自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

サンバー仕上げ作業。

前回のカスタム仕様キャリーで懲りずに、サンバーベースでまたまた仕上げました。 今度のは5速MTでエアコン付きです。 どうだぁー!



良い感じのくたびれ具合です。
もうそろそろ引退させてくれよぉ~と言わんばかりの9万kmです。 

SAMMBER_RESTORE02.jpg

キャビンの下といい、アオリの端っこといい、ちょいちょいやりがいがありそうなベース車。
いやいや、こんなもんではくじけませんぜ旦那。 

SAMMBER_RESTORE03.jpg

SAMMBER_RESTORE04.jpg

SAMMBER_RESTORE05.jpg

まずは掃除をしながらまっ裸にして行きます! そーぉれぇ~!

SAMMBER_RESTORE06.jpg

怪しかった場所をコツコツとハンマーで叩いてみたら・・・あらぁ?無くなっちゃったぁ?

SAMMBER_RESTORE07.jpg

SAMMBER_RESTORE08.jpg

もう無いのは慣れっこなので、素材の鉄板ベースで同様の形状を作ります。こんな感じ?(こっちは上の画像とは反対側でしたね。 失礼!)

SAMMBER_RESTORE09.jpg

で、切り抜いて、すげ替えで溶接! よっしゃ!あんまり分からなくなったぁ。

SAMMBER_RESTORE10.jpg

反対側も同様に切り貼りです。(反対の方が範囲が広かったですね)
で、サビ止め後、表面を成形し、サフェーサーまで仕上げます。
ボディーの足付けも並行作業で。
リア左右角のクシャクシャにつぶれていた場所も板金で成形。(ここはけっこうアバウトな仕上がりになっちゃいました。 まあ軽トラだからいいでしょ。自分のだし?・・・笑)

SAMMBER_RESTORE11.jpg

ドアなどの裏側を先に塗装。

SAMMBER_RESTORE12.jpg

で、本体も塗装。
今回は色の違いが出にくかったので、各々すべて外した状態で塗装しました。 3コートなどのパール系やメタリック系などの場合は、内側を塗装した後、乾燥後車体に付けて、外側を塗っています。 取り付けた状態で塗ることで、各パネルの色味やメタリックの立ちの違いを出さないためです。

SAMMBER_RESTORE13.jpg

前回のキャリーの塗装に比べ、色の成分は一緒なのですが、パールの含有量を3倍に増やし、プラス、トップコートでゴールドフレ-クを入れました。 なのでキラキララメラメのイヤラしい色味になりました。 ゴージャスなスケベイスっぽい色です。 ステキ・・・。

SAMMBER_RESTORE14.jpg

塗装する際にドアストライカーも外しますが、普通はストライカーを外しても、パネルのアッチ側にあるメスネジのプレートは残るのですが、運転席側だけ、ストライカーのネジを外したら、おもむろにパネルの向こうでカチャーーンと金属音が・・・。  アレ?そんな馬鹿な・・・・。冷や汗。
 このパネルの向こう側は袋状になっており、道具の入る隙間なんぞありません。 しかも音からすると一番下までおっこっちゃったっぽい感じ・・・。 がびーん!どうしよ。・・・焦。
 針金にマグネットを付けて穴から向こう側に入れてカチャカチャやること40分。 まったく捕れる気配もなし。そもそもどこに入っちゃったかも分からず・・・。イスを外し、シートベルトテンショナーを外してもそこには穴など無くNG・・・。打つ手なしやん・・・。
 で、少ない脳みそで考えた結果。 ストライカーの取り付ける穴を縦に繋げて切って、新規にメスネジのプレートを作って、その穴から向こう側にプレ-トを入れたら出来るんじゃね?という結論に至りました。 
 すでにオールペンは終了。 今更板金加工したフェンダー下を切開したくはないので、元通りストライカーで見えなくなるだろう!というもくろみの元、いざ加工へ。
 で、早速ぶった切り。 上下の穴を繋げて鉄板を微妙にめくり上げました。

SAMMBER_RESTORE15.jpg

こんな感じで、鉄板にストライカーをあてがい、裏側に薄口のナットを溶接。 

SAMMBER_RESTORE16.jpg

プレートを切り出してこんな感じ。 

SAMMBER_RESTORE17.jpg

それを針金を使って、穴の向こう側に入れ込んで、表からストライカーを固定して、元通り!完璧!!切開の傷跡見事に隠れたぜ!  ラッキー!

SAMMBER_RESTORE18.jpg

なんやかんやで完成! 手持ちの15インチアルミを履かせてみました。
後日改めて、ワンオフでチンスポを制作してみようかな?
 旧規格の軽の方が締まった顔つきで格好がいいですね。 ボンネットが出っ張るとちょっとボテッとしちゃうんだよなぁ・・・。

かなりパールとフレークを入れたのですが、曇り空のためまったく分からず、画像ではただの黒。 しくしく・・・。泣

SAMMBER_RESTORE19.jpg

SAMMBER_RESTORE20.jpg

(補足)
荷台のフタの画像です。 こんな感じの色味です。 

SAMMBER_RESTORE22.jpg


スポンサーサイト
  1. 2013/07/06(土) 20:25:52|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日はえらい暑かったなぁ・・・。 | ホーム | S30Z レストア作業の続き ドア仕上げ→リアゲ-ト仕上げ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/135-1e570bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)