FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

トラックの引き取り

3月某日。
あるトラックの引取りでとある場所にいました。
本当は山形県まで引取りの予定だったのですが、丁度、先方さんの納車(関東方面)のタイミングと調整できて、さらにもう少し当方の近くまで運んでもらえるということになり、年度末でなかなか時間も空けられなかったのでこれは好都合!とお願いしました。



で、ここはといいますと、車関係のお仕事の方は大体わかると思います。 

そう、オートオークション会場。  
画像だけでわかる方はかなりの常連。
USS横浜です。  大黒PAのすぐ近くにあります。
偶然にも、USS横浜に寄る予定もあったようで、ならばここで渡しましょうとなりました。
山形引き取りが横浜になったので(笑)当方は願ったりかなったりでした。

ELF_sekisaisha02.jpg

で、引き取ってきたトラックは何かといいますと、
そう、積載車。

ベース車は古くてボロい?のですが、何がよくて買ったかといいますと、フラトップ仕様なのです。
フラトップとは荷台が地面にべったりと着地するローダウン車やエアロ車などに非常に有効です。
折角フラトップなのにまだフラトップの写真を撮っていなかったのでアホ・・・。
帰りに袖ヶ浦陸運局に立ち寄り名義変更を済ませ、その足で帰り道に1台引き取りにて帰社。

しかし、トラックを持ってきて1時間半後にいきなり本チャンで使用することになるとは思いませんでしたが・・・。

ELF_sekisaisha03.jpg

夜間に事故の連絡。
現地に向かうと右両足の曲がってしまったシルビア。
場所も場所なので難儀しましたがなんとか積み込み完了。
いままでの4トンではちょっと無理な積み込みの状況でした。
これには助かった・・・。  

とりあえず今後使用するにあたり、最低限の整備は急ぎでやりたかったので、色々と部品を発注。
その前にトラックを持ち上げるためのトラックジャッキ(車のガレージジャッキとは形状と対加重が違います)を整備しないといけない・・・。   以前に4トン車の整備をした際に使ったきりで、ちゃんと動くか?の確認もまだ。

案の定、ホースがバリバリになっていたのでエアーホース類を交換。
作動油の漏れはなかったので量の確認でOK。
作動も問題なし。

よし、これで整備に入れる。

ELF_sekisaisha13.jpg

ELF_sekisaisha12.jpg

つづく。
関連記事
  1. 2020/04/27(月) 09:53:37|
  2. トラックネタ
  3. | コメント:0
<<積載車の整備 その1 | ホーム | トラックのキャビン引取り。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する