自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

トヨタbB 自家塗装→全塗装へ。

なにやら怪しげなトヨタbB。
マットブラックで精悍な感じですが、いかんせん自家塗装の感じで塗りむら&肌はざらざらボコボコ。 
ヤバい雰囲気満タンです。
 今回全塗装ですが、表記の通り自家塗装というのがかなりネックなんです。

ちょいと前にDIY修理&自家塗装のFTOのエアロバンパー修理でも掲載しましたが、基本、DIYでの作業や塗装などは綺麗に作業進行できた試しがありません。 いままでそのほぼすべてがとんでもない状況に陥っています。 
 その一つが材料の性質が(ホームセンターで手に入るものと、自動車整備&板金屋さん等が使うものと)違うということ。  民需向けに売っているものは量も少なく、乾燥が早いとか、1液性で作業性が良い!などとうたったものが多いですが、コレが落とし穴。 缶スプレーにしてもラッカー系にくらべて、板金屋さんの塗料はアクリルウレタン系。 パテにしても一般向けは1液性だったりしますが、板金屋向けは基本2液性(ラッカーパテなんかは1液性)。  性質も違えば作業性も違います。



やる前からヤバイ雰囲気が感じとれるんだよね。 
悩んでいても仕方ない・・・。
さてやりますか。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK02.jpg

まずは車体をバラしてゆきます。
今回表面はマットブラックになっていますが、実はドアを開けると元色はガンメタリック。
ということはもちろん中も塗装しないとゆけません。
唯一ラッキーだったのは、ルーフ(屋根)が元色のままで塗装されていなかったこと。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK03.jpg

この状態で
車体の骨格部分を足付け&脱脂作業を行います。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK04.jpg

前後バンパー&サイドステップは、手持ちのストック部品がありましたので、エアロレスのバンパーでしたので、丸ごと交換の予定でゆきます。 なので、ストックパーツの方を先行して塗装。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK05.jpg

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK06.jpg

で、モノコックの方を先に塗装。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK07.jpg

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK08.jpg

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK09.jpg

リアクォーターがちょいと塗装の縮れがでましたがなんとかリカバリーして完了!
おっ!なんとかなるかもしれない・・・。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK10.jpg

ドアなどの方も内側から先に色をいれておきます。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK11.jpg

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK12.jpg

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK13.jpg

・・・・・っとここで緊急事態が!?
一番おそれていた事が、ドア4枚+バックドアで起きてしまいました。
みるみるクシャクシャに縮れてゆきます。  いやぁ~!駄目駄目~!! そんなぁ・・・・。

※、外側だけの自家塗装だったのですが、よくわかんない白?を塗ってバサバサになって失敗したからか?今度はその上からマットブラックをスプレー塗装されていて、この2回分の塗料が反応してしまったよう。

とはいってもアフターカーニバル・・・・・・じゃなかった、後の祭り。 

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK14.jpg

諦めてしかたなく、剥離へ。    ・・・・・・マジか・・・。がっくり。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK15.jpg

剥離剤を塗布した後に、ポリヘラでショリショリそぎ落としているとこんなになった・・・泣。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK16.jpg

頑張ってみた・・・・。
確実に言えることは、仕事が増えた・・・・。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK17.jpg

こんなに剥がれた。(自爆) 

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK18.jpg

肌をならして、総パテして、サフェーサーを塗ってを2回。
もうやめたくなってきた(泣)

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK19.jpg

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK20.jpg

平行して車体の方は組み付け進めます。
磨きはこの時はまだです。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK21.jpg

で、組み付けて磨いて(ほぼ)完了!

なんとか見られるようにはなりましたが、剥離した部位の面の平滑度がいまいち。
まあ、缶スプレー塗装のやってしまった結果がコレですから仕方ないですね。 
 自家塗装は悪いとはいいませんが、その後の処理がとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーても大変なので、できるだけ板金屋さんでやっていただきましょう!。 お願いします。
で一応完成です。

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK22.jpg

TOYOTA_bB_ALLPAINT_BLACK23.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/06/18(木) 09:09:18|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウチの回送車の車検です。毎年は大変だぁ・・・。 | ホーム | FTO加工作業 その12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/396-1775478f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)