FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

MR2 SW20のブリスターエアロの取り付け・・・・のはずが・・・。その2

昨日の記事の続きです。 
ボンネットとの競りの部位もアールや隙間、チリなども違いますので修正を行います。 真ん中も依然足りないままです。



この3%部分だけ使って、あとはNSXベースのバンパーを活用する方向で変更しました。 
まずは大まかな仮合わせ(?) 雰囲気とバランスを見ます。

SW20_WIDE_AERO_kakou13.jpg

もちろん、全然合うはずも無いので、イメージで修正箇所を決めてゆきます。
形状も違いますが、そのままですとノーズが長すぎてしまうので、長さも詰める必要がありそうです。

SW20_WIDE_AERO_kakou14.jpg

今度はフロントフェンダーの方。  今まで掲載した画像とも多少は前後してしまっているトコロもありますが、本来は右側のTRDタイプフェンダーの予定でしたが、こちらもやはりまったく合わずに変形しまくり&作りが雑なため使用できないので却下となりました。 車体に取り付くフィッティング部分も使用できないので、純正フェンダーから部分型を取って取り付け部分だけ簡易型から抜き出そうとも話し合いましたが、そちらはそちらではやり手間と費用もかかってしまうので、ここはネットでも売っている国内製のエアロフェンダー(ややブリスタータイプ)を購入し、フィッティング部分だけ使用し、残りはワンオフで製作しよう!とまとまりました。

SW20_WIDE_AERO_kakou15.jpg

とことん何も活用できないエアロキットだ・・・・。悔しいっす!

フェンダー裏面先端部の作り込みを見ても、海外製エアロと国内製エアロとでの作り込みの違いが一目瞭然ですよね? 
見た目の形も全然違いますが、寸法もオカシなことになっております。 ミリ単位ではなく、数センチ単位でありとあらゆるところが合いません/届きません。 もうオカシすぎる。 理解不能。

SW20_WIDE_AERO_kakou16.jpg

もったいないですが、真ん中のメインの部分は使いません。 今回は周りの取り付け部分だけを使います。  ううっ・・・もったいない・・・。(泣)

SW20_WIDE_AERO_kakou18.jpg

 話はすこし戻りまして、フロントバンパーを切断した際に、硬くて切れねぇ・・・と昨日の記事で書きましたが、そのエアロの状態はこんな感じです。 角という角はみな樹脂パテがテンコ盛りで、2センチや3センチは当たり前。
  カットした平面の厚さもこの通り。 平均5ミリはあります。  ありえません。

SW20_WIDE_AERO_kakou19.jpg

SW20_WIDE_AERO_kakou20.jpg

当初はこの部位も生かして少しでもベース部分として使えないかと検討しましたが、やはり変形が酷く、左右で大きさも違うので結局使えませんでした。   白いFRPの板は、キットが使えないので、FRPの素材板を接合部として切り出したものです。 

SW20_WIDE_AERO_kakou21.jpg

 接合部からFRPの板でつくってゆくことに変更となりました。
NSXタイプのフロントバンパーも長さを7センチ詰めて仮合わせ固定しました。 

SW20_WIDE_AERO_kakou22.jpg

この位置くらいが、遠目で見てもバランス良い感じ。
逆に、フッ切れたらなんだか意欲がわいてきました。 先が見え始めた気がする・・・。

フェンダーのホネホネ(骨々)の部位は、先のエアロフェンダーのフチだけカットして取り付けたものです。 

SW20_WIDE_AERO_kakou24.jpg

ヘッドライトから繋がるプレスラインも一旦切り離して、MR2のリトラクタブルライトに合うように位置を変更して再接着。 

SW20_WIDE_AERO_kakou25.jpg

SW20_WIDE_AERO_kakou26.jpg

おおっ!なんだかソレっぽくなってキタあるよ。

SW20_WIDE_AERO_kakou27.jpg

フェンダーの上部に乗っかっている部位は、当方のオリジナルエアロ(GTO用フロントフェンダー/ダクト穴無しタイプ)を切り出して使って、ボンネットのアールラインに沿って固定したものです。(もう何車種分使うのやら?笑。 何でもゴザレだ! ) TRDのキット風にボリューム感とエッジラインを似せて製作してゆきます。

部分使用するために解体中のGTO用フロントフェンダー。

SW20_WIDE_AERO_kakou23.jpg

さらに細かくばらしてフェンダー上部を切り出して摺り合わせしてゆきます。

SW20_WIDE_AERO_kakou28.jpg

SW20_WIDE_AERO_kakou29.jpg

SW20_WIDE_AERO_kakou30.jpg

フェンダーの縦面も製作。 エッジラインも出てきました。 
張り出し具合も左右均一にしなくてはならないので、分銅を使って、左右の張り出し量を測定しながら位置決めをします。

SW20_WIDE_AERO_kakou31.jpg

SW20_WIDE_AERO_kakou32.jpg

ようやくアウトラインが見えてきました。 まだ続くよ!
関連記事
  1. 2014/06/26(木) 23:30:14|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MR2 SW20のブリスターエアロの取り付け・・・・のはずが・・・。その3 他 | ホーム | MR2 SW20のブリスターエアロの取り付け・・・・のはずが・・・。その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/255-bb8d50a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)