FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

台風で傷んでしまった事務所の屋根修理。 お友達の大工さんが修理してくれました!

昨年秋の台風15号などでの被害は以前のブログでも掲載していましたが、事務所も窓ガラス&室内だけでなく、屋根もやられていまして、飛びはしませんでしたがトタンが風圧で膨れ上がって、固定している釘がみな飛び出してしまい、浮いている状況でした。
もちろん台風後の雨で事務所内もドリフさながらの室内雨漏り状態。 そっちこっちにトレーを置いて、雨漏りをしのいでいました。

被害を受けたのは市内全域(それ以上)なので、当然大工さんや屋根屋さんも超大忙し。
年は明けてしまいましたが、それでもかなり無理してスケジュールを入れてくれまして、2日で屋根の張替えと補強などをやってくれました。  ありがたいー!  

画像はとりあえずのしのぎで応急処置の状態。  トタンの繋ぎ目や釘の上などもシーリングで塞いでいました。



作業してくれたのは友人でもありお客さんでもある方たち。 本当にありがたいです!!

jimusho_yane_shuuri02.jpg

jimusho_yane_shuuri03.jpg

トタンを剥がしてはじめて知ったのですが、なんとトタンの下はコンパネも防水シートもやっておらず、断熱材も入っていませんでした。(泣)  側面の壁は断熱材は入っていました。  この工場を開業するにあたり、21年前にかなり安く建ててもらったので、当時の大工さんには文句は言えませんが、まさかトタン屋根1枚だったとは・・・。どおりで夏冬冷暖房の効きが悪かったはずだ・・・。

jimusho_yane_shuuri05.jpg

古いトタンを剥がして、天井に断熱マットを敷いてゆきます。
平行して屋根材としてコンパネを貼ってゆきます。

jimusho_yane_shuuri06.jpg

jimusho_yane_shuuri07.jpg

風も強く、大変な中がんばってくれました。

jimusho_yane_shuuri08.jpg

3分割だったトタンを1枚ものの長モノ(6メートル)で製作して、雨漏りの要因を減らしてもらいました。
なぜだか?釘打ちでワッシャーも無い形でトタンを打ち込んでありましたが、今回はトタン固定用のワッシャー付きのビス(防水パッキン付き)で高密度に打ち込んでもらいました。  これで屋根は安心でしょう! 屋根材の木材は腐りやカビなどなかったようなので安心しました。 よかったぁ・・・。

jimusho_yane_shuuri09.jpg

最後にフチの処理(板金したトタンのカバー?をつけていました)をして、部分シーリングして無事完了。

jimusho_yane_shuuri10.jpg

今回作業してくれたお仲間さんたち。
左からSHO(ショウ)くん、JOE(ジョー)くん、AIKI(アイキ)くん。
実は皆彼らはハーフの方たちです。 通常の会話はほぼすべて英語。
私と話するときは日本語。w
私の英語の先生達でもあります。笑

jimusho_yane_shuuri11.jpg

SHOくんは建築系で働く傍ら、プロのボクサーでもあります。
JOEくんはバスケットの上手なプロの大工さん。
AIKIくんは大工さんでもあり、猟銃を使うハンターでもあり、プロの紀州犬のブリーダーでもあります。

みなそれぞれ個性豊かなお仲間さんたちです。 
無事屋根修理完了しました。
ありがとうございましたー!感謝感謝!!
関連記事
  1. 2020/01/23(木) 01:12:12|
  2. 台風/水害での修理&板金
  3. | コメント:0
<<台風15号の後からずっと気になっているんだけどね・・・。&会社のにゃんこさん。 | ホーム | TT2サンバー タイベル交換/アイドリング不調と異音の原因とは・・・? その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する