自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

本年最後に納車のお車。 GTO作業でした。



フロント&サイドエアロの交換(ワンオフ加工含む)と、バック&サイドカメラの追加&モニターの設置等々の作業でした。

まずはベースとなる社外バンパーを仮合わせしてみます。
 各部の取り付けフッティングの加工とコーナー部に純正形状ウインカーの新設の為の加工を施し、両サイドのダクトに仕切のフラップ板の新設。 その他細かい加工等です。

 ウインカーの取り付け部は、以前にバンパー加工用に型を取ってあったので、それで複製して、取り付け部を別で制作しておきます。で、抜けた製品がコチラ。

yuno0005.jpg

純正バンパーや多くの社外バンパーはこのコーナー部に元からウインカーが付いているのですが、このタイプのバンパーは180SXのウインカーをフロントに埋め込みのため、コーナー部がフラットになっています。
 なので、くりぬいて、先に型抜きしたフィッティング部分を埋め込みます。 併せて、フロントブリスターフェンダーのラインに合わせ拡幅加工してボリュームを出しておきます。(ウインカーの下部)

yuno0003.jpg

反対側もこんな感じです。 バンパー下側に切り込みが入っているのは、上部だけ拡幅すると無理ができるので、自然な感じに応力を逃がすために下側も切り込んであります。(もちろん後ほど接着します)

yuno0004.jpg

yuno0002.jpg

続いて、両サイドダクトのフラップ板です。 今回は型を抜かないで1品もので制作するので、サンドイッチ製法で行いました。 FRPのフラット板を制作して、型紙から型取りした2組分のFRPを切り抜きます。 で、サイドイッチする発泡ウレタンの板を一回り小さく切り出し、樹脂接着剤で接着&周りを覆ってしまいます。(接着剤に、強度を出すためにチップ状にしたガラスマットも入れておきます)

yuno02.jpg

仕上げまでかなりハショってしまいましたが、おおよその面だしが終わり、サフェーサーです。(この後、仕上げまでに数工程仕上げ直しを行います) 大分、イメージが変わると思います。

yuno09.jpg

yuno07.jpg

yuno08.jpg

で、今度はサイドステップの加工です。
ベースは当方のタイプ1サイドステップ(のみ。パネルは純正を使用)
リアフェンダーのダクトの位置とバランスに併せて&純正のドアパネルにラインが合うように、修正&加工を行って行きます。

yuno03.jpg

左右加工。 ちょっとエグリラインが深くなってしまったので、この後さらに修正しました。

yuno04.jpg

仕上げ中。

yuno05.jpg

サフェーサー仕上げ。

yuno06.jpg

この時、偶然にも並行作業で外しているGTOのサイドステップがたくさん工場の周りにありました。(笑)
これだけ集まるのも珍しいなぁ・・・。

yuno10.jpg
yuno11.jpg
yuno12.jpg

で、共に、塗装完了。

yuno14.jpg
yuno13.jpg

こちらはサイドカメラの配線を通すためにドアを外し通しているところです。 パネルに丸穴を開けるので、ゴムのグロメットでフタをして、中心に通します。 

yuno15.jpg

助手席グロ-ブBOX上部に、オーナーさん自ら自作したBOXを設置し、中にマルチモニターを埋め込みます。
運転席側より電源を配線し、グロ-ブBOX上部内に引き込み、ヒューズの製作と、増設用の空きチャンネルを製作しておきます。 リアカメラも設置したので、前まで引き込みをし、こちらも結線。
 映像確認&動作もOKなのを確認して終了。(バタバタしていて、室内の設置した画像を取り忘れてしまいました。(残念)

yuno16.jpg

塗装したエアロを磨き、車体に取り付けて、各部灯火類も取り付け、本年最後の納車の車が完成しました。
明るかったら鮮明に撮れたのですが、作業完了したのが夜になってしまい無念・・・。
オーナーさん自作の字光式(EL)ガーニッシュが綺麗でした。 すごい器用ですね!

yuno18.jpg
yuno17.jpg
yuno19.jpg

(後日、昼間の画像もいただきましたので追加掲載です) 今度ゆっくりと資料画像として撮影しておきたいですね。
yuno20.jpg


で、こちらは結局来年に持ち越しになってしまった内の1台。
GTOのオールペイント(同色で外側だけ)
あっちこっちにえくぼやら、いたずらキズやらがあったので、それらを直しながらの塗装です。 この手の色は色あせしやすいので、維持が大変ですね。 純正の塗装(パッションレッド)は、なんと新車時でクリヤー塗装が施されておりません。 よって色あせも早く、磨きをかけるとバフが、まっ赤っ赤!になってしまいます。 以前から、三菱の上級車種なのに、これは無いんではないかい?と思っていました。(笑)

accessgto001.jpg

まずはバラしてゆきます。 外板部品は概ね外してしまいます。

accessgto05.jpg

で、あっちこっちのキズやへこみの補修をします。(うーん、画像ばっかりだ)

accessgto04.jpg
accessgto01.jpg
accessgto02.jpg
accessgto03.jpg

で本体の塗装。 リアウイング&ゲートは塗装したばかりとのことなので、今回は塗りませんでした。(ウイングが予想以上にしっかり付いていたため、無理して剥がすのもリスクもあるので・・・)

accessgto06.jpg
accessgto07.jpg
accessgto08.jpg

本体の塗装は完了し、乾燥後ゴミ取り&研磨までは出来ましたが、年内はタイムアップとなってしまいました。
他にも数名オーナー様には年越しでのお預かりで(無理に?)お願いしてお時間いただきました。
 すみませぬ。 年末年始で充電しておきますので、年明け早々に頑張りたいと思います。

記事ばかりが溜まって、全然更新ができませんが、来年からはもう少しこまめに更新もしてゆきたいと思います。
良い仕事が出来るように頑張ります。
 明日は31日。 事務処理も、年賀状の用意も、会社の掃除もなーーーーーんにもまだできていないので、少しやりたいとおもいます。

 少々早いですが・・・
本年も色々とお世話になりました。
来年も頑張りますので、よろしくお願いいたします。
皆様、良いお年を・・・。  (^o^)/

スポンサーサイト
  1. 2012/12/30(日) 19:05:31|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FTOの板金&整備作業

 年末もさし迫り、もうそろそろ仕事納めですよ・・・って時に、まだまだ終わらず、先が見えない状態です。
*GTOのエアロ加工1台、
*GTOのクラッチ交換1台(本日完了し、なんとか納車しました)やった~!
*GTOの全塗装(進行中)
*GTOの加工作業 1台
*センチュリーの板金
*FTOの整備作業&車検準備
*プレサージュの納車準備
etc
死んでしまいます。

休日&休憩返上でなんとかギリギリ回している状況。 一つ間違えると全部の予定がパー。(笑)

なんとか年内にほぼ納めたいです。
(このような状況ですので、ブログの更新やお客様への進行状況連絡などが滞っておりました。(言い訳))


そのウチのFTO作業の様子。



お客さんの依頼にてピット入りした三菱FTO。 最近はGTOばかりでしたので、新鮮です。

個人売で購入したベース車ですが、車検を取得するにあたり、一通り見て欲しいとの依頼でお預かりしました。
H10年式の後期型で上級グレードのMIVEC搭載車です。 サンルーフ付きというのも珍しいですね。

オイル漏れをしているというのは聞いていましたが、他にも色々ありそうなので、各部確認してゆきます。
また右ドアが結構な範囲でへこんでいるので、板金も依頼されました。

まずば板金から。
当て逃げらしいのですが、結構へこんでおり、他にもへこみが多数あります。メインはこの大きいやつ。

内張を剥がして、中外の状況を確認し、溶接箇所を塗膜を落として行きます。
Y_FTO02.jpg

金属チップを溶接し、スライドハンマーで引っ張り出します。(裏側からも板金します)

Y_FTO03.jpg

荒だしが終わり、パテでの成形状態です。

Y_FTO04.jpg

ソリッドでしたので、ドアを外して塗装&磨きです。
完成。

で整備作業です。

お客さんも指摘していたのですが、冷却水の色。(うーむ、まずいですな。コレは・・・)

Y_FTO05.jpg

冷却水を抜いてみると・・・・。うぉ?!  コーヒーじゃんか?

Y_FTO06.jpg

ラジエターホースジョイント部です。

Y_FTO07.jpg


サブタンクも・・・。

Y_FTO09.jpg


コレはまずいので、内部洗浄を施し、ラジエターとホースは新品に交換となりました。

Y_FTO08.jpg

ヒーターコア内部の洗浄は、オーナーさん自ら駆って出て、自身で洗浄を施しました。(綺麗になりました)

オイル漏れも結構あったのですが、とりあえず今回は高圧洗浄をかけて、オイルの添加剤を入れ、漏れを様子見となりました。

車高調のオイルも漏れて汚れが付着していたので、高圧洗浄できれいに・・・(後ほど新品の車高調に交換予定とのこと)

Y_FTO10.jpg

ブレーキローターは偏摩耗があったので、ローター&パッドを研磨。

Y_FTO13.jpg

ドライブシャフトブーツが、素人さんが分割ブーツを組んだ様子で、閉じきってなく、中のグリスもほとんど入っていない様子。でもって両端のバンドも金属製ではなく、タイラップ止めでした。
なので、こちらも正規のブーツに交換しながらグリスアップ。

Y_FTO11.jpg

Y_FTO12.jpg

ブレーキフルードも劣化していたので、エアーで引きながら全量入れ替え。

Y_FTO14.jpg

他、ATF等入れ替え、タイヤ4本交換他etc調整等行い、本日準備完了。
明日車検&名義変更です。 晴れて新オーナー様の手元に届きます。



  1. 2012/12/27(木) 00:49:54|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先日より制作中のメルセデスCLS用リップが完成しました!



Pap_0416.jpg

純正風に仕上げるために、大きさ/バランスなど結構悩みました。 ノーマルバンパー用のフロントスポイラーは社外品もあまり種類が無く、もちろん純正の設定はなし。 純正仕様で設定があるのがAMGですが、売っているモノがAMGバンパー用のリップばかりでしたので、ノーマルバンパー取り付けタイプにこだわりました。 なかなか格好良く出来たとおもいます。(満足満足!)

以下は、制作した原型と型取りされたメス型です。オス型は型を取ったらこのまま処分です。 メス型から新規に製品を抜き出し、仕上げをしてサフェーサーまで入ったのが下の画像。 あとは塗装待ちです。

CLS13.jpg

CLS16.jpg

1本目が完成するまでがドキドキ(ワクワク)なんです。


それと、先日エンジン&AT載せ替えしたワゴンR。 前後バンパーもキズを直し再塗装。 磨きも掛けて綺麗に仕上がりました。 (新品のレザーシートカバーも取り付けて完成!)

wagonR08.jpg



 で、只今作業中の1台。 GTOのクラッチ交換です。
クラッチ3点の他に、マスター&レリーズのO/H、ミッション各部のオイルシール&エンジンリアクランクシールの交換。 ドライブシャフトブーツも切れていたのでそちらも交換etcの整備です。

 いつも通りにエンジンクレーンの出動です。(最近出動回数が多いような気がします。笑) 何度も言っていますが、ウチは整備屋さんではありません。 あくまでもエアロ屋さんです。 

RYU_GTO04.jpg
 
周辺部分および補記類をサクサク外して行きます。

RYU_GTO05.jpg

で、クレーンの登場! サクサクやっているように見えますが、軽自動車のエンジン脱着と違い、さすがにGTOのミッション脱着はそこそこ大変です。 
 で、降りました。

RYU_GTO07.jpg

こちらが外したクラッチ関係のセット。 

RYU_GTO08.jpg

ディスクも摩耗限界を超えてしまっていました。 フリクションスプリングも結構カジった痕がありました。
レリーズベアリングも音が出ています。 セットで交換です。 お疲れ様でした。

RYU_GTO09.jpg

こちらは新品部品。 うーん、輝きがちがう!

RYU_GTO10.jpg

折角ミッション降ろしたので、ついでにリアのクランクシールも交換しておきました。 リップ部分にはシールリップグリスを塗布して組み付け。

RYU_GTO06.jpg

このあと、他の部品も組み付けて、折り返しでエンジンと合体させてゆきます。
折り返し他は、後日公開です。



  1. 2012/12/14(金) 19:22:29|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハマってしまった作業。MRワゴン編



先日からハマッってしまった作業。
スズキのMR-WAGON  エンジンチェックランプとSRSの警告灯が点灯しているとのこと。 中古で購入時から点いていたとの事で、まあよくある「O2センサーの故障」と「ハンドルのセンターに付いているスパイラルケーブルの断線だろう?」位に考えてました。

 早速、診断機をあててみると、O2センサーがでました。 やっぱりか・・・ということで、こちらは部品を手配。
SRSの方はどうか・・・?  診断機を当てる前に、当てずっぽう(?)で購入した中古のスパイラルケーブルが届いてしまったので(爆)まずは交換してみました→変化無し。
 で、順序が逆ですが、診断機をあててみました。 通信できず・・・。 ???こまったなぁ・・・。
ディーラーでSRS関係の資料をFAXしてもらい、配線やモジュールの構成図を元にたどってゆきました。
通信できないとはなんぞや・・・?
 運転席&助手席との間にあるSRSコンピューターを外してみました。 コネクターを外そうとすると、なにやら怪しい雰囲気。 おやぁ? 緑青の粉が吹いているよ???
 SRSコンピューターコンピュータもなにやら怪しい雰囲気。 ケースを割って見てみると・・・絶句。

MR_WAGON16.jpg

MR_WAGON14.jpg
MR_WAGON15.jpg


なんだ、これ・・・・。
コンデンサの液漏れ? まさか水没???  エアコンのドレンでも過去に詰まってて、室内に水がきたのか・・・?(この車を買ってきた知人も、飛び込みで行った中古車屋で買ったそうで、詳細は分かりませんでした)


コネクター部も緑青が吹いていて、端子も真っ黒に酸化していたので、これではどのみちコンピュータを交換しても接触不良でNGかな?だったので、部品取りのワゴンRからカプラーを切断してきて、配線をすべて入れ替えました。(カプラー形状やピン数が違うため、MHのワゴンRはそのまま使えません。 なので、1本1本バラして組み替え&ハンダ付けです) こちらが使用する配線。

MR_WAGON13.jpg

でもって、こっちが撤去した配線。 大変な事になってます。(笑)

MR_WAGON12.jpg
 
MR_WAGON11.jpg

で、ちまちまと入れ替え作業。
MR_WAGON10.jpg

で、SRSコンピューターを交換(中古良品)し、ハーネスも作り替えました。 結果、通信は出来るようになりましたが、B1061のエラーがでてNG。 SRSコンピュ-ター不良または断線、ショート、接触不良の疑いがあり・・・とな。  配線図を元に追っかけながら各部の導通などを測定。 SRS回路的には大きな引っかかりはないように見えましたが、依然復旧せず。 自分が組み替えた配線が駄目だったか・・・?

 コネクター部の腐食も怪しいところがあったので、フロアハーネス自体も怪しくなってきました。

MR_WAGON19.jpg

で、結局フロアハーネスを用意。 カーペットも剥ぎ取り、真っ裸の状態にして、フロアハーネスを入れ替え。 1カ所ボディーアースを取っていた箇所が怪しかったので、再度タップをたてて、ボルトも新品に交換しました。 
 入れ替え後、警告灯の点灯の仕方が変わっていたので(いままでは、IG-ONで常時点灯)、今回はイケるかな?と・・・。 運転席/助手席モジュールの断線との事。「なぬ~!???」
 慌てて配線を追っかけて行くと、1カ所SRS関係のカプラーが半抜け。「こいつか!?」痛恨の凡ミスです。
再度診断!   無事、警告灯は消灯し、エラーログも綺麗に消えました。
ふ~! なんとか完了かな~?
現在試乗中。 無事修理完了したことを祈ります。

こう書いていると短期間の様ですが、実際は、他の作業を行いながらの、合間合間での作業/診断/部品手配だったので、そこそこ長期戦でした。(笑)


  1. 2012/12/11(火) 19:28:41|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワゴンRエンジン載せ替え作業



先日、エンジン焼き付きのMH21SワゴンRを丸ごと1台買ってきました。
なぜ、わざわざエンジンが駄目な不動車を購入してきたかというと、以前から会社に部品取り車があり、そのエンジン&ミッションがもったいなかったからです。(ただそんだけかぁ~??!)

 スズキ系のエンジンやミッション載せ替えはしょっちゅうやっているので、エンジン脱着に全く抵抗がないので、早速サクサクと降ろしはじめです。
 白いワゴンRがエンジンが駄目で箱がOKな方です。

でもって、手前のシャンパンゴールドが、今回のドナー君です。

RAGONR02.jpg

 RAGONR03.jpg

で、降りました。 今回はエンジン&ミッション(ドラシャもついたまま)なので、非常に簡単です。

RAGONR04.jpg

こっちのドナーからも同じように外します。

RAGONR05.jpg

で、降りました。

RAGONR06.jpg

で、生きてるエンジンASSYを白い方に載せます。
(ポン付けでもどしているだけなので、画像の変わり映えがないので、おもしろくないですね。(笑)

RAGONR07.jpg

で、補記類も戻して、オイル/LLC/ATFを交換してエンジン始動。
OKです。

駄目なエンジンをドナー君に戻して、作業は完了です。
バンパーキズもあったので、そちらは引き続きキズ補修&塗装に入ります。
この後、並行してボディーは磨き作業に入り、車内清掃、各部点検で仕上がりです。
おっと、ホイールキャップを用意せねば。

週明けからGTOの作業が再び入ります。
外装系の作業、クラッチ交換等です。
  1. 2012/12/08(土) 19:27:40|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日は息子の誕生日でした。 お気に入りの「グフ」ケーキで!


goufu03.jpg

 昨日は長男の誕生日で、以前から頼まれていたガンダムに出てきた「グフ」のケーキでお祝いしました。
以前のネタのシャアザクケーキと似てね?と思われがちですが、きちんと細部まで違いました。
下が私の誕生日の時に用意してくれた(以前に掲載した)シャアザクケーキです。 まあ、どちらも自作ではなく、職人さんにお願いしたモノですが・・・(笑) 
 色は凄いですが、意外にも結構おいしいです。

SEAAZAKU.jpg

でもって、本日(日曜日)は久しぶりに1日お休みにしたので、子供達をつれてちょっと北上しました。

お昼がまだだったので、最近開店したばかりのいとこのお店、CAFE「リバース」にいってきました。
Rを左右逆に書いてリバースと読むのだそうです。 書体にその逆書体はなかったので、カタカナの記載にしました。
 まだ若いオーナーですが、彼女共々頑張ってお店をやっています。
味もおいしく、かなり良心的なお値段にびっくりでした。  カレー¥450、パスタ¥550など。 ドリンク/サラダ/デザートのセットでも¥230プラスなどで大満足です。 是非是非いってみてください。

場所は 千葉県木更津市東太田1-1-28(だったかな?) 火曜日定休日とのこと。

cafe01.jpg
cafe02.jpg
<cafe03.jpg
cafe04.jpg


おなかもいっぱいになり、次の目的地、千葉のアリオまでお買い物にゆきました。 クリスマスムード盛りだくさんでお客さんも満員。 にぎやかでした。
 続いて、その近くにある映画館のT-JOYへ。
子供が見たがっていた映画の「イナズマイレブンGOvsダンボール戦記~なんたらほにゃらら」をみてきました。
子供はわくわくしながら見ていましたが、私はちんぷんかんぷん??? でも最近のアニメはクオリティもすごいですね。 小学生用のアニメとは思えぬクオリティの高さ。 30年前に自分が見ていたものと雲泥の差です。(笑)  隣室でやっていたエヴェンゲリオンQも見たくなってしまいました。

 帰りは、私が良く寄る「東京豚骨ばんから」ラーメンに寄って、豚角煮ばんからを食べて、満足満足で帰宅しました。

たまには仕事を忘れてのんびりもいいですね。 
良い充電ができました。

車やバイク関連の記事に触れないのは初めての書き込みかもしれません。(笑)

さて、明日からまた頑張ります。

 
  1. 2012/12/02(日) 23:37:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0