自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOのブリスターフェンダー張り替え作業他、その1

ちょいと前は赤い縦マフラーのGTOばかり3台作業が重なっての画像を掲載しましたが、今度は同じような形状?のブリスターGTO黒が2台並びました。 こういう偶然っておもしろいですね。 しかも2台共に昨年の秋から待っていただいていた2台。 ・・・・すみません。(焦!)



まずは、手前のGTOさんからの作業開始です。
作業は多々あるのですが、一番のメインがリアブリスターフェンダーの張り替え作業。
 この車両は役10年程前に当方で作業させていただいた車ですが、非常に大切に(綺麗に)されていて、塗装やエアロの痛みも非常に少ないコンディションでした。 FRPのブリスターフェンダーの張り込みなどは、鉄板に対してFRPを接着するのですが、紫外線や温度変化、湿度の変化などで、屋外保管ですとどうしても痛みが進み、接着部分のひび割れなどが出てきてしまうのが常です。  車庫保管車や車体カバー装着車などの場合は、紫外線の影響が少ないため、痛みが進行せず状態が良いまま保てます。 この車も後者の状態で維持されています。 綺麗なのにどうして?って思いますが、多少のひび割れと、新デザインのエッジのきいたリアブリスターフェンダーにしたい&前回はインナーの切り上げ加工を施さなかったので、今回はインナーの加工を行いたいというものでした。

kinebuchisan_GTOsagyou02.jpg

まずはリア周りおよび室内をバラしてゆきます。
極力ドンガラにしてゆきます。

kinebuchisan_GTOsagyou03.jpg

この辺りの進行風景はいつものとおりですね。

kinebuchisan_GTOsagyou04.jpg

フロントおよびサイドエアロも加工や補修作業があるのでバラしてゆきます。

kinebuchisan_GTOsagyou05.jpg

綺麗な状態のリアフェンダー。 カットの刃を入れるにもちょっと緊張しちゃいます。(笑)

kinebuchisan_GTOsagyou06.jpg

ヨッシャ!ゆくぞ~!
下に見えるのが元々の鉄板フェンダー。 10年ぶりの再会です。

kinebuchisan_GTOsagyou07.jpg

これだけ幅増しされていました。

kinebuchisan_GTOsagyou08.jpg

とりあえず全部撤去です。 フチは頑丈に接着&補強してありますので、撤去も大変です。 タガネと切削用のサンダーで接着部分を削ってゆきます。

kinebuchisan_GTOsagyou09.jpg

こんな感じでカットしてゆきます。

kinebuchisan_GTOsagyou10.jpg

反対側も、なんとか粗方撤去完了!

kinebuchisan_GTOsagyou11.jpg

現在、リアフェンダーのインナーの切り上げ加工中です。
続きはまた掲載してゆきます。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/24(水) 20:44:42|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FTOの事故修復作業からのワンオフ加工改造他 その2 | ホーム | この前修理したばかりのベンツが今度は後ろをぶつけてきた・・・泣。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/401-6aefffa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)