FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ヤフオクで発見! ブラックインターセプターだ! 格好ヨロシ。

なにげにヤフオクを見ていたら発見してしまいました。 (画像はヤフオクからの転載です。 出品者さますみませぬ)

 そう!、MADMAX1に出てきた名機ブラックインターセプターです。(ベースはオーストラリアフォード ファルコンXBクーペ) 今見ても格好いいなぁ・・・。 是非実車を生でみてみたいものです。
 いやあ、格好いいなぁ~! 
 是非私のなんちゃってトゥーカッター号と並べて写真を撮りたいなぁ・・・。(こんな感じで)
nannchatte_TOE01.jpg


 現代の車に無い存在感がありますね。 映画の中というのもありますが、こんな車が警官の追跡車でよいのでしょうか?(笑) 明らかにバリバリの改造車ですがな・・・。



後ろ姿もスバラシイ。  とても36年も前に公開された映画にでてきた車とは思えませんね。 4連のサイド出しマフラーもイカス!! お金と維持する根性と縁があったらこの車を作ってみたいな。 いや、お金があるなら買った方が早いか?!(爆)  ま、口ではなんとでも言えるわな・・・。わはははは。 欲しい・・・。

INTERCEPTER02.jpg

話は変わって、ちょいと前にやった作業です。
高校時代の担任の先生と仲が良くて、未だに交流があったりします。
先日記事にも書いた、「会社の裏で捕れるシジミ」を持って遊びに行ったら、帰りに貰ってきた(爆)軽トラックです。 いや、厳密には今年の自動車税はオイラが払うよ!といったので、¥4000で買ってきました。(笑)
年式は古いですが、マニュアル車の4WDで、珍しいデフロック付き(スーパーローギヤ付き)の「アタック」というグレードです。 新車からのっていたみたいですが、現在はエアコン付きの新規格の軽トラを他にも2台あるようで、全然使ってないからあげるよ!と。  なんちゅー神様の様な人でしょう! 貰えるついでに、中古パソコンも3セット貰ってきました。(貰いすぎ!) 内1セットは実家に、他の2セットは知人にあげるものです。
 他にも、使ってないからあげるよと、自動車用の塗料も大量に貰ってきました。(以前に個人買で格安で購入したらしいが、一個人なので自分の家の車や農機具のちょい塗装くらいしか使わないから、ほぼ全部あげるよ!と。 あまりに気が引けるので、改めてビール1ケースと、追加のシジミを持って行きました。(爆)

貰った塗料多数(全部で70缶近く)
toryou.jpg
 
改めてシジミも捕って持って行きました。(原価¥0ー)笑
shijimi_takusan.jpg

車検証を確認すると、なんと! なつかしい車検証じゃないですか? めっちゃ久しぶりにみました。
昔は手書きの車検証だったんですよね。 ふむふむ。  車検11年前に切れたまんまじゃないですか?(爆)
自分の敷地内での使用していたみたいですが、毎年軽自動車税はちゃんと払っていたそうな・・・。 もったいない・・・。 定期的にエンジンもかけており、山の上にある農家の敷地内なので、ボディーも年式からすると全然キレイだし、農家使用だったので、多少の土くれはついていましたが、サビや腐りもありません。 極上車じゃないっすか?!

ACTY_AP_HA4_005.jpg
 
ちょいとくたびれた感はありましたが、商品車は基本的にキレイキレイにしないと済まないワタクシの性格上。いつもの全塗装に踏み切りました。 

ACTY_AP_HA4_01.jpg

で、全バラして速攻塗り替え。 画像が鮮明ではないし、曇りの日の撮影だったので、全然生まれ変わった感が伝わらないっす。(泣)  実車はピカピカツルツルになったんですよ?! マジで。 軽トラだったので、速攻の2日間で完成。(早っ!)

ACTY_AP_HA4_03.jpg

ACTY_AP_HA4_004.jpg

距離も10万キロだったので、タイミングベルト類も交換。  バラシて分かったのですが、以前にタイベル交換した形跡がありました。(ベルトが社外品・・・) んっもうっ!  ステッカー張ってあればやらなかったのにっ! まあ、精神衛生上よろしくないので、もちろんすべて新品に交換しました。 

ACTY_AP_HA4_006.jpg

このタイプのアクティによくある「エンジンマウントの劣化」もお約束でした。
こちらも交換。  ボディーサイドに付いているラジエターサブタンクもパリッパリに割れていたので、コチラも交換。 定番なようで、社外品のサブタンクもあるほど。(¥2000位?)  経年劣化ですね。

ACTY_AP_HA4_007.jpg

毎回思うのだが、この手のアクティ(旧規格)のサーモスタットに入るところのホース短すぎじゃないですか? どうやっても無理な感じの長さのホ-スなんですけど・・・。 もう5センチ長ければ作業性が非常に良いのに・・・。 
 それと、昔からホンダに言いたいこと。 これは整備士全般が絶対に思っているはず。(私は整備士ではありません。 インチキメカニックです、いや、インチキエロチックです)

ホンダ車全般の内装を剥がしたところにつかっているアノ!白いベッタベタ、ネッチョネッチョ! グッチョグッチョ!のブチルシールはなんとかならんのでしょうかね?(みなさん絶対に思っているはず)  他メーカーでは一般的に黒いちょいベタベタブチルですが、あのくらいは全然かわいい・・・。許せる。 しかーーーーし!あのホンダのは許せん! どうして10年20年以上もあのベッタベタグッチョチュチョタイプを使うんだろうか。 ツナギや袖口、髪の毛までべたべただらけになってしまう。 レギュレーター交換やアウターハンドル脱着やドア内配線加工など、どうしても手を突っ込まなくちゃいけない場面が多々あるのに、毎回アレ!のせいで怒りMAXになってしまう。(仕事が乱暴気味になってしまうんですよ。) 整備士のみなさんはどう思っているのでしょうかね? または対策などはしているのでしょうか? 私は内装派がしたら、極力、養生(マスキング用)用のマスカーを貼ってガードしています。 でも作業終わると結構付いちゃってる・・・・。 なんとかしてくれ、ホンダさん!



関連記事
  1. 2013/06/09(日) 11:24:10|
  2. 車ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<S30Z レストア作業の続き ドア加工 | ホーム | グースカウル GPZ編 その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/124-c30709bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)