自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

S30Zのレストア作業に入りました。 

以前に知人から預かったS30Zです。 ボディーのレストアでお預かりしていました。(画像では結構綺麗に見えますね)
結構な大がかりな作業になるだろうという予測でしたので、工場の一画が空くタイミングまで待ってもらっていました。 なんとか予定をねじ込んで作業開始です。
 さすがに40年近く前の車ですので、レストアベースのS30としては程度が良い方だとはいえ、あちこちサビがでており、腐って無くなってしまっている部位も見受けられます。

 一概にレストアといっても、各々の解釈でどのレベルから(またはどのレベルまでを)をレストアというのか?は分かりませんが、現状の状態から少しでもオリジナルに近づけばレストアという作業になるのかな?と解釈しています。 今回のボディーは、予算や日程の関係上もありますし、当方の技術レベルおよびスキル、ボディーの復元妥協レベル(オーナーさん判断)等々あり、フルレストアというレベルからすればまだまだそんな領域ではないかとおもいます。
が、この車体を復活させ、再び車として走行していただきたいという願いがあります。
 まあ、そんな小難しい説明やらはさておいて、早速状態を判断しながらバラし作業に入って行きます。

今の車にはないボンネットの開き方ですね。 味があってこの開き方は私も好きです。ハコスカもそうでしたし、一昔前のBMWもそうでしたね。



エンジンルーム内も比較的綺麗で、骨格もピシャリ!としています。 コレはいいですね。 

S30Z_RES_02.jpg

インナーも綺麗です。 バッテリー周辺は希硫酸ガスの関係上腐食は致し方ないですね。

S30Z_RES_03.jpg

ボンネット先端のパテ?の割れ部分です。 このようなパテ割れがボディー全体にくまなく走っています。 ほとんどグルリと一周、過去30~40年間の板金や修復のパテが入っています。

S30Z_RES_04.jpg

早速、ぎゃおー!? ワイパー下のカウルトップパネルを外した裏側です。 サビでビッシリです。 幸い表面までは抜けていなかったので、サビを除去後、サビ還元剤を塗り、進行を一時的に止めたいと思います。

S30Z_RES_05.jpg

カウルトップ部の車体側です。 部分的にパネルがサビて無くなっています。 落ちたサビが下に沢山落下していました。 これも要補修ですね。

S30Z_RES_06.jpg

フロントフェンダーを剥がしたところです。
骨格はそれほど酷くなかったので安心しました。 

S30Z_RES_07.jpg

フロントフェンダー裏側です。 こちらもサビがでていましたが、欠損している箇所はありませんでした。 よかった。 腐食して穴の空いたところは後ほど補修します。 まずはサビの除去とサビと止めですね。

S30Z_RES_11.jpg

こちらはボンネット先端左右。 元々のパネルのプレス加工や開閉時の負荷などにより鉄板が切れてしまっています。 なので、この上に盛ったパテがすべて割れてしまったんですね。 ここも表面補修前にまずは鉄板にて補強を行いたいと思います。削るところすべてがパテがてんこ盛りです。(笑) 地層のようになっています。

S30Z_RES_12.jpg

S30Z_RES_13.jpg

錆をできるだけ綺麗に除去して、サビ還元剤を塗って干しているところです。 酸化鉄になってしまった鋼板を本来の鉄の成分に戻して行きます。(&錆止めの役目もしています)

S30Z_RES_16.jpg

錆止め処理中です。最終的には、見えない鋼板の裏側も、ブラック等で塗装しておきます。(それはのちほど)

S30Z_RES_17.jpg

こちらは先のサビッサビだったカウルトップパネルの裏側。 こちらも綺麗に仕上げておきます。(表面はこの後の作業です。)

S30Z_RES_18.jpg

次回へ続く。(先は長そうだぞぉ~)

スポンサーサイト
  1. 2013/05/20(月) 01:45:11|
  2. レストア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お久しぶりのお客様が遊びにいらっしゃいました。 | ホーム | 近所のショップさんに遊びにいった時の出来事他。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/113-527e465c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)