自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOの部分補修およびエアロボンネットに交換 後編

さて、昨日の続きです。
前後フェンダーおよびルーフの塗装が終わりまして、今度はエアロボンネットの用意です。
画像は白ゲルコートの状態ですので、この後、ダクト穴を開けたり、取り付けに際しての細工等を行い、塗装に入ります。



エアロキャッチ(フラットタイプのボンネットピンの総称)の取り付けも依頼されていましたので、こちらの位置出しとくりぬきも行います。  
  通常はGTOですとこの位置には物理的に取り付けできませんが、フレームにボンピンのシャフト固定用のステーを溶接し、そこにシャフトを固定しています。(ちょっと表現しづらい?)

tenshisan_GTO23.jpg

位置が決まってこんな感じ。

tenshisan_GTO24.jpg

細かいキズやへこみを拾って、塗装前の仕上げへ。

tenshisan_GTO25.jpg

tenshisan_GTO26.jpg

仮合わせも完了し、まずは内側の塗装。 センターダクトの防水用の雨避けカバーも平行して制作してあります。

tenshisan_GTO22.jpg

表面も塗装して、

tenshisan_GTO27.jpg
 
、内部の組み込み部品も装着。

tenshisan_GTO29.jpg

取り付けして完成!!
格好イイですね!

tenshisan_GTO30.jpg

tenshisan_GTO35.jpg

tenshisan_GTO32.jpg

オーナーさんに引き渡しの図。 奥様と一緒にパチリ。
ありがとうございました。

tenshisan_GTO33.jpg

同時期にお預かりしましたこれまた凝っているGTO。 両者共にブリスターでガルウイングです。
紅白で縁起も良いので記念撮影。 
共に後期顔とは珍しいですね。

tenshisan_GTO34.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/09/24(水) 23:00:35|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<さて、あと数時間後には山梨に向けて出発です。 UMF2014に参加。 | ホーム | GTOの部分補修およびエアロボンネットに交換 前編>>

コメント

街中では同世代のスープラとか32Rはよく目撃すんのに、GTOの見ないですね。この世の残存数1割は館山方面にあるのではないかと疑う。
ちなみに近所に赤い隠しライトのGTOが駐車してます。ヤクザの事務所の隣だが

ちなみにこーいった作業はどのくらい時間手間がかかるんでしょうかね。
ブログで写真並べらると半日作業と思ってしまうくらいなbaby
  1. 2014/09/25(木) 04:41:52 |
  2. URL |
  3. 犬社長 #-
  4. [ 編集 ]

犬社長改めヒロキングさん>元からGTOは少ない中で、現在はスポーツカー自体がどこにいっちゃったのか?暗いに少ないですからね。 確かにGTOの密集率は高いかもしれませんね(笑)   近所のGTOの密集率は実はヒロキングさんの愛車なんでしょ?

 ブログの方は、ある程度のまとめ記事としてかいてあるので、1回または数回で完結の形で書いていますが、もちろん何日もかかっての作業ですよ(爆)まあ、そんなことおわかりだとはおもいますが・・・。

  そんなに半日で終わるような作業ばかりではないです。 半日作業の場合は、おそらく画像としても2、3枚のネタで終了です。(笑) 
  1. 2014/09/25(木) 11:16:57 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/287-326ebb48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)