自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ようやく更新ヤル気スイッチが入りました。

もう年度末の末期症状で、全然更新もヤル気が出ずに、ただひたすらに納期に追われる作業をこなすばかり。(自爆)

修理/板金/車検/エアロやカウル類の製作&発送準備、車の名義変更&抹消etc。
もう無理っす!

あと2日でようやく3月地獄から脱出でき、少し気分的に楽になるかも・・・。

エアロの出荷ラッシュも重なり(なんでこのタイミング?普段はそんなでもないのに・・・・???)

バイクのカウルも複数ご注文頂きましたので、せっせと製作していました。
こちらはおなじみのグースカウル。



仕上げて出荷待ち。

GOOSE_kauru_takusan01.jpg

GOOSE_kauru_takusan05.jpg

車のバンパー類のエアロも出荷待ち。
車のエアロはデカいから大変。 場所もくうし・・・。

GOOSE_kauru_takusan02.jpg

GOOSE_kauru_takusan03.jpg

バイクネタといえば、古くからのGTO仲間のQooさんが、バイクでブラリと遊びに来ました。
(わざわざ群馬県から・お疲れ様っす!)  この日はメチャンコ寒かったね!
カタナで参上!です。

Qoosan_bike01.jpg

MADMAX仲間のGSX1400も車検でお預かり。
3月はもう行けませんので、月が変わったら車検を取りに行ってきますね。

 1400。 さすがにデカいっす。 

hayanamisan_GSX_azukari01.jpg

昨日、2ヶ月ぶりに、たった15分でしたが市内のイオンまで用足しにバイクで出かけてきました。 
ほんの一瞬だったけど、すごい気持ちよかった! そのまま走りに行ってしまいそうな感覚でしたがガマンガマン。
ああっまた乗りたい!

hayanamisan_GSX_azukari02.jpg

12日に関東ゼファー祭りがあり、マクラウドさんでMADMAXブース(?)を取って並べるそうなので、そちらには参加したいと思っています。 ああっ楽しみ!  久しぶりのバイクネタでした。

スポンサーサイト
  1. 2015/03/29(日) 23:16:04|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

車検&タイベル交換2連ちゃん。 エアロ屋なんすけど・・・ウチ。 

バックでぶつけちゃったと車検&整備も兼ねて入ってきたJB5ライフ。 縦にビッチリ跡が付いて凹んでいます。 バンパーにいたってはバンパー内のバックパネルの凹凸に押されて、バンパーが切れて穴が空いてしまっています。
 新品バンパーだと塗装済みで4万円くらい?新品だと10年経過のバンパーだとどのみち色味も違ってしまっているので、今回はがんばって直しましょう!となりました。(程度のよさげな中古のバンパーを買って、再塗装でも良いのですが、バンパー代&送料ももったいないのががんばりました。 反対側の同じ位置もバンパー切れています。
 リアゲートは薄凹みとキズなので、磨いてガマンしましょ!となりました。



フロントの純正エアロも左右共にガリガリなので、ついでに直します。

JB5_shaken_bankin_tosou02.jpg

フロントバンパーは塗装しません。 スリキズだけなので、磨いてちょっとごまかします。 アンダーエアロだけの補修です。

JB5_shaken_bankin_tosou03.jpg

ヒートガンで暖めながらユガミを矯正し、電熱のコテで溶かして接着(溶着)します。 溶着後裏から2液のエポキシ接着剤で補強。 表面をパテで仕上げます。  ABS樹脂のバンパーですので、FRPのエアロ補修とはちょっと行程が違いますね。

JB5_shaken_bankin_tosou04.jpg

サフェーサーで肌のチェック。 

JB5_shaken_bankin_tosou10.jpg

でもって塗装。

JB5_shaken_bankin_tosou11.jpg

どうじゃ!? これならOKでしょ。 まあ新品ではないから勘弁してもらおう!

JB5_shaken_bankin_tosou05.jpg

フロントのアンダーも綺麗になりました。 バンパーは元から黄色っぽく変色してしまっていたので、ボディーに合わせたアンダーとはちょっと色味が違いますが、まあ良いでしょ。

JB5_shaken_bankin_tosou06.jpg

併せて車検とタイミングベルトも交換も依頼を受けていたのでサッサとやっちゃいます。
ガンガン外してゆきます。
 ターボ無しの軽のエンジンなら楽勝!

JB5のライフは、右のヘッドライトなども外して作業してゆきますが、エアコンコンプレッサーの取りつけボルト(12ミリ頭*3本)も外して、コンプレッサーをフリーに浮かせた方が配管が邪魔せず作業しやすいです。 この配管がクセもので、なにかと邪魔をします。 (笑)

JB5_shaken_bankin_tosou07.jpg

ホンダのエンジンの場合は基本的にクランクプーリー固定用のホルダーを用います。
JB5の場合なら(P07Aエンジン)JB1(E07Zエンジン)までと違ってエンジン搭載向きが逆で、かつエンジンマウントを切るとエンジンが下に下がってインパクトでクランクボルトを外せるのですが、今回はボルトが堅くてはずれなかったので、ホンダ専用のSST(一部自作品もあり)を使って外しました。

JB5_shaken_bankin_tosou08.jpg

一気に部品を入れ替えて折り返しでくみ上げます。
P07Aエンジンはマウントを付けたままだとファンベルトのテンションが張りにくいので、マウントを外した状態でファンベルトのテンションを(バールなどで上側からコジって)張る方が確実です。 マウント付いていると超絶テンション張りにくいです。(っていうか、ほぼ無理)
 2時間ほどでTベル交換も終了。

JB5_shaken_bankin_tosou09.jpg

で、つづけてタウンースノア(3S-FEエンジン)のTベルと他一式交換、ATFをはじめとした油脂類の交換&車検。
もう整備作業おなかいっぱいになってきました。 エアロ加工の作業が溜まってるのに・・・・。(泣)

NOAH_Tberu_seibi01.jpg

コイツも一気にバラします。 
縦置きエンジンだからスペースがあるのでやりやすいですね。 横置きだと狭くて・・・。

NOAH_Tberu_seibi02.jpg

外す前のタイミングベルト。  張りを触ってみるとふにゃふにゃ。 
ええっ~! あぶねぇなぁ。 コマ飛びしそうなくらいのたるみ具合。

NOAH_Tberu_seibi03.jpg

触ってみるとこんな感じ。 結構ゆるんでますね?(ベルトが劣化で伸びている?)
まあとにかく見て正解でした。 

NOAH_Tberu_seibi04.jpg

今回の交換部品。
*タイミングベルト、テンショナー、アイドラー、ウォーターポンプ、サーモスタット、カムシール、クランクシール、ヘッッドカバーガスケット、スパークプラグ他です。  あとはATFの入れ替えと、その他油脂類の交換等。

NOAH_Tberu_seibi05.jpg

プラグもお疲れ様です。 減ってギャップも広めです。

NOAH_Tberu_seibi06.jpg

さて、ここから一気に折り返し。

NOAH_Tberu_seibi07.jpg

クランクシールがめちゃんこ堅くて入らなかったので、シールインサーター(SST)を使って打ち込みました。 コレないと、なかなか結構大変。 3S-FEのクランクのシャフト部分の出っ張りが大きくて長くて、打ち込みがしづらくて・・・。これに助けを求めました。 オレがへたくそなだけか・・・。???

NOAH_Tberu_seibi08.jpg

とりあえずノアも完了!
3月ももう2週間を切りました。 ヤバいっす! 全然終わらん・・・。たしゅけて・・・。
  1. 2015/03/19(木) 00:15:19|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最終型GTO/ブラックの仕上げ作業

本日は、小学校の卒業式でした。
ウチの長男も今回卒業。 
ついこの前入学だとおもっていたら、はやいもんでもう中学生・・・。
ちっちゃくてかわいかったのに、現在は思春期もありなかなか難しい年頃です。
パパも接し方にオロオロしてしまう・・・。
 でも、こうやって大人になってゆくんですね。 若かりし頃は私もそうだったんでしょうね?(当時は分からなかったけど)


入庫のGTOツインターボMRの外装仕上げです。
コンディションは悪くないのですが、あちこちチョイキズやえくぼ、クリアー剥がれがありましたので、外装の仕上げ作業がメインです。 ササッと仕上げます。

 左のフェンダーがエクボとクリアー剥がれで補修。
ステップの下は割れがあったので、手持ちの予備部品をベースに使い、塗装の下地仕上げです。



ボンネットもクリアー剥がれの為補修。 サフェーサーで仕上げ。

GTO_MR_BLACK_shiage02.jpg

リアゲートとリアフェンダーもエクボの為補修。

GTO_MR_BLACK_shiage03.jpg

GTO_MR_BLACK_shiage04.jpg

テール&リアガーニッシュカバーも再塗装。

GTO_MR_BLACK_shiage05.jpg

でもって、塗装。

GTO_MR_BLACK_shiage06.jpg

GTO_MR_BLACK_shiage07.jpg

ヘッドライトも曇っていたので、研磨してクリアーの再塗装。 綺麗になりました。

GTO_MR_BLACK_shiage08.jpg

塗装も完了し、磨きも完了。 
車高を調整して新規にウチオリジナルのフロントハーフエアロを取りつけ。 
ヨッシャ!完成! 

GTO_MR_BLACK_shiage09.jpg

GTO_MR_BLACK_shiage10.jpg
  1. 2015/03/17(火) 19:55:32|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ベンツML320の修理/整備。

本日(日曜日)も相変わらずお休みとれず(笑)、やはり作業となってしまいました。
午前中から雲行きもあやしく、時折雨もパラパラ降ってきたような始末。
そんな中でもちょっとホッコリした光景。 丁度お昼から日が差してきました。
お昼ご飯を事務所で食べていると、なにやら入り口付近がチュンチュンとにぎやか。

なんだろな?と思って振り返ると、入り口に溜まった水たまりで、たくさんのすずめが行水していました。
入れ替わり立ち替わり、しばらくチュンチュンやっています。 なんだかかわいい・・・。
 疲れた心にちょっとゆとりができたなぁ・・・。ああっ・・・平和だ・・・。



でもって、連チャンでベンツ系の作業。 
こちらはMLクラスの320。  入庫の直接原因はパワステから異音。
見てみるとパワステポンプ周辺からオイルも漏れた跡があります。 
 エアーも噛んで異音もしていると思います。
4WDなのですが、前後に20インチの275サイズの社外のホイール/タイヤを履いていますので、パワステへの負担も多いかと思います。 オイルを補充しても異音は消えませんでしたので、今回はパワステポンプ周辺の修理と、前から言われていましたATF関係の交換を行います。

今回の交換部品はこちら。

パワステポンプ(高圧/低圧ホースは高額だったので今回は見送り)、ファンベルト、ベルトテンショナー、アイドラー、ATF(オートマオイル)、オイルパンガスケット、ATストレーナー、EGSカプラー他となります。 

ML320_PSshuuri02.jpg

早速バラし。 
ラジエターファンシェラウドを外すのに狭くて難儀しましたが、なんとか分解。
アイドラーやテンショナーも既にゴロゴロ言っていたので、丁度良い交換タイミングでしたね。

ML320_PSshuuri01.jpg

ATのオイルパンの中もかなり汚れていました。
拭き取った後にパーツクリナーで内部を洗浄。 
ストレーナーとガスケットを交換して戻し。

ML320_PSshuuri03.jpg

パワステポンプ回り、ファンベルト回りも交換し、ATFも3リッターずつ回しながら3回入れ替え。
本当は7,8回でも交換したいところですが、ご予算の兼ね合いもあるので、今回は3回の入れ替えです。
それでも、もとがかなり汚れていたので、見違えるほど綺麗になりました。 ATFの赤色が戻りました。

最後にDASをかけて各部診断。ATFのレベルも測定して、試乗して完了!
  そろそろエアロ屋仕事に戻らないといけませんな。

ML320_PSshuuri04.jpg

  1. 2015/03/16(月) 01:39:42|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの更新でございます。 W211エアロの修理。

お久しぶりの更新でございます。
 
確定申告前というのと、相変わらずの3月の車屋さんというハチャメチャな状況の為、更新する暇と余裕が無い状態でした。 まあなんとか生きております。(笑) またもや作業画像も溜まってしまったので、順次掲載してゆきたいと思います。
 しかし、今月は激しいスケジュールだなぁ・・・・。

中学時代の同級生の車です。 
ちょっと前にW211ワゴンを買ったらしいのですが、早速エアロを割った(爆)ので直してちょんまげ!との事での入庫です。 しばらく前に言われていましたが、どうにも体が空かなく、3週間ほど待たせてしまいました。 すまーん!

時間もないので、速攻やっつけます。

現車を見ずに、関西方面の車屋さんから購入したらしいですが、100万円オーバーの車を現車確認せず買っちゃう度胸がすごいです。 とても怖くて真似はできません。  



さて、早速バンパーを外して割れ箇所を確認。
左下の割れです。 そんなにひどくはなさそう。

W211WAGON_AERO_shuuri02.jpg

裏側見てみると・・・・。
ありゃあ? 一度直してあるよ。 しかもエポキシ接着剤だけで!(うそーん!?)
これだけで直したの? いや、これで直したと言えるのか?!
 つま先でけっ飛ばしたくらいで割れてしまうぞ、コれでは・・・。

W211WAGON_AERO_shuuri03.jpg

これではいけませんので、エポキシ樹脂を取り去って、割れた箇所を切り取って、足付け後FRPにて広範囲にわたり貼り込み。 これなら大丈夫でしょう!

W211WAGON_AERO_shuuri04.jpg

表から。  うんOK! 

W211WAGON_AERO_shuuri05.jpg

他にもヒビもありましたので修正。 パテで整形してサフェーサー吹いて、

W211WAGON_AERO_shuuri06.jpg

マスキングもして塗装!  よっしゃ完了!

W211WAGON_AERO_shuuri07.jpg

併せて車両診断も行いました。  何カ所か!?フォルトコードは出たけど、緊急を要するものではないので次回に持ち越しです。 それより、ATFがよごれているので、早めの交換をおすすめしておきました。 国産車のように10万kmまで大丈夫だっぺ!?とタカをくくっているととんでもない目にあってしまいます。 せめて4~5万kmに1回はストレーナーごと交換したいですね。 

W211WAGON_AERO_shuuri08.jpg

バンパーだけピカピカに!  外は雨が降り始めていましたので、洗車はしませんでした。(笑)
割らずに乗れよ~! 

W211WAGON_AERO_shuuri09.jpg



  1. 2015/03/15(日) 00:46:29|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茨城へ納車&引き取り&密会???

先日、茨城に納車&引き取りに行ってきました。 
それ以外にも別の目的もあり、3ヶ月程のびてしまいましたが初対面できました。

納車に先立ち、積載車にバモスを乗せていざ袖ヶ浦陸運局へGO!
車検を取って、登録してからそのまま茨城に納車です。



車検も無事済ませ、再び積み込み高速に乗って千葉北インターまで快調に進んでおりました。

まあ昼間ですし、国道16は混むだろうな?想定はしていましたが、やはり断続的な渋滞。
動かないものは仕方ないので、じっと耐えながら?16号を柏まで北上。

前にずいぶんお金掛かってそうな?ダンプがいました。 磨きステン巻きの荷台なのでこちらのトラックも写りこんでますね。 ダンプじゃ荷台も痛むだろうに・・・。 相当大事に乗られてるようですね。  ピカピカで格好イイ!

ウチのトラックも、かれこれもう3年も電飾やら、メッキ&ステンの飾りやらに手を入れていないので、暇を見て補修したいとは考えてます・・・。でもなかなか時間が取れない・・・。

nagatsumajidousha_san02.jpg

渋滞を抜け、柏から常磐道に乗り茨城県突入。
しばらく走って現地でバモスを下ろし、帰り荷でGTOを積み込み。

nagatsumajidousha_san03.jpg

さて、本日の主な作業は完了しましたので、メインの目的に向かいたいと思います。
ブログのリンク友でもある長妻自動車さん。

ブログ上では仲良くさせて頂いておりますが、実はまだお会いしたことがありませんでした。
昨年末にMADMAX忘年会を茨城で行う予定でいましたが、あいにく天候の関係で見送りとなってしまい、結局お会いするチャンスも流れてしまい早3ヶ月。
 なかなか茨城方面に繰り出す機会もなかったのですが、丁度今回そのタイミングがあり、半ば突撃気味?!に立ち寄ってしまいました。
 到着したのは日も暮れ始めた午後6時前くらい?
 出迎えて頂けたのはブログにもたびたび登場するT村工場長さん。  
事務所前で不審にウロウロする私に声を掛けて頂けました。(笑)
 
 ナガツマン社長にお会いすると、忙しくも電話対応中。  
待っている間にも、坊主頭の?(失礼!)イカツイイケメン社長の圧力に負け、ちょっとだけオシッコチビってしまいました。(爆)

 お忙しい時にもかかわらず、半ば強引に立ち寄った私に、キラ-リ!と白い歯を輝かせて、「はじめまして!」と社長よりご挨拶いただきました。

ブログでしか見たことありませんでしたが、お話をしてみて、整備全般や車屋道!のなんたるか?的な楽しいお話もたくさん聞けました。
 私の苦手分野でもある?デジタル制御関係含め診断機のお話などもたくさん聞けて、良い情報をいただけました。

私の中ではナガツマンさんは「デジタルマスター」(電脳教授)と思っていますので、いろいろと助言もいただけたらと勝手に考えています。(爆)

ナガツマンさんの工場風景。
トラック整備/修理もかなりこなしているので、それ関係の道具もたくさんありましたね。
トラックの整備についても今度教えて頂こう!(私はなんちゃって整備なので・・・) 

よその工場拝見するのすごい好きなんですよ。 
どんな道具つかっているんだろう?とか、どんなやり方しているんだろう?とか、非常に参考になるので、わくわくしちゃいます。  ウチと違って、工場内も整理されてて綺麗だなぁ・・・。 見習わなきゃならん・・・。ウチは足の踏み場がない・・・。アカン。

nagatsumajidousha_san05.jpg

nagatsumajidousha_san06.jpg

 ほんのちょっとご挨拶程度のつもりが、なんだかんが盛り上がって、気が付いたら午後8時を回っておりました。
これ以上長居すると、「晩酌ができねぇじゃね~か!? ばかやろ~!」って暴れられてもいけませんので、後ろ髪を引かれる思いで、長妻自動車さんを後にしました。(冗談!すんごく優しいんですよ)
 ナガツマンさんの愛猫のチャック君とは次回是非ご対面したいとおもいます。 お願いします!

 T村工場長さんとも仲良くなれたのでよかったです。 
オレ        「T村さんって何村さんのTなんですか?」
ナガツマン社長 「田村です」
オレ        「・・・・・・・・・・・・そのまんまやん、むしろ長くなってますがな・・・・」

トラックの電飾も、次回来るときまでには綺麗に点灯できるように直しておきますね。
おみやげもいただいてしまい、ありがとうございました。
今度は是非館山にもきてくださいませ。

nagatsumajidousha_san04.jpg

長妻自動車さんを後にし、下道から国道16号に抜け穴川ICから高速に。
途中の市原インターで遅い夕食。 午後10時半ごろだったでしょうか・・・。

そういえばちょいと前にパーキングを改装しているのは知っていましたが、知らぬ間に全然リニューアルされててすごい綺麗になっている。(ちょっとびっくり!)

nagatsumajidousha_san07.jpg

なんだかラーメンが食べたい気分だったので、なんとか担々麺(名前忘れた)を注文。
うっひょー旨そう!
本日、初の飯らしい飯だったかもしれない・・・。

nagatsumajidousha_san08.jpg

帰りに家族におみやげを・・・・。
ん?何だ?このマックス千葉って。 
へー、マックスコーヒーをクッキーにしてあるんですね?

nagatsumajidousha_san09.jpg

で、購入。  立ち寄るといつも買っているMIYABIのパンも購入。 いつもはスポンジケージですが、今は食パン風に変わったんですね?

nagatsumajidousha_san10.jpg

ナガツマンさんにもおみやげいただいちゃいました!
あざーっす!

nagatsumajidousha_san11.jpg
  1. 2015/03/05(木) 10:22:15|
  2. トラックネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5