自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

MC21S 白煙モクモク、オイルダラダラ、加速ふにゃふにゃ。

MC型ワゴンRのRRターボです。 
タイトル通り、白煙モクモク、オイルダラダラ、加速ふにゃふにゃで、走ると後ろからゴー!と異音。

よくあるターボチャージャの不良(ブロー&オイルシール破損)とリアハブベアリングの不良の様子。
ターボチャージャーの交換そのものはたいしたことないので、サクサク外してゆきます。



車体下もエンジンかけるとお漏らし状態。 結構オイル回っちゃっている感じですな。

MC21S_RR_turbo_shuuri02.jpg

サクッと外したターボチャージャー。 丁度ストックで同じ型のタービン(HITACHI製HT06)を持っていたのでラッキー!
年式などによって、IHI製のVZタービン(VZ50だったかな?)を使っている物もありますよね。 確か。

MC21S_RR_turbo_shuuri03.jpg

タービン外したら、なにやらカラコロ音がしていたので、まさかなぁ・・・と思っていたら、案の定、エギゾースト側のシャフトの首が折れて、中で暴れていました。 ブレードもギタギタっすな。  画像では分かりませんが、インペラーが折れてしまっています。(ハウジングの中でコロコロ) 笑。

MC21S_RR_turbo_shuuri04.jpg

確認したら、やはりハブベアリングがNG。 リア左右共に。  ワゴンRあたりはハブベアリング弱いっすね。 トヨタのbB系(NCP30/31)やL150系のムーヴあたりの車両も弱いですね。 

MC21S_RR_turbo_shuuri05.jpg

MC21S_RR_turbo_shuuri07.jpg

プレスにて打ち替えて完了! 
試乗の際、エンジン始動したら、どエライ勢いでマフラーから白煙モクモク&オイルブッシャー!!  
 中に溜まっていたオイルがぶちまけられて&マフラーに溜まったオイルが燃焼されて、会社周辺白煙だらけで、ゴホッゴホッ・・・・。火事のようになってしまいました。 ちょっとビビっちゃた(爆)

MC21S_RR_turbo_shuuri06.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/02/16(月) 18:42:33|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アクティバン 始動できず。 燃料来てねぇな・・・。 | ホーム | 久しぶりの更新。 日曜日でしたが、今週もやはり休みはとれませんでした。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/346-bc579001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)