自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ちょいと前の修理作業 2つ。 まずはアリスト。

走行時、オートのドアロックが効かず、ガチャガチャとなりっぱなし。
ドアロックアクチュエーターが駄目な様子。
 ASSYで買うと高いし、中古を買ってもいずれまた同じようになるだろうなぁ・・・と判断。
調べたらネットで内部のマブチモーターだけ購入できるようだ。
早速購入。 ¥690。  これで直ったらラッキーラッキー!

まあアクチュエーター不良の大体が、ギヤーのグリースが流れ出て、モーター内部に進入してモーターが不良になるケースが多いみたいですが、今回はどうなんでしょ?



早速バラし。

ARIST_DOOR_shuuri02.jpg

お前が犯人かぁ!コノヤロ~!

ARIST_DOOR_shuuri03.jpg

非分解ユニットですが、嫁の車なのでかまわずパックリと開きます。 右の2個が新品のモーターです。(スペア含めて2個購入)
 組み付け後、フチをエポキシ樹脂接着剤で固めてから組み付け確認。

ARIST_DOOR_shuuri04.jpg

交換後、駄目で黒くなっていたモーターを早速バラしてみました。 
ブラシ部分も真っ黒コゲ。 すすけてました。 

ARIST_DOOR_shuuri05.jpg

もう1台は後輩の仕事車三菱ミニキャブ。
この車もかれこれ今までに多数修理してきました。

① エアコン風の音は豪快に奏でているが、風が出てこない→エパボレーターが綿ホコリでビッシリ。風が通らずそよ風のみ。 取り外し洗浄。 エアコンガス真空引きにて再注入でOK!

② ブレーキ踏んでも全然車が止まらず →ブレーキブースターへ行く負圧ホースをチェックするも問題なし。 マスターバック不良と判明。ASSYにて交換。 併せてブレーキフルード全入れ替え。

③ 突然パワステが効かず、車体の下がオイル(?)まみれに → パワステホースがアンダーカバーの縁に干渉しており、長年こすれて高圧ホースに穴が空きブッシュー!  ホース交換、オイル入れ替え他。

④ 信号待ちで追突される。 →バックドア&リアバンパー交換、リアクォーター板金修理。

⑤ 加速せず進まず。→ クラッチ摩耗にてクラッチ一式交換&併せてミッッション/デフオイル交換。

⑥ タイミングベルト他一式交換

⑦ 車検にて預かり時、左前方より異音。 → フロントハブベアリング異音&ガタ。   今回の作業です。

ここ5~6年の間、今まで結構壊れた車だなぁ・・・。 

MINICAB_BEARING_shuuri01.jpg

で、今回のハブベアリング。 早速取り外し。

MINICAB_BEARING_shuuri02.jpg


新品と付いていた不良品のハブベアリング。

MINICAB_BEARING_shuuri03.jpg

バラし中。

MINICAB_BEARING_shuuri04.jpg

SSTを使いベアリングを抜きます。 大抵、不良のベアリングはガタもあるので、プレスなどで落とし込むとインナーレースの部分が脱落して、画像のように残っちゃいます。 で、傷つけないように残ったレースも外さないといけませんので、専用のSSTを使って抜き取ります。 

MINICAB_BEARING_shuuri05.jpg
 
打ち替え終わったハブ。  組み付け後、テスト走行して完了っす!

MINICAB_BEARING_shuuri06.jpg


スポンサーサイト
  1. 2014/07/03(木) 02:17:49|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゼファーグースレプリカ仕上げ作業。 | ホーム | MR2 SW20のブリスターエアロの取り付け・・・・のはずが・・・。その3 他>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/257-863c904e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)