FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ミラターボ 仕上げ作業。

しばらく前から持っていたミラターボ TR-XX アバンツァートR というグレードの軽自動車です。 ダイハツは3気筒のEFというエンジンが主流ですが、一部JB型という4気筒エンジンも密かにあります。この車もその4気筒ターボ車です。 
 このミラターボも、当時(H7/8年ごろ?)はスズキのアルトワークスと2分する最速軽自動車人気車種でしたね。
 
当時は最上級グレードでしたこのミラターボも、赤ベースという長年の日差しには勝てない残念が見た目になってしまいました。  一般的にはもう車両的価値は無いに等しいようなものですが、ここは一発!可哀想なので綺麗にお色直ししてあげましょう!ということで、作業に入りました。 
 メインのお仕事をしながらの進行でしたので、なかなか時間がかかってしまいました。 
 ようやく先日作業もほぼ終了したので、経過を掲載します。

 もう、見た感じで疲れ切った雰囲気がでています。 色あせも進行していますね。
さて、やりますか。



まずはバラしから。 へこみ、キズ、小サビもありましたので、まとめて下地処理をしてゆきます。

MIRA_TR-XX_shiage02.jpg

折角のオールオペンなので、違う色にすることも考えましたが、鮮やかな同じ赤で再現したいとおもい、あえて赤/黒ツートンにこだわりたいと思います。 
 両面に渡って補修がありますので、ヤシヤシ仕上げます。
 このあと、バイザー、ミラー、ドアハンドル、サイドステップなども外しました。

MIRA_TR-XX_shiage03.jpg

ドアサイドのデカール類も剥がします。  ゴールドで作り直すつもりですが、AVANZATOのロゴはオリジナルで製作の予定です。  この糊を剥がすのが見た目以上に大変・・・。 しつこいんですよ。

MIRA_TR-XX_shiage04.jpg

塗装できる小物部品から合間を見て塗装して行きました。  ブラックに見えますが、そのままではつまらないので、漆黒のゼットブラックを上塗りして、その上に七色の(レインボ-フレーク)を吹きました。 キラキラと綺麗です。(写真では伝わらないですね・・・)

MIRA_TR-XX_shiage05.jpg

バンパー類も、キズや切れを補修し、下地処理後赤色の下塗り。 

MIRA_TR-XX_shiage06.jpg

黒を塗り分け後、7色フレーク&クリヤー5回塗りにて仕上げ。

MIRA_TR-XX_shiage07.jpg

ドア類も下色を入れて、

MIRA_TR-XX_shiage08.jpg

本塗り(フレーク入り)。

MIRA_TR-XX_shiage09.jpg

車体の方も塗装準備。

MIRA_TR-XX_shiage10.jpg

発色が良くなるように、ピンクの下色を塗装。
ガラスモールがゴムのタイプでしたので、ここは一発、リアサイドガラス&バックドアガラス共に車体より取り外してガラス単体状態にてスモークフィルムを貼りました。(この方が綺麗に貼れるもんね)
  モールの根本内部にもしっかりと色が入るので、この方が仕上がりも耐久性も断然GOODです。

MIRA_TR-XX_shiage11.jpg

赤色を入れて、

MIRA_TR-XX_shiage12.jpg

黒で塗り分け。(今ではあまり見ない、このツートーンカラーの塗り分けっていうのも、実は結構手間が掛かって面倒臭いんですよ。 今回はその上にプラスしてフレークも吹いているので、手間倍増です。(バカ)

MIRA_TR-XX_shiage13.jpg

ボンネットやリアゲートも並行して作業を進めて行きます。

MIRA_TR-XX_shiage14.jpg

MIRA_TR-XX_shiage15.jpg

MIRA_TR-XX_shiage16.jpg

ドアも個別で仕上げておきます。

MIRA_TR-XX_shiage17.jpg

フレークはこんな感じ。 ちょっと分かりづらいね。
光に当たると7色に光ります。

MIRA_TR-XX_shiage18.jpg

ボディーの方も塗装が完了し、今度はデカール類のカッティング作業。  純正とは違ったオリジナル書体。(純正はシルバーなので、昔のスカイラインRS風のゴールドデカールにしてみました。)
 昔は結構ドアサイドにその車のスペックのデカールを貼るのが流行りましたね。
スカイラインRSや二台目ソアラ、三菱GTOもありました。 今はまったく見なくなったなぁ・・・・。 日本人からすると英語のロゴで書いてあって格好イイ!ってなるのかもしれませんが、外人さんからすると、何で車に(カタログのような?)スペックが書いてあるんだろう?ってなるのかも知れません。(笑)   

MIRA_TR-XX_shiage19.jpg

デカール類も貼って、アルミも履き替えて完成! 綺麗になりました。(旧ダイハツ規格の、PCD110っていうホイールもめっきりみなくなりましたね。) 画像の社外アルミは、PCD110と114.3(旧三菱&旧スズキ規格)という、現在では全く使用できない(笑)稀少な?ホイールです。

MIRA_TR-XX_shiage20.jpg

MIRA_TR-XX_shiage01.jpg


ドアミラーやワイパーアーム、ドアバイザーもすべてブラック&フレークが入れてあります。(写真じゃわからねぇ・・・残念)

MIRA_TR-XX_shiage21.jpg

MIRA_TR-XX_shiage22.jpg

只今、自分で乗ろうか?売却してしまおうか?思案中・・・。
関連記事
  1. 2014/07/10(木) 22:46:53|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<マークⅡブリットの車高調への交換&持ち込みホイールの塗装取り付け。 | ホーム | 朝から2回もハチに刺された!  痛ーい!>>

コメント

とても綺麗で新車みたいです。ターボ全盛期の 武装型戦闘機ですね~ エコカー世代の方が乗ったら 鬼のよーな加速に きっとビックリすると思います。 今後こんな ご機嫌な ジャジャ馬マシーンは 二度と発売されないと思います。 ましてアバンツァートRとなれば。今では数少ない名機ですから。 かなりの希少価値かと思います。 アルトワークスや。 ミニカダンガン。今考えればいい時代でした 
  1. 2014/07/11(金) 21:47:27 |
  2. URL |
  3. ジャッカル #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ジャッカルさん>赤なので色あせが酷かったです。 現在はかなりバリッと見栄えも良くなりました。 今の時代には無い面白い車ですよね。 ある意味結構危険(?)な車でしたね。 メカ部の整備も完了したら一度近所で試乗しようとたくらんでいますが(笑)、調子に乗って田んぼに落ちないか?心配です(笑)
  1. 2014/07/12(土) 04:58:33 |
  2. URL |
  3. TOECUTTER改めKAZEです #-
  4. [ 編集 ]

この頃の軽太郎はハイテク、4WD4WS、ドッカンターボにスーチャ何でもありでしたね。オープンになったり。
ちなみに吾輩もミラターボLJ200
  1. 2014/07/19(土) 17:42:43 |
  2. URL |
  3. ヒロキング #-
  4. [ 編集 ]

エロキングさん>お久しブリーフ! 元気していましたか? 最近書き込みがないので、寂しくって浮気しそうになっちゃいましたヨ。  アメリカなんかではよくあるようですが、軽の箱にバイクのエンジン(GSX-R1100とかハヤブサとか、CBR-1100XXとかのエンジンを積んで、激っ速の改造車を作ってあそんでいる人達をみかけるとうらやましくなっちゃいます。 日本では公道はNGだからサーキット専用車になっちゃうけど、一度つくってみたいっす(笑)
  1. 2014/07/20(日) 10:03:07 |
  2. URL |
  3. TOECUTTER改めKAZEです #-
  4. [ 編集 ]

じゃあさー、車体から抜かれたエンジンがもったいないからさー、いらないガンマとかにも載せてよー。もちろんエアコンつけて
  1. 2014/07/20(日) 12:55:05 |
  2. URL |
  3. ヒロキング #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/260-6cd847cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)