自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ウルトラモーターフェスティバル2014 その5(帰宅編)

千葉ットマンのリアビューです。 何か気かつきませんか?
ナンバーが「千葉 と」になっているんですよ。 もちろん公道を走っているバイクですので本物ナンバーです。

MADMAXメンバー 「すごいですね、ナンバーもこだわって取ったんですね?!」

千葉ットマン「え?何がですか?」

MADMAXメンバー「ほら、”千葉 と” って」(チバット)

千葉ットマン「今気がつきました」

MADMAXメンバー「ええっ!!? マジ? ミラクルなの?」

と新事実。 偶然今のナンバーらしいです。
※バイクはまだ希望番号とれませんもんね。 しかもカナ部分などはもちろん。

UMF2014_89.jpg

うーん! すごい偶然を見つけてしまいましたね。 
(画像はいずれもマクラウドのシラトモさんより借用)
バットマンマントをみんなで持ち上げている時に気がつきました。(笑)

UMF2014_90.jpg

貴重な裏からのショット? マント中から撮りました。(爆)
かなり細部まで詳細にできているのが分かります。

UMF2014_92.jpg

こんな感じで。 

UMF2014_91.jpg

 昼ご飯を食べながら、せっかくだからと駐車場の方にあるバイクや車を見に行こう!と仲間と見に行ったときに、気になったバイクなどの画像です。(掲載がたったの一部で残念! もっとたくさんありました)
 スクーターと思われますが、どうやって走ってきたのかが不明なほど着地しています。 エアサスでもついているのか?

UMF2014_93.jpg

もはや地面と接触しているような感じ(笑)  色もハデハデです。
これ、スタンド使わず直立してないか?(爆)

UMF2014_94.jpg

ミニミニバイクもかわいかったですね。

UMF2014_95.jpg

UMF2014_96.jpg

50ccのフレームに250cc 4気筒のエンジン積んだ変わり種も敷地内を走ってました。

今更ですが、会場全景。 スキー場の駐車場を使用しています。 このような駐車場が段々で3つ~4つの段になっています。(その1番下の駐車場)  
 
 右奥がバイクのスタント(エクストリーム)会場です。 露天もたくさん出ていました。 

UMF2014_75.jpg

こちらがその反対側。 外車や旧車が多かったでしょうか?

UMF2014_76.jpg

UMF2014_78.jpg

これが正面部分。 MADMAX軍団が見えますね。 

UMF2014_77.jpg

帰る前にパチリ。 次回これだけが集まるのはいつでしょうか?
来年もあったら来てみたいですね。 楽しかったです!

UMF2014_97.jpg

帰りの談合坂SAでのショット。 この後、渋滞もあったのでここで自由解散にて帰路につきました。

UMF2014_98.jpg

おしまい。

おっとそうそう、今回のエクストリームバイクも見たのですが、すごい迫力でした。 ライダーさんもすごい超絶テクニックで会場を沸かせていました。 ユーチューブなどでは見たことありましたが、日本人でこれだけできる人がいるとは思いませんでした。  600ccのバイクがまるで手足のごとくドリフト、クルクル回転&片手&手放し、ウイリー&回転、ジャックナイフ&ターン、逆立ち走行、他およそ人間業と思えないような大技でした。 感動しました。
 ギャラリーギリギリで技を見せて、ピタっと止まる。 ヘルメットとグローブ以外はプロテクターを身に着けていません。 相当の自信(経験)と根性が無いとできないでしょうね。 みているこっちがハラハラしました。(笑) 

 画像の枠をいっぱい撮りたかったので、最後の掲載です。 また見てみたいなぁ・・・・。

UMF2014_100.jpg

 せっかくなので、間近でそのマシンを見てきました。 ベースはカワサキのZX-6Rらしいです。
(上記のバイクやCBR600あたりもエクストリームベースで多いみたいですね。 扱いやすいのでしょうね?)

UMF2014_101.jpg

格好イイカスタムペイントされています。 魅せるバイクにもなっているところがイイですね。 
 
 リアキャリパーが3個もついている。 すごいな!

UMF2014_102.jpg

ハンドル周り。 トップブリッジがひっくり返ってついています。(笑)
バーハンだと思っていたら、セパハンだったんですね。 

 左はレバーが2本ついていますが、短い方がクラッチで、長い方がリアブレーキだそうです。(両方で操作できるとのこと)

UMF2014_103.jpg


UMF2014_104.jpg

特大リアスプロケット。 60丁だそうです。  超加速重視仕様ですね。 
非常に細かい動きをするので、レスポンス重視なんでしょうね。 

UMF2014_105.jpg

立ち乗り用のステップです。 シアリート部に穴が開いていて、ここにつま先を引っかけて立ち乗りしていました。 

UMF2014_106.jpg

タンク上部も、乗ったり、座ったり、ヘルメット逆立ちしたりの為に、へこましてあります。 

UMF2014_107.jpg

スポンサーサイト
  1. 2014/10/03(金) 00:44:53|
  2. バイクネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<MR2 SW20のブリスターエアロの取り付け・・・・のはずが・・・。その4 | ホーム | ウルトラモーターフェスティバル2014 その4(千葉ットマン編)>>

コメント

UMF遠いところをお疲れ様でした。
またレポートUPご苦労様です。
二日間ありがとうございました。
帰りは双葉にも寄っていたのですか?
いつの間にか抜かしていたようですね。(笑)
KAZE軍団に参加していただけると台数がぐっと増えますね。
また、次回も宜しくお願いいたします。
  1. 2014/10/03(金) 01:29:29 |
  2. URL |
  3. Yukizo37 #-
  4. [ 編集 ]

Yukizo37さん>先日はお疲れ様でした。  レポートも(勝手な解釈ではありますが。笑)なんとか完結しました。 思ったより画像が多くて、ダラダラ掲載になってしまいましたね。(それでもかなり画像は減らしたのですが・・・)   帰りは一気に談合坂まで来て、そこで自由解散にしました。(渋滞もしていましたので)  
 次回(10月26日)はまた集まる予定ですが、なんとか寒くなる前に集まりたいなとか思っているので、あとは天気次第かなぁ・・・。
軍団メンバーもなかなかフルでは集結できませんが、みなさん集まってくれるとそれなりの台数になるので、心強いです。(爆)
 都合がつけば、是非26日お会いしましょう!


  1. 2014/10/03(金) 01:38:52 |
  2. URL |
  3. KAZE  #-
  4. [ 編集 ]

エクストリームは面白かったですねー
演技者は観客の盛り上がらせ方を知ってるし、魅せるテクニックが凄いですね。、
どうしてあんな動きが出来るんだろう?と思ったが、バイクにも仕掛けが沢山あったんですね。

逆に観客のウチラが盛り上がり方を知らず、バイクが根負けしてらじえーたがポンピーしたとこで盛り上がったのが申し訳なくて。
  1. 2014/10/04(土) 07:03:42 |
  2. URL |
  3. ヒロキングたん🐭 #-
  4. [ 編集 ]

ヒロキングたん>面白かったですねぇ。 やはりああいうのは生で見ないと臨場感も出ないので、是非見てみるべきですね。 バイクに磁石でもつkているんじゃないか?位のひっつき具合でしたね。(笑) 確かに魅せるテクニックもピカイチでした。 あの後、ユーチューブで、このライダーさん(MASAさん?)の動画を多数見てしまいました。 やはり上手いっす!  もちろんヒロキングたんもレーハーで同じくらいの技できるんでしょ?(爆)
  1. 2014/10/04(土) 18:40:59 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

俺 出来るよ〜!
🍶🍺が旨いC〜!
  1. 2014/10/04(土) 21:27:12 |
  2. URL |
  3. ヒロキングたん🐭 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/293-2caf0fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)