FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

TT2サンバー タイベル交換/アイドリング不調と異音の原因とは・・・? その2

とりあえず、スーパーチャージャーを購入。  
TT1/TT2サンバー用スーパーチャージャーの安くてよさそうな出物が無かったため、たぶんつけられるっしょ?!的な考えて、RA1プレオ用スーパーチャージャー(マイルドチャージャー?)を購入。 2600円也。  安っ!

画像左がプレオ用、右が取り外したサンバー用。  IN/OUTのパイプ形状が違いますが、本体ケースは同じ形状っぽいので、なんとかなりそうです。  プーリーのサイズも違いますね。 



チャージャーを外したエンジン側。  チャージャー本体は12ミリのボルト3本で止まっているだけです。 IN/OUTのパイプとスロットルボディー、ホース2~3本を外せばサクッと外せます。 簡単簡単!

TT2_CHARGERkoukan17.jpg

これが元々付いていたサンバーのチャージャー。 アイシン製で、型式がAMR.500の(14408-KA250)。 

TT2_CHARGERkoukan18.jpg

こっちは格安購入したRA1プレオのチャージャー。 同じくアイシン製で、型式がAMR.500の(14408-KA111)。 
AMR.500同士だから、たぶん大丈夫だっぺぇという安直な判断。

TT2_CHARGERkoukan19.jpg

ぱっと見は、パイプの形状と向きが違う程度。 こんなの引越ししてしまえばよいので、問題ナッシング。 

TT2_CHARGERkoukan20.jpg

新品のチャージャーなんぞ10万円位しそうな勢いなので、とてもじゃないですが、勝負できません。
2600円ならチャレンジしてみる価値は十分あるでしょう!w

TT2_CHARGERkoukan21.jpg

プーリーも径が違ったので、元のプーリーを引越しして使います。

TT2_CHARGERkoukan22.jpg

交換するにあたって、SUBARU製のチャージャーオイル(500ml)は製造中止だったか?高額だったか?で断念。
調べたらトヨタ純正のチャージャーオイルがあるそうなので、こちらを注文。 50mlしか入っていないのに、1450円もした!
高けぇ・・・。  キットに注射器も入ってます。

TT2_CHARGERkoukan23.jpg

古いオイルを捨てて、新しいオイルを注入。  ちなみに注入/排出用ドレンの区別は無く、1箇所しか穴がないので、排出したところから再度注入。  注射器はまた何か?に使えそうなので、洗って保管しておきました。 基本、貧乏性なので・・・。

TT2_CHARGERkoukan24.jpg

ぐりんぐりんと手でプーリーを回してオイルを浸透させてからエンジンに取り付け。
始動確認して完了!

で、今回思ったのが、何をやっても完治しなかったアイドリングが高い症状が改善されました。
ガスケットとホースは前に交換したのですが直らず、今回(中古チャージャーでしたが)交換してOK!
ガタが出ていたベアリングシール等から、2次エアーでも吸っていたんでしょうかね?
 結果はオーライだったのでよかったです。

ガラガラ言っていたエンジン音も静かになりました。
 
TT2_CHARGERkoukan26.jpg

おしまい!
関連記事
  1. 2020/01/22(水) 08:57:26|
  2. 修理/整備
  3. | コメント:2
<<台風で傷んでしまった事務所の屋根修理。 お友達の大工さんが修理してくれました! | ホーム | TT2サンバー タイベル交換/アイドリング不調と異音の原因とは・・・? その1>>

コメント

こう言うのが修理ですよね!

今晩は、
プロに対してすみません。

コストを気にかけて、
工夫をして、
手間を惜しまず、
しかも段取り良く、
気持ち良く使える様に修理する。

当たり前の様でも、
誰でも出来る事ではありません。
凄いです。
  1. 2020/01/22(水) 22:56:04 |
  2. URL |
  3. t34hayabsa #-
  4. [ 編集 ]

t34hayabsaさん>私は整備のプロではありませんよ。 あくまでもエアロ屋さんです。w   適当修理です。笑
 通常ディーラーさんや正規の修理屋さんは後々のリスクや保障のことも含めて中古や流用品などは使用しませんが、ウチはとりあえず活用できるものは最大限利用して、できるだけやってみる!スタイルなので、正攻法ではありません。タイトルにあるとおり、「修理屋日記」ではなく、「改造屋日記」ですので。(爆)  マニュアル通りに組み上げるのではなく、試行錯誤して完成したときはうれしいですよ。スキルアップにもなりますし、自分の経験値になってゆくのがよいのかと・・・。
  1. 2020/01/23(木) 01:24:43 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する