FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOクラッチスベリにて不動車両の修理 →クラッチ一式交換

このGWは自粛というのもあり、どこに出かけるもないので、すべて会社にこもって仕事です。

整備関係の作業も溜まってしまったので、今回は後輩君を応援で呼びました。(以前にも度々登場しているメカニックくんです)

車体はGTOツインターボ 前期。



エンジンルーム内も社外品が多数装着されているので、外すだけでも結構大変です。 

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan02.jpg

とりあえずジャンジャンバラしてゆきます。

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan03.jpg

周辺の補記類はずし終えたら、いよいよエンジンクレーンで吊り上げてトランスミッション脱着準備です。

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan04.jpg

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan05.jpg

ミッションマウントも切り離して取り外し完了。

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan06.jpg

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan07.jpg

ベルハウジング内もかなり汚れています。

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan08.jpg

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan09.jpg

用意したクラッチディスク/カバー/ベアリング。 ミッションを外したついでなので、リアクランクシールも保全交換します。

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan10.jpg

ここでトラブル発生!  なんと! クラッチカバーを固定している8ミリ(頭は12ミリ)のボルトが隣り合わせで2本破断していました。 折れた頭はベルハウジングケース内からコロリ・・・と。 うーん、ヤバイ・・・。これ折れたのどうやって摘出すんのよ・・・。

ということで、仕方なく工場敷地にある部品取り車からフライホイールを取り外してきて、急遽用意。
多少のサビなどは研磨してなんとか再使用できるようにしました。  あっぶねぇ。部品あってよかったぁ・・・・。 

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan11.jpg

こちらが交換した部品たちです。 予定外にフライホイールも交換となりました。

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan12.jpg

さて、組み付けたら折り返しで載せてゆきます。

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan13.jpg

奥に見える白いGTOもこの後重整備があるんだよなぁ・・・。

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan14.jpg

補記類君でラジエターなども装着してから、油脂類も注入し、冷却水のエアー抜き。
あとは試乗して完了です。

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan15.jpg

家にかえってお風呂に入ろうとしたら、ウチのニャンコ(シナモンくん)が覗きにきました。 

GTO_CLUCHkoukan_mashikosan16.jpg

つづく。
関連記事
  1. 2020/05/05(火) 13:05:01|
  2. 修理/整備
  3. | コメント:0
<<GTO クラッチ故障及びオイル漏れ修理、タイミングベルト交換等 その1 | ホーム | 久しぶりの伊勢崎訪問。 後編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する