FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

R35 GT-Rのエアロワンオフ加工。

すでにボディーも全体的に大がかりなワンオフ加工がされたGT-Rでしたが、本人(後輩です)的に仕様変更したいとの希望で、エアロ類持ち込みにて仕様変更となりました。 
 すでに純正サイズよりフロントはブリスター、リヤはオーバーフェンダーにてワイドボディー化されている個体です。 純正もかなり大きな車ですが、ワイド仕様になった関係で、より大きく凶悪に見えます。 純正で480馬力だったっけな?あるみたいですね。(どこでそんな馬力使うきだよ!と突っ込みたくなりますが、とにかくスゴイ模様です)
 


こちらは、元となるフロントバンパーさん。 コノバンパーの下に、カーボン製の(高さ10センチ程の)アンダースポイラーが装着されます。 まずはバンパー本体の加工と、併せてフロントフェンダーの加工です。
 黒く、真ん中に色違いになっているのは、クリヤーレジンでカーボン仕様(正確にはウェットカーボン)にするためです。 最終的に周りをボディー色で塗装し、カーボン部分はクリヤー塗装のみでカーボン柄を残す予定です。 特注でオーダーしたとのこと。 30万円なり。

R35_kaizou01.jpg

こちらはメーカー違いですが、GTタイプのフロントフェンダー。 これもすでにワイド化されているフェンダーですが、現在履いているタイヤが少しはみ出てしまうとのことですので。車検にも受かるように合法でさらにワイド化の方向で作業します。 既に前後共に、20インチの285タイヤが収まっているんですけど・・・・。(マジか?)
 こちらも30万円ほどするらしいです。 ドッヒャー!?

R35_kaizou02.jpg

で、そいつをバッサリカット。 タイヤが収まるようにさらにワイド化してゆきます。
最近、切ることにためらいが無くなってきました。(笑)

R35_kaizou03.jpg

んで、コイツを本人と打ち合わせながら、少しづつ細部の寸法やラインを決めていって、こんな感じで仮付け。

R35_kaizou04.jpg

アーチのトップで片側、最大30ミリ拡幅加工をしました。


R35_kaizou05.jpg

R35_kaizou06.jpg

固まるとこんなかんじ。


R35_kaizou07.jpg

R35_kaizou08.jpg

一旦仮組し、バンパーとフェンダーとの取り付け位置の確認です。 まだ全然足りませんでした。


R35_kaizou09.jpg

R35_kaizou10.jpg

フロントバンパー両脇の白いエクステンションは、このバンパー用の別部品で、今回のフロントフェンダーには、このエクステンションを切って組み込んで使用しました。 この左右の白い部品だけで¥4万円らしい・・・。もう良くわかんなくなってきた・・・爆

R35_kaizou11.jpg

無い部位をFRP板で製作しながら、全幅の幅広加工とその取り付けられる部位のラインの修正で、結構シビアになります。

R35_kaizou12.jpg

R35_kaizou13.jpg

おおぉ!ちょっとらしくなってきたな。

R35_kaizou14.jpg

アンダースポイラー(ディフェーザーも兼ねてます)の仮付け。

R35_kaizou15.jpg

フロントフェンダーに付くセリのラインがなかなか出なかったので苦労しました。
折角だから綺麗に仕上げたいですね。

R35_kaizou16.jpg

両サイドはほぼ作り直しです。

R35_kaizou17.jpg

この後、頑張ってラインを修正し、パテにて肌の仕上げ作業。

R35_kaizou18.jpg


R35_kaizou19.jpg

サフェーサーを入れて、仮付けしてイメージ確認。 

R35_kaizou20.jpg

R35_kaizou21.jpg

バンパーおよびフェンダーの取り付け部の加工は、面を新規で作成しながら、強度も上げるために、チョッブドマットという通常の積層用FRPガラスマットの他に、ガラスクロスという縦横に繊維のように編み込んだFRPマットを最終層に張り込んでおきました。 とんでもない速度で走るだろう(?)という憶測から(?) 全体的に見てくれだけの加工ではなく、強度も上げつつ・・・も考えてのワンオフ加工をしてゆきました。 もちろんFRP樹脂も最小限の使用量で軽く作る工夫もしました。  オーバーハングが重いと不利ですからね。

まだ細かい作業がこれから残っていますが、今回はここまで。
すごい気を遣う車だから、とっても疲れます・・・笑
関連記事
  1. 2013/12/08(日) 00:23:40|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<グースタイプカウル GSX1400編 その7 | ホーム | GTOのエンジン載せ替え その3>>

コメント

わぉ 日本の誉れGTRを切った張ったと性少年の包◎い手術(´Д`)の如くやるなんて先輩としては光栄ですわね。
ブライアンがこの世からいなくなった今、伝統工芸のフルエアロを広く伝承してください。
  1. 2013/12/08(日) 04:52:48 |
  2. URL |
  3. ヒロキング #-
  4. [ 編集 ]

初のR35なので、結構緊張しているんですよ。 各部の外し方もよく分からないし・・・。
余計なキズを作らないかとヒヤヒヤしながらの作業で、10円ハゲが出来ました。(ウソ)
 こういう車だと、1つ1つの部品が非常に高価で、作業しているこちらの方も「感覚がおかしくなってしまう感じがします。 でもエンジンや内装もみてるけど、やっぱりすごいですね。 GT-Rは別格ですわ・・・。 欲しい・・・けど買えません。 宝くじで1億当たったら買おうかな。 宝くじ買うお金無いから買ってないけど・・・。ぷぷっ。
  1. 2013/12/08(日) 19:46:03 |
  2. URL |
  3. TOECUTTER #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/190-30bb7622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)