FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

MR2 SW20のブリスターエアロの取り付け・・・・のはずが・・・。その6

ちょいと間が開いてしまいました。 SW20(MR2)の海外製エアロ(大)加工のお話の続きです。
話が分からない人は、以前の記事を読み返してみてね。
 ついにリア周りにまで作業の手が伸びてきました。 ようやく作業半ばでしょうか?(笑)
もう、既に精魂尽き果てた感じです。

また今まで通りそのまま付くわけがなかろう!?と思いますので、心の準備を作っておきます。

国内製エアロを取りつける場合は、通常心の準備なんぞする必要もほとんどなく、ハイヨ!~と仕掛かれるとおもいますが、ところがどっこい! 海外製のエアロ(らしいもの?)はそんじょそこらのエアロと思ってナメていただいたら痛い目を見ます。(いや、現在痛い目見ています。進行形)



もう、テンション下がりMAX?なまま、作業に入ります。
 もう、オレにとってはトラウマ?になりそうな?(笑) エアロらしいモノ・・・です。

SW20_WIDE_AERO_kakou69.jpg

心のエンジンを暖気状態にしておき、ヤル気を必死に目覚めさせます!!
まずは純正リアバンパー周りを外して、おしりツルーン!状態にします。

SW20_WIDE_AERO_kakou70.jpg

でもって、恐怖の仮合わせ作業。

うーん!予想通りというか、毎回予想を裏切らないアクレッシブ?!な作りだこと!!
まったく車体に取り付く気配がありません。 いや、車体に取り付こうというヤル気がバンパーから感じません。
完全にボイコットしております。

SW20_WIDE_AERO_kakou71.jpg

もう、驚かなくなってきたよ。

SW20_WIDE_AERO_kakou72.jpg

まったく届かず。 この状態で、すでに左右はカッチカチで逃げません。曲がりもしません。

SW20_WIDE_AERO_kakou73.jpg

マフラーの出口部分もサイズが異なるので、干渉するところをカットして位置を逃がします。

SW20_WIDE_AERO_kakou74.jpg

バンパー両脇は、上下段共に多数切り込みを入れてバンパーの開き(ユガミ)を逃がして調節しています。

SW20_WIDE_AERO_kakou75.jpg

上方にも歪んでいるので、バンパー上部に重りを乗せて調整。

SW20_WIDE_AERO_kakou76.jpg

ここは、左右の回り込み部で、リアフェンダーに添う部分です。 沿わないので作り直します。

SW20_WIDE_AERO_kakou77.jpg

加工し直すにあたり、カットしようとしたらサンダーの歯がすすんでゆかない・・・・まさか!? まさかのアレ?か?
やっぱり、まいどの樹脂パテが詰まりまくっている感じ。 サイドステップの時ほどではないですが、とにかくあっちこっちがパテで出きているエアロなのです。

車体への密着部分も作り直します。 元のエアロ側はまったくアテにならないので、車体に直接(マスキングしてから)FRPを貼って、その整形部分をエアロ側に接着してゆきます。 画像は密着部分制作中画像。

SW20_WIDE_AERO_kakou82.jpg

SW20_WIDE_AERO_kakou78.jpg

SW20_WIDE_AERO_kakou83.jpg
SW20_WIDE_AERO_kakou84.jpg



半ば強引に矯正した様子です。 左にタイヤが見えますが、バンパー両サイドがドリ車バリにハカマエアロ風になってしまっていたので、ソレを直すために横からタイヤを寄りかからせて矯正しました。 画像は矯正後です。

SW20_WIDE_AERO_kakou79.jpg

バンパー両端内部のインナー部分。 これも全然あわずというか、干渉してバンパーそのものが車体に取りつけられなかったので、早々に切り取ってしまいました。 
黒いのが元の部分。  半透明のが作り直すために切り出されたFRP板。

SW20_WIDE_AERO_kakou80.jpg

フチの処理が汚いですが、とりあえず新規に製作(接合完了)
これから全体的な仕上げ作業です。 

SW20_WIDE_AERO_kakou85.jpg

 
SW20_WIDE_AERO_kakou81.jpg

黒サフェーサーでごまかされておりますが、製品の表面は歪んでボッコボコです。(爆)
総パテの予感です。 もう寒気がする・・・・。

※先日、このMR2記事を見て連絡をいただきました。 同じく、MR2/スパイダーをベースでTRDキットを組んでいるそうです。 (ショップさんお勤めなのでしょうか?) かなり気合いの入ったカスタム&チューニングしていましたね。 私も以前、雑誌かなにかでそのお車は拝見したことはありました。  オーナーさんのこだわりと情熱はすごいですね。  
 こちらのオーナーさんにもその旨はお伝えしておきたいと思います。  
関連記事
  1. 2014/12/02(火) 23:57:46|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ZRX1100ベースでグースカウル車製作 その1 | ホーム | FTO加工作業 その2>>

コメント

おら、いつも思うんだが、こんなに苦労して痩せてしまうんなら、一から作ったほうがエエんじゃないかって。
御社の車両を見るたび、昔やったニードフォースピードの派手エアロ風スポコンを思い出すよ。

今夜も不調で脳ミソが疼いて辛いよ
  1. 2014/12/05(金) 00:06:36 |
  2. URL |
  3. ヒューマンガチュ様 #-
  4. [ 編集 ]

ヒューマンガチュさん>国内エアロならまだ安心ですが、海外製はハラハラドキドキです。(笑)  スポコンブームありましたね。懐かしい。  
  1. 2014/12/06(土) 22:38:33 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/316-3faa22bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)