FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ユニック車の全塗装。 その1

先日から預かっていましたクレーン付き車両(通称:ユニック車)。
4トンベースとはいえ、ワイドなので結構大きいです。(増トンと言われるタイプの大型車ですね)

海辺に近い所に置いている車両のため、片面のサビ/腐食が結構あり、フロントガラス上部周辺にサビが出始めてきましたので、ガラスが割れてもいけないので、サビ取り&サビ止めして、荷台/ユニック/キャビン塗ってちょんまげ!と頼まれました。 要は全部じゃん!(笑)

 シャーシ周りは以前にどこかで下回りの処理をしたようで、比較的綺麗でしたので、今回はやりません。

 第一目的がサビの進行を止めつつ、キャビンは腐食の手直しなので、荷台は主にサビ取り&サビ止めが主な作業となります。荷台の塗装は見た目の仕上がりよりも、耐久性重視ですので、下地処理をしっかりやりつつ、塗膜を厚めに肉付けしてゆきます。 



oogata_unic02.jpg

預かり中の盗難も怖いので、出し入れしづらい&見えづらい位置に入れて、ミラーとウインカーとヘッドライトを先に外してしまいます。 コレがなければ夜間の公道はまず走れませんからね。 

oogata_unic030.jpg

で、早速荷台のサビ取りから入ります。 
エアーニードルスケーラー(太い針金の束がハンマーのように出てガンガン叩く錆び取りの道具です)、グラインダー&カップブラシ(真鍮製のブラシです)、小型ハンマーetcなどで、人海戦術で地味にサビを削り&叩きおとしてゆきます。 後ろのアオリ(バタ)のアミアミのサビ取りがメッチャ大変でやんす。 両面やらないといけないので、時間も手間もかかりんす。

oogata_unic04.jpg

サビ取りを追っかけながら、錆止めをぬってゆきます。 こちらも錆止めをしっかり手塗りしてゆきます。 
このタイミングで連続で台風がジャンジャンきていたので、雨の降らない合間を縫っての作業でしたので、なかなかはかどりませんでした。
 
oogata_unic05.jpg

後ろから、横を経て、前のトリイ(鳥居)に移って行きます。

oogata_unic06.jpg

バタの内側も全部終わり

oogata_unic07.jpg

サイドバンパー&トリイもようやく完了!

oogata_unic08.jpg

oogata_unic09.jpg

oogata_unic11.jpg

oogata_unic12.jpg

足付けして、脱脂後、捨て吹きの下色を塗装。 本色まで入れました。 
カラーはオリジナル調色ですが、茶系のパール(赤銅色パール)です。 
光が当たるとオレンジ色に光ります。
 あまり同じような色の車と被らないというのと、サビがでても目立たない方が良いということでこの色になりました。 クレーン&アウトリガとキャビンもこの色1色になる予定です。

oogata_unic13.jpg

クリヤーを5回塗って(重機回送車なので、恐らくあまり洗車もしないだろうという考えから、本色&クリヤーを厚めにぬってあります。)完了! 
 荷台の塗装だけで、下色(捨て吹き)3リットル、本色4リットル、クリヤー7リットル消費しています。(笑) いずれも原液での重量です。 アミやアングル材の部分なんかは実際は飛んでいってしまう方が多いんですけどね・・・。 まあ、丈夫に塗っておいて後々後悔はありませんので、手間と材料はかかりますが、ヨシとしましょう! 

oogata_unic14.jpg

フロントパネルも外して、エクボの板金処理&各飾りのパネルを外して足付けして行きます。
 両面の下地処理後、こちらも先に塗装して仕上げておきます。 
oogata_unic15.jpg

さて、明日以降は荷台内部の黒塗装&クレーン部の(コーションステッカーのマスキングは終わったので)足付け&十分な脱脂で塗装準備に入りたいと思います。
 あーここ連日塗装続きで、塗料のミストだらけで、全身シンナー臭いです。(泣)
手も塗料だらけだし、もう塗装はお腹いっぱいだぁ・・・。
関連記事
  1. 2013/11/01(金) 16:41:26|
  2. トラックネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GTOのエアロ取り付け作業。 | ホーム | S30Z レストア作業の続き フロントガラスはめ込み他>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/169-3d630f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)