FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

昨晩は地元の花火大会でした。

 8月8日は毎年地元(館山)の花火大会です。
天気にも恵まれ活気のある花火大会でした。
今年の隅田川の花火大会は(ニュースで見ましたが)ゲリラ豪雨だったんですよね?
あれは無いよなあ・・・。 かわいそうに。

毎年知り合いのところで(会場の真っ直中目の前)なので、便乗させて頂きのんびり見させていただいています。
今年は持ち込みの料理だけでなく、現地でバーベキューもやり、おなか一杯で見物できました。 満足満足。
 こういう景色見ると、平和(平凡)が一番だなぁとしみじみ感じます。



HANABITAIKAI0808_02.jpg

 さて、話は戻って。 ブレーキのオーバーホールと塗装のご依頼のオデッセイ(RB1)です。
車両購入時に既にブレンボキャリパーは入っていたそうで、赤いキャリパーが色あせてしまったので、作業に入ります。 キャリパーはホンダ インテグラ(DC5?)の純正品を加工流用して付いているらしいです。

オーバーホールキットを取り寄せて早速作業開始です。 確かに色味もくたびれ侍状態です。 

ODESSEY_BRAKE02.jpg

シールキット交換後、キャリパー本体を洗浄&足付け。 マスキングして塗装準備です。

ODESSEY_BRAKE03.jpg

ローターも研磨後マスキングです。

ODESSEY_BRAKE04.jpg

 ゴールドメジアムメタリックにて仕上げ。 この色は着色メタリックの為、シルバーと茶系の色を調色して作るゴールドと違って透明度があり、発色が非常に良いのが特徴です。 難点は染まりが悪いので材料を食ってしまうことと、材料そのものが非常に高価ということです。 

ODESSEY_BRAKE05.jpg

キャリパーも同じくゴールドで塗装。

ODESSEY_BRAKE06.jpg

乾燥後ブレンボロゴを塗装にて仕上げるためロゴマスキング。

ODESSEY_BRAKE07.jpg

ブラックで抜き文字塗装後クリヤーで仕上げ。

ODESSEY_BRAKE09.jpg

ブレンボロゴもしっかり復元できました。

ODESSEY_BRAKE10.jpg

ビフォー。

ODESSEY_BRAKE11.jpg

アフター。
取り付け後、フルードを入れ替えてエアー抜き。 キレイになりました。

ODESSEY_BRAKE12.jpg

関連記事
  1. 2013/08/09(金) 18:49:09|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<あまりの暑さでバイクに乗る元気もないのですが買ってしまいました。 | ホーム | フケが悪い→触媒の詰まり>>

コメント

花火大会

8月8日の館山の花火大会は子供の頃、近くの神社で
おばあさんに連れられて、よく見に行きましたね~
  1. 2015/10/16(金) 21:24:45 |
  2. URL |
  3. 引退した鈑金屋 #-
  4. [ 編集 ]

引退した板金屋さん>はじめましてこんばんわ。 (^^)   そういえば、今年の花火大会は画像アップしていませんでしたね。 元々こちらの出身の方なのでしょうか?   田舎なので都会ほどの壮大な花火大会ではないのでショボいですが(笑)、毎年恒例の地元行事です。    名前の通り、元板金屋さんなんですね?  本職の方に見られてしまうと、ちょっと緊張してしまいますっ!  
  1. 2015/10/16(金) 23:15:24 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
最近、友人が「タントのドアーだけは直らない」と言ってたのでネットで検索していたら、これ金谷~久里浜のフェリーか?館山の花火大会が出てるぞ!と懐かしくなりコメントをさせて頂きました。
実家は館山市ではありませんが、館山市の高校に4km自転車通学をしていました。
タントのドアーを鈑金した事がなく、どのようなモノなのか知りたくなりました。もしタントのドアーを交換されましたら交換されたドアーを譲ってください。
  1. 2015/10/17(土) 11:02:04 |
  2. URL |
  3. 引退した鈑金屋 #-
  4. [ 編集 ]

引退した鈑金屋さん>こんにちは。 タントのドアは確かに大変でしたね。 おばちゃんがぶつけてきたのを、「簡単でいいから安く直してね!」と預かったのですが、ドアにプレスラインが無いので、板金しながらこっちを引っ張るとアッチが!あっちをひっぱるとこっちが!とユガミがそっちこっちに飛んで、収集が付かなくなった記憶があります。 交換しようかと中古のドアをヤフオクで探したら、なかなか結構な値段。 しかも薄緑パール(だったかな?)?みたいな色で、その色のドアも出ていなかったので、買っても裏面も塗らなければならないという始末。  結局なんとか直しましたが、ドアの1/4位を擦って凹まして来た補修が、ほぼ全面に渡っての補修(面だし)となった恐怖があります。 あれは参りました・・・・。(私の腕の問題もあるんですけどね)
  1. 2015/10/17(土) 14:27:51 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

タント・ドアー

こんにちは。
近いうちに交換したタントのドアーが手に入ります。
入ったら試してみます。一概には言えませんがタントのような鉄板の凹みは引っ張ると違う所が凹みシーソーになるのでは?昔からありました鉄板が平らに近い鈑金はスタッドで引くとシーソーになりました。このような鉄板は直した所、叩いた所を固定するといいです。固定させるには手の入る所でしたらヤスリハンマーが有効だと思います。試してください。
私にはKAZE様と同じくらいの娘、息子がいます。そして孫もいる爺さんです。因みに私の生まれた所はKAZE様の工場から直線距離で500mぐらいです。
  1. 2015/10/24(土) 21:31:41 |
  2. URL |
  3. 引退した鈑金屋 #-
  4. [ 編集 ]

引退した鈑金屋さん>わざわざ入手してまでチャレンジするとは筋金入りですね! 私はギブアップした方のタイプです(笑)。  最近の抗張力鋼板は板金に一癖あって難しいですね。  私も板金の専門ではないので、そんな神業は持ち合わせておりません。 プレスタインが無い鋼板は、シーソーになりますね。 こっちを引っ張ればアッチが出てきて・・・・って。 泣きたくなります。 ヤスリハンマー(絞りハンマー?)は持っているのですが、いかんせん私の技術が伴っていなく、なかなか平滑になりません。  まだまだ勉強ですね。
 私と同じくらいの息子さん/娘さんがいらっしゃるんですね。 ということは、お孫さんも私の子供と同じくらいなのでしょうか? 
  当会社から500mってめちゃんこ近いじゃないですか?!!(大爆)     
  1. 2015/10/24(土) 23:13:39 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
私の孫は小学2年と小学1年の男の子です。私の事をポンちゃん爺と呼んでいます。ポンちゃんとは私の愛犬(マルチーズ)です。
地図でよく見たら500mではなく1kmぐらい離れていました。本織って所です。
  1. 2015/10/25(日) 18:21:47 |
  2. URL |
  3. 引退した鈑金屋 #-
  4. [ 編集 ]

引退した鈑金屋さん> 本織ならすぐ近所ですね。。 こちらまで来ることがありましたら、板金のお話などもお聞かせください。  
 
  1. 2015/10/27(火) 00:52:57 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/143-d041070e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)