自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

トヨタセンチュリー 発電不良→修理。

トヨタのフラッグシップ「センチュリー」です。 国産車で唯一のV12エンジン搭載車でしたっけ?
W140の頃のメルセデスベンツのV12エンジンとおなじく、左右バンクおのおので制御していたりするのかな?
(詳しくは分かんね・・・)
 とにかく、狭いし、やりなれないエンジンなので、できればご遠慮したいところですが、そういうわけにもゆきませんので、とっとと分解したいと思います。
 元の状況というと、夜間走行中、信号待ちでフケなくなって、セルも回らなくなったと・・・。
ライトが暗く、インパネの表示もおかしいとのこと。

 発電不良に陥った場合の症状に似ていましたので、近所でしたので、代わりのバッテリーとデジタルテスターと牽引ロープをもって現場にGO!
  状況確認しながら、ほぼオルタネーター不良と断定。
代わりのバッテリーに載せ替え、走れるうちにそのまま工場まで走ってもらいました。
 新品購入するととんでもない金額になりそうなので、そこはリビルト。 リーズナブルな金額で見つかったので安心しました。 



でも、どうしてこのころのトヨタ車はラジエターファンが油圧駆動なんでしょうかね? 電動ファンなら作業も楽なのに、油圧ファンなので、作業をするさいに、結構な確率でファン駆動のホース類をはずさないといけません。 
 フルードが入っているので、抜き取り、ホース類をはずすまたはよけて、その隙間で作業をする必要があります。
 まあ、V12エンジンが収まっているスペースですから、全体的にエンジンルーム内の具も結構詰まっています。
もう一つ、具が詰まって困ることは、発熱の問題で、ハーネスやカプラーなどが熱害でパキパキに硬化してしまうのも困りものです。 例に漏れず、この車もあっちこっちのホースやカプラーが硬化していました。

senchuri_shuuri02.jpg

パワステポンプ下にあるオルタネーターにたどり着くまでもなかなか大変。
なんとかパワステポンプは外さずに他の補記類の取り外しでオルタネーターを取り出すことに成功。
不良品と、リビルト品の比較。
 上にパワステポンプがあるので、ここからのオイル漏れの影響でオルタネーターが駄目になってしまうケースも少なくないようです。 今回はオイルの影響ではなく、走行距離からくるブラシの摩耗ではないでしょうか?

senchuri_shuuri03.jpg

今回の作業で一番困ったのが、オルタネーターのカプラーを取り外そうと爪を持った際に、すでに熱硬化でパリパリになっていたカプラーが粉砕してしまったことでした。 ひえぇぇぇぇ・・・・。
 なんとか配線の位置はかろうじて覚えていたので、あとはカプラーをどうするかという問題。
 部品屋さんに、純正の補修用サービスカプラーハーネスはあるか?確認してもらったら、無いとのこと!(なにぃ!マジか?)  まさかの「ありません」の回答だったので、一瞬失神しそうでしたが、そうも言ってられないので、知り合いの車屋さんに20セルシオの部品取り車があるのを思い出し、「もし使えそうならちょうだい!」と言ったらOKとのこと。
 
 いったん作業を中断し、市内の知り合いの車屋さんへカプラーー1個を求めて向かいました。 (確認のためにオルタネーターを1個持参)

 もうね、オルタネーターから抜けずに、カプラーがバラバラになって、配線がそのまますっぽ抜けてきました。
マジ泣き。

senchuri_shuuri04.jpg

でもって、こっちがもらってきたハーネスカプラー!  やったぁビンゴ!!  まあ、オルタなんて、同一メーカーの車同士なら、そんなに専用部品まではつくらないだろう・・・と勝手な思いこみ判断でもらいに行きました。
 カプラーは同じ形状でも、配線の色が違うのでそのままでは使えません(一応)。  なんとか配線を引っこ抜き、カプラーだけを移植。(画像は配線移植前)

senchuri_shuuri05.jpg

外すときからかなり駄目だろうなぁ・・・と思っていた部品が、こちら。
ラジエターファンシェラウド。 熱の影響で、これもボロボロで、丈夫の取り付け部が朽ち果てていました。
なので、これも新品部品に交換。 (すぐに純正部品があって、助かりました)

senchuri_shuuri06.jpg

もうね、熱でいたるところバラバラなんですよ。 ヘタにさわると、全分解になりそうな予感。
なんとか交換もOK! 
あとは元通りでエンジンON!  発電量も確認して完了です。

senchuri_shuuri07.jpg

 話は変わって、ウチの住んでる家の軒下にただいまスズメバチの巣が絶賛拡大中。 現在直径25センチくらいの感じ・・・。 子供もいるし、撤去する方向でいますが、アシナガバチ程度なら痛いけどなんとかなりそうですが、さすがにスズメバチの大群におそわれたら命の危険にさらされるので、ちょいと慎重になりつつあります。
 どうやってうまく撤去するかなぁ・・・。  現在よさげな方法を思案中。 大きくなる前にはやめに駆除しないと・・・。
ああっ・・・、また悩み事が・・・。

hachinosu01.jpg

スポンサーサイト
  1. 2014/09/10(水) 01:50:55|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アクティトラック仕上げ作業 | ホーム | お久しぶりの林っぺ! 遊びにきました。(暑いのに大変ね?!)笑>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/280-20515b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)