自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

エアロ加工その他・・・。エロエロ・・・いや、イロイロ。

ETCの取り付けと、ヘッドライトが黄ばんで曇っちゃったから磨いて!と依頼のホンダライフ。
ホンダとトヨタの10年超え車はヘッドライトの黄ばみが激しい車が多いですな。
 ビックリするほどの状況でもなかったですが、このほど乗り換えたから綺麗な状態で乗り出したいとのことで、早速クリーニングです。 先にETC取り付けは終わらせておきました。
 ちょいとくたびれ始めたヘッドライトくん。



水研ぎ研磨して、ポリッシュ/ポリッシュ/ポリッシュ!(この間はバフとコンパウンドを数回替えて作業しています)  どうじゃぁ~!!

LIFE_HEAD_CLEANING02.jpg

うーん!綺麗になりました。
反対も同じように!!

これが!

LIFE_HEAD_CLEANING03.jpg

こうじゃぁ!  ああっスッキリ。

LIFE_HEAD_CLEANING04.jpg

で、同業者さんからの依頼。
軽トラにフルエアロを取り付けるにあたり、テールを別の物に付けるのに、純正の枠にカットされた部分を塞いで欲しい&サイドのエアロ(リアタイヤハウス上)のツナギ部が最初から無くて、格好悪いから作ってくれ!とのご依頼。  FRPで出来ていますので、もちろんFRPで加工&製作してゆきます。
 テールの穴埋めはともかく、サイドの足りない部分(約10センチづつ)は結構やっかいな場所&形状ですな。 アオリの隙間に刺さるような形状で、FRPを裏貼りできないので、足りない私の脳みそで方法を考えました。

画像のテールは、とりあえず純正を落ちないように付けて走ってきた!の図です。

HIJET_KAKOU01.jpg

ここ!この間がナッシングなのよ。 エアロのカタログを見せてもらったが、はやり最初から無いようです。
なぜこんな中途半端な・・・?  あっても良さそうな感じですが・・・。

HIJET_KAKOU02.jpg

まずは、純正テールの枠部分をカットしてフラットに。
そしてFRPの板を抱かせて裏貼り。
で、大元の土台は完成。 あとはパテ処理です。

HIJET_KAKOU03.jpg

で、こっちが、足りない部分のリブ形状を作る為の簡易型。(トタン板です)
これを採寸して、メタルブレーキ(折り曲げ機)でサクっとつくり、ワックス(離型材)を塗り込んで、FRPを薄く貼ります。(足がかりになるリブ形状の薄いFRP板を作成したいんです)

HIJET_KAKOU04.jpg

で、抜けたのがコレ。 左右2枚分とれるように、20センチちょっとで製作。
極薄で作ってあります。

HIJET_KAKOU05.jpg

これを、ズバー!っと切って、ドバーっと貼って、ギャーと削って(コレを複数回繰り返して形にしました)、ビッシャー!とサフェ-サ-を塗って完成。

HIJET_KAKOU09.jpg

HIJET_KAKOU10.jpg

簡単に書きましたが、ピッタリにはまりこむように&サイドエアロと繋がるように&アオリが閉まるように・・・の条件があると、裏貼り出来ずに薄くFRP加工をするのは非常に大変なんです。
(もちろん、画像では見えませんが、
 なんとか完成したので一安心。

HIJET_KAKOU06.jpg

HIJET_KAKOU07.jpg

HIJET_KAKOU08.jpg

で、ここ数日頭を悩ませてくれていたタントの板金。
左側面をガーとブロックでこすってきて見事にへこましてきたのですが、見た目以上にドア上部への波及がでており、引っ張る前からすてにあちこちがペコンペコン。 いやな予感が・・・。
 出来たら中古のドアでもいいから交換しちゃ駄目?・・・安く板金で直してくれ・・・との回答。

この時の嫌な予感が見事に的中。 このあとドツボにはまった3日間でした。(笑)

最初はなんて事無いかな?位に思っていました。

TANTO_bankin01.jpg

すでに結構な広範囲でべっこり。

TANTO_bankin02.jpg

引っ張り出してみたものの、高張力鋼板の為か、あちこちに力の波及した痕がのこり、ペコペコ状態です。
(ああっ・・・・中古でいいからドア交換してくんねぇかなぁ・・・ぽつり)

TANTO_bankin03.jpg

引っ張って、叩いて、絞ってを繰り返しましたが、私の腕では今回はコレが精一杯・・・。無念。
プレスラインかモールが1本でも入っていたら、そこで波及が止まっていたかなぁ・・・なんて泣き言言ってみました。 もっと上手に板金出来るように上達しないといけませんね。

TANTO_bankin04.jpg

なんとか面もでましたので、サフェーサーで最終チェックです。 

TANTO_bankin05.jpg

スポンサーサイト
  1. 2013/08/30(金) 21:54:28|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<久しぶりの更新です。 キティちゃんを貰いました。 | ホーム | カラフルな車が揃いました。>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/11/05(木) 20:35:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

掲示板への書き込み有難う御座いました。
又、何か気が付きましたらコメントをさせて頂きます。

N-BOXのスライドドアーを鈑金しています。
難しい・・・・・
  1. 2015/11/08(日) 09:06:08 |
  2. URL |
  3. 引退した鈑金屋 #-
  4. [ 編集 ]

引退した鈑金屋さん>すばらしい技術を拝見させていただきました。 いつかは直に見てみたいです!  N-BOXの板金難しいんですね? 私はまだ触ったこと無いですが、プロから見て難しいのであれば、私なんかではちょっと手が出せそうにないですね・・・(泣)  ドアやフロントフェンダーなら交換として逃げることもできますが、リアクォーターやルーフなんかですと、基本的には板金するしかないですもんね。 パテ入れる板金ですら涙目なのに、パテなしで面だしするとか、もう次元が違いすぎて・・・・。(笑) 雲の上の領域ですよ。
  1. 2015/11/10(火) 08:58:20 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/149-de4a1ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)