自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

車検&タイベル交換2連ちゃん。 エアロ屋なんすけど・・・ウチ。 

バックでぶつけちゃったと車検&整備も兼ねて入ってきたJB5ライフ。 縦にビッチリ跡が付いて凹んでいます。 バンパーにいたってはバンパー内のバックパネルの凹凸に押されて、バンパーが切れて穴が空いてしまっています。
 新品バンパーだと塗装済みで4万円くらい?新品だと10年経過のバンパーだとどのみち色味も違ってしまっているので、今回はがんばって直しましょう!となりました。(程度のよさげな中古のバンパーを買って、再塗装でも良いのですが、バンパー代&送料ももったいないのががんばりました。 反対側の同じ位置もバンパー切れています。
 リアゲートは薄凹みとキズなので、磨いてガマンしましょ!となりました。



フロントの純正エアロも左右共にガリガリなので、ついでに直します。

JB5_shaken_bankin_tosou02.jpg

フロントバンパーは塗装しません。 スリキズだけなので、磨いてちょっとごまかします。 アンダーエアロだけの補修です。

JB5_shaken_bankin_tosou03.jpg

ヒートガンで暖めながらユガミを矯正し、電熱のコテで溶かして接着(溶着)します。 溶着後裏から2液のエポキシ接着剤で補強。 表面をパテで仕上げます。  ABS樹脂のバンパーですので、FRPのエアロ補修とはちょっと行程が違いますね。

JB5_shaken_bankin_tosou04.jpg

サフェーサーで肌のチェック。 

JB5_shaken_bankin_tosou10.jpg

でもって塗装。

JB5_shaken_bankin_tosou11.jpg

どうじゃ!? これならOKでしょ。 まあ新品ではないから勘弁してもらおう!

JB5_shaken_bankin_tosou05.jpg

フロントのアンダーも綺麗になりました。 バンパーは元から黄色っぽく変色してしまっていたので、ボディーに合わせたアンダーとはちょっと色味が違いますが、まあ良いでしょ。

JB5_shaken_bankin_tosou06.jpg

併せて車検とタイミングベルトも交換も依頼を受けていたのでサッサとやっちゃいます。
ガンガン外してゆきます。
 ターボ無しの軽のエンジンなら楽勝!

JB5のライフは、右のヘッドライトなども外して作業してゆきますが、エアコンコンプレッサーの取りつけボルト(12ミリ頭*3本)も外して、コンプレッサーをフリーに浮かせた方が配管が邪魔せず作業しやすいです。 この配管がクセもので、なにかと邪魔をします。 (笑)

JB5_shaken_bankin_tosou07.jpg

ホンダのエンジンの場合は基本的にクランクプーリー固定用のホルダーを用います。
JB5の場合なら(P07Aエンジン)JB1(E07Zエンジン)までと違ってエンジン搭載向きが逆で、かつエンジンマウントを切るとエンジンが下に下がってインパクトでクランクボルトを外せるのですが、今回はボルトが堅くてはずれなかったので、ホンダ専用のSST(一部自作品もあり)を使って外しました。

JB5_shaken_bankin_tosou08.jpg

一気に部品を入れ替えて折り返しでくみ上げます。
P07Aエンジンはマウントを付けたままだとファンベルトのテンションが張りにくいので、マウントを外した状態でファンベルトのテンションを(バールなどで上側からコジって)張る方が確実です。 マウント付いていると超絶テンション張りにくいです。(っていうか、ほぼ無理)
 2時間ほどでTベル交換も終了。

JB5_shaken_bankin_tosou09.jpg

で、つづけてタウンースノア(3S-FEエンジン)のTベルと他一式交換、ATFをはじめとした油脂類の交換&車検。
もう整備作業おなかいっぱいになってきました。 エアロ加工の作業が溜まってるのに・・・・。(泣)

NOAH_Tberu_seibi01.jpg

コイツも一気にバラします。 
縦置きエンジンだからスペースがあるのでやりやすいですね。 横置きだと狭くて・・・。

NOAH_Tberu_seibi02.jpg

外す前のタイミングベルト。  張りを触ってみるとふにゃふにゃ。 
ええっ~! あぶねぇなぁ。 コマ飛びしそうなくらいのたるみ具合。

NOAH_Tberu_seibi03.jpg

触ってみるとこんな感じ。 結構ゆるんでますね?(ベルトが劣化で伸びている?)
まあとにかく見て正解でした。 

NOAH_Tberu_seibi04.jpg

今回の交換部品。
*タイミングベルト、テンショナー、アイドラー、ウォーターポンプ、サーモスタット、カムシール、クランクシール、ヘッッドカバーガスケット、スパークプラグ他です。  あとはATFの入れ替えと、その他油脂類の交換等。

NOAH_Tberu_seibi05.jpg

プラグもお疲れ様です。 減ってギャップも広めです。

NOAH_Tberu_seibi06.jpg

さて、ここから一気に折り返し。

NOAH_Tberu_seibi07.jpg

クランクシールがめちゃんこ堅くて入らなかったので、シールインサーター(SST)を使って打ち込みました。 コレないと、なかなか結構大変。 3S-FEのクランクのシャフト部分の出っ張りが大きくて長くて、打ち込みがしづらくて・・・。これに助けを求めました。 オレがへたくそなだけか・・・。???

NOAH_Tberu_seibi08.jpg

とりあえずノアも完了!
3月ももう2週間を切りました。 ヤバいっす! 全然終わらん・・・。たしゅけて・・・。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/19(木) 00:15:19|
  2. 修理/整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ようやく更新ヤル気スイッチが入りました。 | ホーム | 最終型GTO/ブラックの仕上げ作業>>

コメント

そのまじめな感じが素敵です。

長妻さんのところから飛んできました、妄想メンテナンスおたくのものです。
板金とタイベル交換、DASセッティングまでやってるんですね、すごい。
自動車修理って板金がお金かかると思いますし、バラすついでのメンテナンスは利にかなってます。また雪国とは違う海風モードもあるので大変かと。
昔君津にいたので、富津には海水浴にいったことがあるそうです(当方小さすぎて記憶なし)。
また、よらせてもらいますねー お仕事がんばってください。
  1. 2015/03/19(木) 12:56:56 |
  2. URL |
  3. polo3337 #f39t0uMU
  4. [ 編集 ]

polo3337さん>はじめましてこんにちは。  
修理とか整備、板金なんて言えるほどの技術も経験もないのですが、車屋というくくりの中でどうしてもそういった流れの作業も入ってきてしまうので、できうるかぎり断らない方針でやっていたら、なぜだかこんなになってしまいました。わはははは(笑)   
 餅は餅屋ですから、整備専門、板金専門等のプロには到底及びません。 ナガツマンさんと直接お会いして、いろいろと話もしましたが、ナガツマンさんの周りも、各分野でのプロフェッショナル揃いだとおっしゃってました。 そういった専門分野の方のお話を聞けるのも楽しいですし、勉強になりますね。 
 昔君津にいらっしゃったとか? 当方館山ですので近いですね。 富津はjyナボプールもあるし、海水浴場もあるし、良いところです。(記憶に内のは残念。笑)   是非館山にも遊びに来てくださいませ。   ありがとうございます! 
  1. 2015/03/19(木) 18:24:50 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様です

JB5のライフ 写真見ると
コイル6つあるけどV6エンジンなんすね フィットはV8だしね(笑)


  1. 2015/03/26(木) 08:24:18 |
  2. URL |
  3. ナガツマン #-
  4. [ 編集 ]

ナガツマンさん>W220のベンツ(S600)にいたっては、なんと24気筒になっちゃうじゃないっすか?(爆)
  1. 2015/03/30(月) 00:07:23 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/358-a703d2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)