自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ユニック車の全塗装。 その3 サビサビミラーステーの巻

 本日無事眼帯取れ、両方のおメメで外界を拝めました。(^^)
でもね、すっごく日差しが眩しくて、直射日光の元で作業ができないの・・・。 目がシパシパしちゃうんですよ。
なので、本日は私は主に屋根下作業で引きこもっていました。
 
トラックのユニック部分の足付け、脱脂、マスキング、およびキャビンの各部バラシなどは別のスタッフ2名にお任せしました。
 
 午前中に病院に行ったり、知り合いのお墓参りにいったり、銀行などの所用で出たりと、あまり仕事らしい仕事はできなかったので、地味な補修仕事です。
 付いていた純正のミラーステーが、結構な勢いでサビッサビでしたので、こちらもサビを取り、補修後塗装に入ります。 結構サビがモリモリきていますね。



アップで見るとこんな感じです。 なかなかヤベぇなぁ・・・。

oogata_unic23.jpg

oogata_unic24.jpg

サビ落としたらこんなになっちゃいました。 ドヒー!!
このままサビ止めして塗装してもガッカリされてしまいますし、いずれ折れてしまうので、こちらは補修して行きます。

oogata_unic25.jpg

25ミリなんつー直径の中空の丸棒の素材を持ち合わせていなかったので、最悪は素材の鉄板を丸く曲げて巻いてしまうかどうかも考えました。

oogata_unic26.jpg

裏のジャンク置き場(ゴミ捨て場)をアサっていると、なんと! バッチグーな素材が出てきたじゃありませんか?! 
 じゃーん! 現役を引退しましたパイプイス君です。 直径26ミリ! ホボぴったり!
このために取っておいたのね? オレってサスガ!!(ぷぷっ)

oogata_unic27.jpg

で、腐ってしまった部位をまずは撤去し、同じ寸法でイスを切り出します。 全部切ってしまうと長さに違いが出てしまうので、半分だけカットです。 配線が通る穴を設けて、このままフチを溶接します。

oogata_unic28.jpg

同様に、2カ所共に処置しました。 元通りとは行かないまでも、強度も復活するし、まあヨシとしましょう!
新品に交換すれば結構な金額になってしまうとおもいます。

oogata_unic29.jpg

で、こちらももう1カ所。 ミラーステーに付くサイドミラーです。 
こちらも残念賞。  こちらの素材は外径22ミリとやや細かったので、外に巻き付けるように抱かせて溶接する方法にしました。 良さげな寸法でイスの足を切り出し、

oogata_unic30.jpg

乗っけると!  おおっ!  これまた計ったかのようなピッタリ感。 スんバラしー!

oogata_unic31.jpg

で、こっちも溶接。

oogata_unic32.jpg

補修が済んだステーを錆止め処理し、塗装。 ガンメタリック塗装にしてクリヤーこってりです。  

oogata_unic33.jpg

こっちはサイドミラー

oogata_unic34.jpg

こっちは反対側のミラーステー(こちらは錆はあまり酷くなかったので、下処理&錆止めにて塗装でした)


oogata_unic35.jpg

他に併せて、フロントのワイパーアーム(3本)も塗りましたが、特になくただ塗っただけなので、画像取り忘れました。 まあいいか。 

 先日の目の件があったので、さすがにビビッって(笑)今回はきちんと保護メガネを付けて作業しました。 (あたりまえか・・・)
いつもの横着が、自身の痛い目をみてしまうんですね。 気を付けます。



スポンサーサイト
  1. 2013/11/07(木) 01:10:40|
  2. トラックネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ユニック車の全塗装。 その4 | ホーム | やっぱり、目に刺さってました・・・。痛っ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/173-4cd09fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)