再現したい!とこだわった箇所でもあります。 このイヤラシイ(?)ラインが今でも大好きです。
 
 またこういうの作りたいなぁ・・・・。 自分はオーバーフェンダー派ではなく、基本ブリスターフェンダー派なので、スーパーカーでもフェラーリ(F40)やランボルギーニディアブロなどのクビレラインが大好きなんです。 ああっうっとり。(バカ)

Pap_0196.jpg
Pap_0195.jpg


話は変わって、実は我がMADMAX号(勝手に命名)は最近の写真がありませんでしたが、友人の所に預けていたとありますが、それには訳があります。 ブレーキの修理と以前の日記に書いていましたが、2ヶ月程前に試乗を兼ねて友人の所に走って行く途中。 なんだかブレーキに違和感が・・・。 それほど遠い距離でもなかったので、そのままだましだまし向かっていましたが、友人宅(バイク屋)の近所になり、いよいよ走行も困難な状況に・・・?。  無理矢理2速でなんとか走りきっていましたが、フロントブレーキあたりから焦げ臭いにおいと共に煙が!! まずいと思いながらも、友人宅は目の前。 なんとか敷地内にはいったところで、とっさにクラッチを握ってしまい。 そのままゴロリッと右に倒れました。 ヒーヒー言いながら起こしてみると、フロントブレーキがアッチンチン。 何となく察しは付いていましたが、フロントブレーキのロックでした。(何で?!)
 数日前にはショートツーリングにも行ってます。 その前の整備でフロントブレーキがスカスカだったので、エア抜きをしていたらマスターカップ内に何やら黒い異物がいくもプカプカと浮いてきました。 
 マスターシリンダーキットを取り寄せ、交換後何事もなく使えていたのですが、今回のような事態に・・・。恐らく破断したマスターシリンダーのブーツがブレーキライン内に残り、それが引っかかって通路をふさぎ、ブレーキのピストンが戻らなくなり、結果ブレーキロックを起こしたものと思われます。(ああっ長い文章になってしまった)
 さすがに6ポットキャリパーの制動力はすばらしく! 100馬力近くあるバイクが2速で走っても止まる寸前という制動力を発揮し、仕上がって初の立ちゴケをしてしまいました。(はちゃぁ~なんてこったい)
Pap_0194.jpg


 右のサイドカウルは割れ、キズも入ってしまいました。
まあ修理は自分でできるので問題なしですが、心の方がダメージが強かったりします。
なかなか引き取り&作業をする時間がとれなく、今になってしまいましたが、本日仕事は休みと決めて、バイクをいじっていました。 ブレーキラインをすべて外して、末端側からエアーで「シュー!」 マスターの作動確認もして、フルード注入。 エア抜きをして一件落着でした。(でもラインを詰まらせてたゴミ?はどこに行ったんだろう?笑) カウルも近日中に修理する予定です。

PAP_0202.jpg

Pap_0201.jpg



 わおー! 来月はMADMAX号も車検じゃんか!?


  
  1. 2012/07/29(日) 19:58:27|
  2. 車ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本日ご来店のお客様のお車です。 それとZ32のフェンダーダクト加工



猛暑の中、ご来店いただきました。 ご苦労様です。 常連さんのお車です。
今回はルーフスポイラーを装着しました。

Pap_0178.jpg


 以前にも多数作業させて頂いているお車で、随所にこだわりが見受けられます。
前後共にブリスター仕様ですが、フロントフェンダーはワンオフダクト加工、リアフェンダーも同様。 ブリスターに合わせて社外のサイドステップも拡幅加工。 リアウイングも加工。 新品のホイールをリムの塗り分け他etcを行っています。 維持が大変な黒いボディーもピカピカで、大事にされているのが分かりますね。

Pap_0177.jpg
Pap_0173.jpg
Pap_0174.jpg

また遊びにきてくださいね。  (^o^)/

そして、先日より施工に入っているZ32。 フロントフェンダーとフロントバンパーのダクト加工です。
フロントフェンダーが独特な3次元形状をしているので、フロント周りの既存のダクトのバランスを考え、ようやく今回の位置とサイズおよび個数に決まりました。(結構悩んだなぁ・・・)


まずは位置が決まったらケガキ線をマーキング。 通称”サメエラ”ダクトですね。 今回は3連ダクトに決定しました。

Pap_0193.jpg


早速線通りにくりぬきます。 パカッ。(反対側のフェンダー画像ですんまそ)
フェンダーアーチ内が丸見えですな。 

Pap_0192.jpg

そんでもってくっつけます。 ペタっ。

Pap_0191.jpg

Pap_0185.jpg

ちょっと飛ばしてしまいましたが、パテまで入っているところです。 サフェーサーが入らないとダクトの段差がよく分かりませんね?(焦)
 フロントバンパーのサイドダクトも同様に・・・。
Pap_0182.jpg


完成画像は後日ってことで・・・。(本日はここまでで打ち止めでした。)

  1. 2012/07/28(土) 18:36:19|
  2. 加工取り付け/ワンオフ製作ほか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デコトラのお話その1

Pap_0053.jpg

 久しぶりのトラックネタです。  改造車、改造バイクは言うに及ばず、改造トラックも好きです。 幼い頃に見たトラック野郎という映画(40歳以上の男子であれば恐らく知っているでしょう?!) はやりあこがれた時期がありまして、いつかは演歌をかけてギンギラのトラックを乗ってみたいという衝動に駆られました。 仕事は車屋さん。 一般的に回送車(積載車やキャリアカー、ローダーなどとも言います)を使用しますが、そこは普通のトラックには乗れない病気が発動しました。(いつもの事です)   画像の積載車は3台目なのですが、一番最初は2トン車の1台積みでした。(後日画像を探して載せたいと思います) イスズの角目エルフ。 3600ccのナマ(ノンターボ)で5速のリア低床タイプ(専門用語でごめんなさい)。 これが驚くほど走らない・・・(泣) 坂道なんか軽にあおられてしまう始末。 仕事柄、遠方に高速でそこそこの距離を走る機会が多いので、大阪に1回、名古屋に2回の遠距離を最後にギブアップし、4トン車の3台積みに乗り換えました。(この2トン車は2年乗りました。短っ!)

 2台目は三菱ふそうのファイター 7560ccのナマ。 6速で排気量もあるので、ナマとはいえどそこそこ走りました。(1台目の時とは雲泥の差) キャビンに寝台もある4トンワイド車なので、室内も広々で、よく遠方に行ったときは寝台でぐっすり寝かせて頂きました。(これも後日画像を貼ります) 中古で買ったときからそれなりに仕上がっていて、なかなか気に入ってました。 4年乗って、このファイターは現在車検を切らしていますが、来年復活させる予定です。 外人さんのブローカーが、来ると、「コノトラック!ウッテチョウダイヨ! イクラデスカ?」と聞かれますが、残念、売りません。

そして現在稼働しているのが、画像の日野ライジングレンジャー。 8000CCのターボで6速。 260馬力の増トン用エンジンを積んでいるのでめちゃんこ速いです。(でも飛ばすと燃費が・・・) 飾りをたくさん付けてしまっているので、結構な風圧を受けてしまうので、最高速は10Kmぐらいは落ちているでしょう。 まあ見た目重視なので細かい事は気にしません。(笑)  これは地元の知り合いの車屋さんが新車に買い換えるというので、売って頂き、フルノーマルの車両をシャーシの錆取りから始めて、加工、仮装、塗装、電飾取り付け等すべてやり、きちんと公認も取って今に至っています。(もちろん仮装減トンはされましたが・・・)
ます。
Pap_0056.jpg
Pap_0058.jpg


  
    


 
  1. 2012/07/27(金) 01:24:52|
  2. トラックネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知人宅に預けっぱなしになっていた(ニセ)トゥーカッター号帰還!



Pap_0169.jpg


しばらく友人宅(とはいってもバイク屋さん)に預けっぱなしになっていた、我が(インチキ)トゥーカッター号が帰ってきました。 まだブレーキ部分の修理がまだなので、トラックで引き上げてきました。 暇をみて修理したいとおもいます。 ファンネル仕様のため、キャブセッティングもまだ合っていないんですよね。 こちらもメインジェットの番手をあげなくてはいけませんね。 だけど、暇がな~い!(撃沈)

 午前中は当て逃げ車両の板金修理。(部品待ちもあり、午前中で中断)&昨日キズ補修&再塗装したホイール(4本)のタイヤ組み込み/バランス&車両に取り付け。 昼直前に上記のバイク引き上げ。(これは単に趣味)

Pap_0171.jpg

 
 午後から車検の車の預かり&在庫車両(展示場に並べる前の車の)洗車。 夕方前から隣のレッカー屋さんからユニック車を借りて、以前に借りていたちょっと離れた車置き場の片付け。(今月内に引き払わないといけないため必死) 車2台&廃棄の2柱リフト一式を1本釣りして、スクラップ屋&自社敷地内に移動。(終わるとすでに6時過ぎ)
 自社に戻ると本日最後の打ち合わせのお客様が待っていたので、そのまま車両の打ち合わせに・・・。 

汗をかく量がハンパではないため、会社の洗濯機も1日2回回して洗っています。 聞いた話では、今日の名古屋の気温は41度とか・・・??? 嘘でしょ?こっちは千葉ですが、そんな体温より暑いのなんて考えられません

 自宅のネコちゃんもすっかりバテバテ。
PAP_0167.jpg
   続きを読む
  1. 2012/07/25(水) 22:26:28|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日お預かりしましたGTOです。

Pap_0164.jpg

Pap_0165.jpg


昨日お預かりさせて頂きました。 三菱GTOです。 常連さんのお車で、今回内装のイメージチェンジ他でお預かりさせていただきました。 後日レポートしたいとおもいます。


で、本日オイル交換他作業で来店しました、こちらも古くからのお客様です。 メルセデスベンツ Gクラスの 本物AMG です。 結構エンブレムチューンは多いのですが、こちらは本物のAMG55で、5000ccのV8ベースのAMGチューンです。 見た目もすごいですが、車重も2.5トンとスーパーです。 5500ccにスープアップして、スーパーチャージャーも付いてる500馬力の4WDマシンです。 この戦車のようなガタイで、強烈な走りをします。 

Pap_0162.jpg

Pap_0163.jpg


 DAS診断機をつないで、オイル&エレメント交換後にショートテストで自己診断をします。 特に異常は見られなかったので、メンテナンスリセットを行い、引き渡しました。 

Pap_0161.jpg

Pap_0160.jpg

Pap_0159.jpg



 今日も暑かったです。 近所のホームセンターに昼食&買い物に行ったのですが、もう入り口は海グッズばかりでした。 海も近いのですが、なかなか行く機会に恵まれません。 今年は、子供を連れて海遊びに行きたいのですが、行くチャンスは作れるかな? がんばろう!俺!! それと、やっぱり、会社にシャワー欲しい!(がんばってシャワー作るか?!)
  1. 2012/07/24(火) 19:10:42|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MADMAX グースカウルの型



ここ連チャンでバイクネタ(MADMAXネタ)の様な気がします。まあいいか。
昨年末からボチボチ作っているグースタイプカウル。 元は自分用で、あまり量産することなども考えていなかったので、型の方も結構簡易的な作りです。 とにかく速攻で完成品が見たかったので、原型が出来てからスーパー速攻で型を作った記憶があります。 本来補強に入れるリブや台座もありません。 でも型自体も5ミリ以上の厚さで出来ているので、結構丈夫です。



 画像は製品が成形されて収まっている状態ですのでパカッと取り外します。 取り外した型の方です。
Pap_0266.jpg


でもって、抜いた製品の方です。
Pap_0265.jpg


型の状態ですとあまりよく分かりませんが、抜けてみるとグースカウルの形が確認出来ますね。 
この後、カットラインに沿ってカットして、バリ取り&仕上げとなります。

 基本的には本業以外の時間で作っているので、さほど量産もできませんし、表だって販売もしていません。(気が向くとヤフオクに出したりとか、人づてで問い合わせが来たりなど・・・) 作るのに満足し終わるか、型自体が駄目になったら生産終了だと思います。(笑) 
 
 色違いでグースのシルバーで塗装した外装をもう1セット作って、気分で付け替えて乗るのもいいですね。(実際は話だけで終わりそうだな・・・爆)


 昨日設置したバイク小屋ですが、本日は基本的に仕事は(半分?)休みだったので、久しぶりにバイクを掃除して、汚れる前に、その勢いで小屋に収納しました。 4台入れたら実際ギリギリになっちゃう!?? ツールキャビネットを1台入れるつもりでしたが、無理っぽいです。(泣)
Pap_0268.jpg



続きを読む
  1. 2012/07/22(日) 18:34:07|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやくバイク小屋完成!!



以前より暇を見てちょこちょこ作っていたバイク小屋が完成したので、本日設置しました。(お隣さんの工場の一画を借りて作業していました)  作ったといっても、元々プレハブ事務所だったものを3分割した内の1個を譲ってもらって、片面壁が無かったので鉄骨を溶接し、垂木を組んでサイディングを張り、シーリングを回して外装を塗り替えただけです。(久しぶりの大工作業は楽しかったです)  
 バイクを保管しておく小屋なので、片面内装のベニヤははってません。(見栄えは良くないですが、お金がないので、あきらめました) このブロックにアルミスロープを掛けて、バイクの出し入れをする予定です。 鉄板やコンクリートで作るとスロープの出っ張り部分が車の往来のじゃまになるので、見送りました。  この中に小型のツールキャビネットとバイクを4台入れる予定です。 入るかな?


中は、余分にもらってきた蛍光器具が散乱しています。 かたづけなくちゃバイクも入りませんね。 (しかし汚ねえなぁ・・・泣)  サッシ枠が無かったので、あきらめてはめ殺しの窓(採光用)になりました。 このやっつけ仕事っぷりが笑っちゃいますね。(途中で垂木も無くなり、つぎはぎで窓枠風に打ち付けました。(なんだこれ?爆)
Pap_0257.jpg

今までは工場内にバイクをしまっていましたが、必要に応じて出し入れしていました。 すべてリッタークラスなので、これが結構面倒くさいし、重い。(雨が降ればしまわないといけないし・・・なので、今後はその苦労もないのでラッキーです!)

やべぇっ! 今日あんまり仕事やってねぇ!(笑) 明日がんばろう!



 
  1. 2012/07/21(土) 19:43:46|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MADMAX風!? ハマってしまっているものその2(ヘルメット編)

Pap_0255.jpg

 一見グースヘルメットっぽいですが違います(笑) 自作パチモノです。 SJ-905のジェットヘルにスモークバイザーを付け、自作のチンガードをつけました。(一応、型まで起こして抜いたモノです。) チンガードがモロバレだと???ですが、閉めると

Pap_0256.jpg
あまり分かりません。  グースタイプのチンガードを入手する前に勝手に制作したモノなので、ノリで作っちゃいました。 ヘルメットのしっくり感はこのヘルメットがダントツなので、意外に気に入っています。 まだ新品が売っているようならストックで何個か持っておきたいくらいです。 安いのに、非常にフィット感がよく、あごひももワンタッチなので重宝しています。 SJ-905は個人的におすすめです。

もう一つ。 ヤフオクでも売っている、X-4ガード付きヘルメット。 これも1万円ちょっとで安い! バイザーは上記のものと同じものを使っています。 STDはクリヤーバイザーですが、外から見えたお顔が恥ずかしいので(照)、スモークに付け替えました。 このバイザーも安くて良いのですが、メットに付けたときに、ホックがポロリと外れてしまいやすいので、私はアロンアルファでホックを付けてしまいました。(笑) バイザー交換時はそのときに考えようとおもいます。
 リアルグースと比べると、縦溝(スリット)が無くツルッとしています。 素材もFRPの様です。
 まあその辺は安いのでよしとしています。 あくまで雰囲気ですから・・・。
Pap_0254.jpg

他のメット達です。 前はアライやショウエイなどのレーサータイプを好んで使っていましたが、最近はイカツイタイプのシンプソンやソレ風のものを多く使っています。 一番左下のは、一見レーサータイプで地味ですが、バイザーとチンガードが一緒に上に跳ね上がるというすぐれものです。 タバコやコーヒーで一服などというときは横着に跳ね上げて使えるので便利ですね。 跳ね上げた状態を鏡で見たのですが、非常にマヌケです。
PAP_0253.jpg

グローブはこんな感じです。 他に、バトル系大好きな方にはたまらない、KADOYAのハンマーグローブ!(なつかし~!)もありますが、あまりにゴツくて日常使えないので、自宅で保管中です。(ちなみにバイク車体もそうですが、ブーツやメット、ツナギや革パンツ、革ジャケット類もほぼ会社においてます。爆) 
Pap_0252.jpg
 右上に写っているのは、グースのアームガードを制作しようとして集めたベースプレートです。 暇を見てレプリカを作ろうと考えています。 今ではすでにショップさんから精巧なレプリカ品も出始めましたね。(もっと早くでてくっればそっちを買ったのに・・・シクシク)

今回は、バイク(特にMADMAX)に興味のない方には非常に退屈な内容でした。 チャンチャン。
今度はジャケット&ツナギ関係のネタやグースカウルの制作について、とグースカウルの制作風景についても取り上げてみたいと思います。  ^^)v




  1. 2012/07/21(土) 00:53:56|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

メルセデス車検整備



明日は車検です。 タイヤが丸坊主で昨日新品タイヤ履き替えたので、明日車検です。
車検整備と各部点検しました。 午前中はタイヤ交換ばかりで、実質作業は午後からと・・・。
Pap_0250.jpg

 ステップワゴンのオールペン作業完了(屋根以外なので、厳密にはオールペイントにはなりませんね)と、同じくステップワゴンの板金塗装(まだ途中で本日終わらず)。 チーン。

Pap_0249.jpg
 
 
 オデッセイのホイールは着替え&爪折り。 爪折りは画像取り忘れたので、専用工具画像と合わせて後日掲載したいと思います。 

明日は車検で早いので、さっさと帰ってもう寝なくては・・・。 田舎なもんで、車検場まで高速使っても1時間以上かかってしまうんです。(焦!)
  1. 2012/07/20(金) 00:13:08|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日はタイヤ交換日和でした。暑くてぐったり・・・。

昨日は暑さと疲れで夜はぐったりしてしまい更新できませんでした。 1日飛ばしで更新です。


昨日より梅雨も明けたようで、真夏の日差しになってきています。 海が近いので、昨日は海風の影響で、結構涼しいくらいでしたが、本日は頭もクラクラするような暑さでした。(まず、無風。これが暑い原因)

 こういう日に限って、あまりやりたくないタイヤ交換がたくさん入ってきます。 軽くらいならまだ良いのですが、本日交換したのはすべて19インチ、本数にして8本。 あまりのバテ加減にまだあったのですが、明日に繰り越しました。明日は15インチのタイヤ交換8本、18インチが4本です。(もう嫌・・・)

Pap_0243.jpg


 
18インチを超えると、基本的に40扁平から30扁平というぺったんこなタイヤになってきます。 これがなかなか手強くて、ノーマルリムなら良いのですが、深リムの19とか20インチあたりですと結構手強いです。 もちろんこのあたりの扁平になるととても手組はできないので、サポートアーム付きのタイヤチェンジャーでないと交換できません。 ウチのは1本アームですが、スペースが許されるなら、もう1本サポートアームが欲しいくらいです。

PAP_0248.jpg


本日8本の内、2本は深リムでしたので、その2本でかなりのエネルギー消費をしてしまいました。(笑)  
PAP_0242.jpg

明日はステップワゴンのオールペイント作業および、もう1台のステップワゴンの(板金が終わったので)部分塗装&エアロ塗装です。 バテバテなタイヤ交換。 オデッセイのリアフェンダー爪折り作業、アリーナホーン取り付け、車高調セッティング他です。 
 あ~!バイク乗る暇ねぇ~! ストレス溜まってます。



 
  1. 2012/07/18(水) 19:10:27|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MADMAX風!? ハマってしまっているものその1(ブーツ編)



自身のMADMAXネタはチョイチョイ書き込もうと思っていますが、バイクネタでハマってしまっているものその1です。 画像の通りブーツです。 特にこの鉄板があり、バックルの付いているビンテージなタイプが萌え~なのです。 MADMAXファンの方達は恐らく皆そうではないかとおもいます。 普段着には決して合わない(?)その出で立ちは、MADMAXの世界観の中では有りだと私は信じています。(周りからは???のように思われているかもしれません(笑))
 画像にあるのは、どれも古いモノですが、グースの履いていたハイポイントのロジャーデコスターはありません。グースと同一のものもほしいのですが、程度がよく自身で履けるぴったりサイズのものになかなか巡り会いません。 私が持っているのは、その1つ前のタイプでしょうか?(画像中央) 左はスーパービクトリーでもっと現代的ですね。 右はパチモン(?)のコーリン製のBIKERSブランドです。 デザインは好きなのですが、合成革というのが非常に残念。 なかなかこれらを履く機会はないのですが、あまりに好きすぎて集めてしまいました。 
 私はこの手の情報にはあまり詳しくないので、当方がバイブルとして参考にさせて頂いている「マッドマックスな日々」に非常に細かい説明がありますので、MADMAX情報の詳しくはそちらを参照してみてください。 楽しいですよ。 コアな情報タップリです。(当方リンクにもございます)

Pap_0238.jpg
PAP_0239.jpg

  1. 2012/07/17(火) 00:27:58|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日GTO納車 / FRPエアロ修理の話

先日より作業していましたGTOを納車しました。 ガルウイング加工、エアロ取り付け、車高調取り付け、車検他の作業でした。 重戦車のような出で立ちです。 良くも悪くも、もうこういうような個性的な車は発売されないんでしょうねぇ・・・。 このGTOがデビューしたのはバブル真っ直中のH2年。 絶版になってもう12年が経とうとしています。 無駄も多かったですが、そのころの日本車はいろんな意味で元気があったような気がします。 高級車のセルシオやピュアスポーツカーのNSXなどもこの頃のデビューでした。 町中ではハイブリッド車が目立ち、低燃費エコや環境排出などの観点からクリーンな車になってきています。時代の流れで必然かも知れませんが、ちょっと寂しいような気がしますね。 最近、ようやくトヨタ86やススバルBRZなどのスポーツマニュアル車が出てきましたが、またそのような時代がくれば、スポーツカー/カスタムカー業界ももう少し活気が出るような気がしますね。
Pap_0235.jpg
Pap_0234.jpg


話は変わって・・・。私の本業はエアロ屋なので、FRP屋です。
もちろんオリジナルのエアロを開発し、原型を作り、メス型を作り、製品も作ります(数を多数作る製品は同業の外注である貼り子屋さんに出します)。 エアロを作るだけでなく、一品モノの加工もやれば修理もあります。
今回は修理のお話。

 乗用車用のエアロですが、前後のバンパーが大きく破損しており、一般的な板金屋さんの見解ですと、恐らく交
換の判断となる破損状況です。 基本的には、割れていても、欠損があってもFRPであれば直す事は可能です。(純正バンパーなどのABS樹脂系ですと、補修が困難な場合も多いです)
 
 今回の破損状況は、小割れ多数、欠損箇所もあり、長く広範囲に割れて分割してしまっている箇所もあります。
上から順に補修前(黒いマーキングの部分が主な補修対象)。 2枚目補修中。 3枚目補修後最初のサフェーサーです。 この後ラインや面の際補修および素穴の確認をして塗装となります。今回はサフェーサーまでの画像です。 FRPの割れの場合は、割れ方によっても補修方法は変わりますが、基本的には、割れている箇所および内部で粉砕骨折している箇所は一度切除し、面を合わせてFRP樹脂により再構築します。 方法に関してはまた改めて記事にしたいと思います。

フロントバンパー。
Pap_0222.jpg
Pap_0217.jpg
Pap_0226.jpg
フロントバンパー反対側。
Pap_0221.jpg
Pap_0218.jpg
Pap_0225.jpg
リアバンパー。(リアバンパー反対側も数カ所割れていますが、同じような補修を行っています)
Pap_0224.jpg
Pap_0220.jpg
Pap_0228.jpg

交換してしまうのはより簡単ですが、元のエアロが高価だったり、絶版だったり、入手困難だったりなどと簡単に交換が出来ない場合、修理金額とのかねあいで、新品交換せずに大がかりな補修を行うことも多々あります。
 結構複雑なラインのエアロもあったりで、結構大変な思いをする場合もあります。 でも、元通りの形に復元して行く様をみるのも結構おもしろいです。 納車の際に、「え~!!?」って言ってもらえるときが最高ですね。 もう変態だとおもいます。(笑)









  1. 2012/07/15(日) 19:57:45|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日オレンジFTO納車。 明日はGTO納車です。

Pap_0214.jpg
Pap_0213.jpg
Pap_0212.jpg



古くからのお客様でもあり、ウチのHP制作や管理をお願いしているオーナーさんのFTOを納車しました。
 数年前に当方で制作させて頂き、カスタムカーのショーに出品した車でもあります。 いまだピカピカにして乗られており、大切にして頂いてますね。 色合いもハデハデなので、肝が据わっていないとなかなか乗りこなせません。(笑) 
 無事納車できました。(明日はカスタムカーの集まりがあるようです。 気を付けて行ってきてください)

先日ガルウイング加工や車検等行ったGTOが明日納車です。 気に入って頂ければよいのですが・・・。本日磨き作業を行っています。 ソリッドブラックの車体なので、磨きが大変です。 でもピカピカの黒ってイカツくて格好いいですよね。 戦車みたいなツラ構えです。(写真は後日のブログで)

Pap_0216.jpg
Pap_0215.jpg



それと、本日ピット入りしたのは、これまたハデハデなZ32ターボです。 2度目のオールペイント、エアロ加工、内装張り替え他の作業に入ります。 ピンクパールに7色ラメのびゅーてぃふぉー!な色合いです。 これも、かなりの根性がないと乗れませんね。 来週からバラし作業です。
 
  1. 2012/07/14(土) 19:02:34|
  2. 車ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自動車用診断機

ここ数日、夏風邪をひいたのか?くしゃみと鼻水が止まらず、鼻にティッシュを詰めたまま作業をこなしています。 花粉症の方のつらさがわかりました。(マジでしんどいです。)
 
 話は変わって・・・。 最近は修理でもコンピューター診断機を使う頻度が増えてきました。 ベンツ専用のDAS(スターダイアグ)と汎用の診断機 LUNCH X-431を使っています。 ここ10年ほどの車は車体のほぼすべてに何かしらのコンピュータやセンサー類が付いています。 昔はアナログ的な制御が多く、今ほどブラックボックス化はされていませんでしたが、最近の車はセンサー系など1つ悪くなっても、表面的には判断しにくい為、昔ながらのアナログ的な順序の診断のみで特定して行くと、非常に時間もかかり、また場合によっては故障していない箇所の部品を順次交換してしまったなどというロスも出てしまう場合があります。 診断機だけで直せる修理というのもあまりありませんが(エラーログの消去やコーディングといったメモリーの上書き作業などは診断機特有の機能ですね)、アナログ診断をする補助として使うには非常に有効なツールです。  

 本日の修理で入ってきたメルセデス(W220/S320のV6エンジン車でした)も、エンジンブルブルでまともに走らず。 力もない状態でした。 診断の結果は、「2番シリンダーのミスファイヤー」なので、2番のIGコイル不良とすぐにわかりましたが、これが診断機なしに手当たり次第にコイルをすっぽ抜いて調べて行くと、場合によっては別な箇所まで壊してしまう場合もあり得ます。(コイルと併せて、プラグも交換を勧めました)

 ある程度の箇所まで絞り込んで、そこから重点的に診断する事ができるので、時間的な短縮にもなります。 最近のバイクもインジェクション化が進み、またイモビやカードキーの世代にはいってきましたね。 こういった部分は車の方が(特にドイツ車)電子制御化が早いのですが、その分メンテナンスも追いついて行かないとなりません。 私は修理業がメインではないので、こういったコンピューター作業もあまり得意ではないのですが、時代の流れでやらざるをえなくなってきています。 今後、ハイブリッド車やEV車はディーラーでしか修理ができなくなってしまうんでしょうね? 
 
 バッテリーを外して、何でも作業できた昔の車が楽しかったです。(笑) 今の車はやりづらいなあ・・・。 
 


Pap_0208.jpg

  1. 2012/07/13(金) 18:35:57|
  2. 整備工具関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日は車検でした。

本日は車検に行ってきました。 まだあと1台残っています。(がっくり) 
 明日は天気も悪そうだし、残りの1台は週明けかな?

今日は小雨だったのですが、風が強く、2台積載状態での高速道路はちょっと怖かったです。 また、異常な程の湿度でした。 車検から帰ってきて、塗装も複数溜まっていたのでがんばって作業したのですが、汗だくでヘロヘロ状態でした。 会社にお風呂ほすぃ~!!

 昨日ようやく友人の4トン積載車の板金&オールペンが終わって、納車もできたので、そろそろ自分の積載車の手入れもしてあげないといけないなぁと感じています。  取り付けている電飾もあっちこっちで線が切れていたり、LEDがバカになっていたりで、恥ずかしいのでここしばらくは電飾も点けていません。 1回あたりの走行距離も結構走ってしまうケースが多いので、メンテナンスも含めてちょっと面倒見てあげないといけませんね。  



Pap_0157.jpg
Pap_0156.jpg 続きを読む
  1. 2012/07/12(木) 19:35:21|
  2. トラックネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シビれた映画 MADMAX!

Pap_0415.jpg
Pap_0176.jpg
Pap_0417.jpg
PAP_0178.jpg
昔、小学生の頃に夜放送していたロードショーにて、食い入るように見ていたバイオレンスアクション映画”MADMAX” 世代的には、30代半ば~上の人達にしかピンとこないかもしれません。
 1979年の映画です。 当時はまだCGなどというものが無い時代のアナログな映画です。 ですが、当時の私の脳裏には強烈にそのインパクトが焼き付いています。(興味の無い方はごめんなさい)
 話の内容はここでは割愛させていただくとして、その映画に出てきたマッスルカー(スーパーチャージャーを積んだV8モンスター)や、カワサキのZ1000という当時の最速改造バイク達にしびれました。 日本ではまだ解禁されていなかった巨大なカウル(フェアリング)を付けたそのバイク達は、映画の中でも大暴れでした。 警官の白バイ(シルバーですが)に対して、強烈な悪のオーラをだしている暴走族軍団の幹部やリーダー達。 その際たる人物が暴走族のリーダーであり、ブラックのフルカウルのZ1000にのる「トゥーカッター(TOE CUTTER)」です。
 そのネームをちゃっかりいただいて、のこブログのハンドルネームにも使用させてもらってます。
 そのリーダーがのっていたのは汚れまくっていたブラックのZ1000だったのですが、同じではつまらないので、リスペクトさせていただき、イメージでバイクを制作したいと思い立ちました。 
 ラッキーな事に本業がエアロ屋(笑)。 ほぼ毎日FRPはさわっています。 そう、ベースとなる雛形さえあれば、自分流のマッドマックスが制作できる!とほぼ勢いに乗って始めてしまいました。

 さて、長い前置きでしたが、過去にあこがれていたバイクを実車サイズで制作しました。
数年前は有名なバイクのカスタムメーカーさんよりグース仕様のコンプリートバイクも売られていました。(とても高価で代えませんが) 

 制作開始時は、スーパースポーツやレプリカなど、すでにフルカウルのスポーツバイクは持っていましたが、まだネイキッドスタイルのベース車は持っていなかったので、知り合いにゼファー1100を借りてくることに・・・。型取り車両自体が借り物という残念なスタートでした。

 本業をこなすかたわら、チョイチョイ作業を進めて、ベースとなるオス型を制作、続いて、メス型制作。そして試作品のテストショットと進みました。 (自分の中では、すでに中年暴走族です)  こういった昔っぽいカフェレーサースタイルに興味が無い方は、古くさいとか、色が違えばほとんど暴走族じゃんと思う方もいるでしょう???たぶん。 そう、こういうロケットカウルは、一歩間違うと危ない方向性にいってしまうので、注意が必要です。 ベースがリッターバイクであり、乗るときは基本革パンツ&ジャケットで、ヘルメットも被るので、問題は無いとはおもいます。
 
 こういうスタイルがイイ!と言ってしまうのは、やはり歳のせいなんでしょうかね?
マッドマックスネタは、また改めて後日ネタとして書いてみたいと思います。

 明日/明後日は車検がはいっています。 明日からまた梅雨空に戻ってしまうようなので残念。
はやく梅雨あけてくれないかなぁ・・・?
  続きを読む
  1. 2012/07/11(水) 23:09:16|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車検整備他・・・。

トラックの板金塗装、ガルウイング&エアロ加工、エアロ補修、車検整備他・・・の並行作業でした。 
珍しくノーマルの車の車検整備やってました。 
 しかし、今日は暑かった・・・。 海が割と近いので海風があるのですが、今日は無風でした。 梅雨の中休みとはいえもう真夏のようでした。  


車検整備他・・・。 続きを読む
  1. 2012/07/10(火) 20:18:19|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガルウイング加工

数年前はかなりの台数の加工取り付けを行いました。 見ての通りのガルウイングです。 
最近はかなり落ち着きまして、加工の台数もずっと減りました。 見た目とは裏腹に、ポン付けとはゆかず、切った貼った&補強のオンパレードです。 溶接機はもとより、プラズマカッターなどの加工機器もないと一筋縄ではゆきません。 最終的な位置出しと密着度とだすのが難しいです。 配線もかなりの数を延長する必要があるので、こういった地味な作業は暑い時期には大変です。 イライラが溜まってしまいます。(笑) 併せて、他作業もさせていただきました。 たしかに、インパクトではガルウイングは効果絶大ですね。 このギミックを考えた人は天才だ。 この後車検整備にはいります。






ガルウイング加工
Pap_0138.jpg

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/09(月) 22:26:51|
  2. 加工取り付け/ワンオフ製作ほか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

積載車 板金&オールペイント作業 完成間近。

先日より預かっている、お友達のトラック(積載車)の作業がもうすぐ完了です。 板金&オールペイントだったのですが、見ての通りのデコトラ仕様なので、いったん飾りをすべて外してからの作業でしたので、結構大変でした。 フロントフェイスの作業が若干残っていますが、ほぼ完成が見えてきました。 折角シブイ色になったのですが、写真を撮った時間帯が遅かったので、色味が全然見えませんね。 オリジナルのパール色で、光が当たると綺麗な発色をします。 納車されたら、また元気に走ってくれることでしょう! 4トン車の作業ともなると結構大変ですね。 でも、車ばかりやっていると、たまにはこういう作業も楽しいです。 


積載車オールペイント作業完成間近

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/08(日) 23:19:44|
  2. トラックネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テスト書き込みその2(バイクネタ)

 本日、常連さんでもあり、ウチのHPの制作&管理もして頂いているエンジニアさんが来店しました。 
(オレンジ色のスポーツカーで参上!)
 調子に乗って、本日から始めたブログのやり方を教えて頂き、忘れぬうちにと書き込みの練習です。

まだ操作がなれていないので、画像アップや書き込みをチョイチョイ行って慣れたいと思います。

ウチは基本は車のエアロ屋&加工屋なのですが、プロフにあるように、エンジンとタイヤが付いていれば基本なんでも好きなので、車(基本、改造車)~トラック(主にデコトラ)~バイク(主にリッターバイク)まで好きですし&乗っています。 
 少しずつジャンルも広げて書き込みして行きたいと思いますが、今回はバイクで。
 大昔はレプリカ車が好きで、20年前は峠に通ってました。当時は250ccのNSRやRGV-γなどに乗っていました。 当時は中型までしか免許を持っていなかったので、400ccの4サイクルレプリカも乗っていました。  ここ10年ほどはバイクから遠ざかっていたのですが、昨年大型免許を取ったのをきっかけに、現在は750ccと1100ccになり、リスクのある乗り方は怖くなってしまいました。(歳ですかね)

 約10年ぶりのバイクで、初めてのセパハン以外(教習車はアップハン)のバイクで、脇の下がスカスカな感覚で全く乗れず、あまりの運転のヘタさ加減に自分に嫌気がさした記憶があります。 スラロームでポールをなぎ倒しまくってました。

 現在乗っているバイクはほとんどが輸出仕様なので、フルパワーを乗りこなせる技術もあるわけでもなく、バイクに振り回されている状態です。 もっと技術を磨かなくては・・・。 

 関係ありませんが、私は何故だか黒いバイクが好きなのです・・・。MADMAXにでてきたようなバイクやブラックレインに出てきたようなワルっぽい感じのがイイですね。 

Pap_0148.jpg

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/07(土) 20:09:13|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

本日初ブログです(テスト)

本日初ブログです。 まだまだなれていないので、とりあえずはテストでアップしてみました。 特に意味無し(テストです)
  1. 2012/07/07(土) 13:23:11|
  2. トラックネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0