自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOの作業 いろいろ。

 古くからの常連さんでもあるお方のGTOの作業いろいろです。
まずはオイルクーラーの交換。 以前にご自身で社外のオイルクーラーを取り付けされていましたが、別の社外品に交換してほしいとのとの事。



オイルクーラー固定部のブラケットおよび後付け電動ファンの固定もブラケットを制作し固定して行きます。

kurenai_sagyou_02.jpg

車体に取り付け部のブラケット類も制作。 車両に付け替え完成。 すっきりしましたね。

kurenai_sagyou_03.jpg

kurenai_sagyou_04.jpg
 
続いて、オーナーさん自身がアルミラジエターに交換されまして、今まで付いていた社外品のブラケットが使用できないため、こちらも新規にブラケットを制作です。  左右で非対称な寸法の為、個別で採寸して制作して行きます。
殴り書きの寸法です。 絵心は勘弁で(笑)

kurenai_sagyou_05.jpg

こんな感じで展開図を書き込み。

kurenai_sagyou_06.jpg

鉄板を切断。

kurenai_sagyou_07.jpg

折り曲げ機で成形して、センターのグロメットを取り付けて完成。
上の黒いカバーは、以前まで使用していた一体品のブラケットカバーです。社外品。

kurenai_sagyou_08.jpg

kurenai_sagyou_09.jpg

反対側も同じ要領で完成。

kurenai_sagyou_10.jpg

サフェーサーを塗って下地をつくり

kurenai_sagyou_11.jpg

ゴールドメタリックで塗装。(塗装前に、若干形状変更の指定がでたので形が変わりました。わかるかな?)

kurenai_sagyou_12.jpg

奥に見えるエアフロのケースもご依頼ありましたので、併せてゴールドに塗装。
こういう工作物はやってて楽しいですね。 

kurenai_sagyou_13.jpg

フロントフェンダーとドアミラーとメクラプレートの片側が塗装の劣化がでてしまったとの事で、こちらも再塗装。 クリヤーの劣化ですね。 
 画像では単なるレッドに見えますが、七色のフレーク塗装です。 これが、実は結構手間がかかります。黒い所も黒&フレークで塗装してあります

レッドベースのフレークの場合で、下色にピンクなどの同系色の暖色系を捨て吹きし、レッドを塗り、フレークを塗装して、クリヤーをこってり塗ります。(薄いとフレークの目が立ってしまう為)。 乾燥後水研磨とポリッシャーで磨きます。 黒&フレークの場合も捨て吹き黒、黒、フレ-ク、クリヤー、磨きという行程です。 合間で塗装のガンを完全洗浄する必要があるので、結構大変です。 

kurenai_sagyou_14.jpg

kurenai_sagyou_15.jpg

kurenai_sagyou_16.jpg

kurenai_sagyou_17.jpg

フロント左のパワステラックブーツも切れていたので交換。 左は作業スペースが狭くてなかなか大変。 奥のバンドを固定するスペースが激狭です。配管2本無ければどうってことないのになぁ。
  稀少なAP製の6ポッドブレーキが見えます。 元はレース用のパーツです。

kurenai_sagyou_18.jpg

見事にぱっくりと・・・。 パワステフルードがラック内(ブーツ内)で漏れてくると、フルードによりゴム質が劣化してしまい、切れやすくなります。 今までの傾向では、何故かGTOは左のラックブーツが結構切れてしまうんです。 どうして左ばかり? 

kurenai_sagyou_19.jpg

現在最後の作業、リアゲート周りの補修作業を行っています。 もうすぐ完成かな?
スポンサーサイト
  1. 2013/06/20(木) 01:01:58|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グースタイプカウル GPZ編 その5 | ホーム | グースタイプカウル GPZ編 その4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/129-be496c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)