FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOのブリスターフェンダー張り替え作業他、その3

前回の続きです。
リアブリスターフェンダーを貼る前作業である、インナーの切り上げ加工を終わらせ、今度はブリスターフェンダー単体の接着となります。
 もう同様の作業を過去にも何台も掲載しているのであまり詳細までは書きませんが、接着した縁をスムージング処理にて分からなく溶かし込む作業と、今回のフェンダー形状の関係で、リアフェンダーからつながるエッジラインが左右のサイドガーニッシュにも繋がりますので、そのラインの成形を行います。
 まずはフェンダーの張り込み作業。(タッピングにて仮固定中です)

縁部分をFRPの樹脂接着剤で強力接着します。 接着後は見えない下部に空気穴を開けておきます。 (完全密閉してしまうと結露の誘発や、内部に隔離された空気が気圧の関係で膨張/収縮を起こし、変形する恐れがあるからです)



このラインがサイドガーニッシュにも繋がるので、成形が必要となります。

kinebuchisan_GTOsagyou25.jpg

この成形も樹脂パテにて成形します。(硬化するまでの間に下に流れて(動いて)しまうといけないので、硬めに樹脂パテを調整して作ります)

kinebuchisan_GTOsagyou26.jpg

大まかな形状を出したら、今度は板金パテで成形。 肌をなめらかにしてゆきます。

kinebuchisan_GTOsagyou27.jpg

仕上げ中。

kinebuchisan_GTOsagyou28.jpg

反対側も同時進行。

kinebuchisan_GTOsagyou29.jpg

サイドガーニッシュを分離して、分割できるように仕上げます。
この作業をひたすら繰り返して、綺麗に面が出るまで行います。

kinebuchisan_GTOsagyou30.jpg

サフェーサーで仕上げて完成!
このとは塗装処理へ。

kinebuchisan_GTOsagyou31.jpg

で塗装。  塗装すると、よりエッジラインが強調されてボリューム感が出てきます。

kinebuchisan_GTOsagyou32.jpg

天候不順が続いていますので、塗装できる合間を必死に見つけて、エアロパーツ類も補修を施し、塗装を平行して行います。
もう、雨続きでマジ困ります。

kinebuchisan_GTOsagyou33.jpg

kinebuchisan_GTOsagyou34.jpg

kinebuchisan_GTOsagyou35.jpg

前後ワイパー類やカウルトップパネル、ヘッドライトベゼルなどもつや消しブラックで再塗装。

kinebuchisan_GTOsagyou36.jpg

こちらは、このGTOに履いていたホイール。 周囲のガリキズが多いので直してくれ!とご要望。
リムのガリキズ多数で、リムおよび表のディスク面のみ補修/塗装してくださいとの事。
 ガリキズを補修した後に、マスキングしてサフェーサー吹き。  肌の確認をしてサフェーサーで仕上げ。

kinebuchisan_GTOsagyou37.jpg

塗装後はこちら。 見違えました!

kinebuchisan_GTOsagyou38.jpg

現在、塗装も完了し、組み立て&磨き作業中。 
もうチョイで完成です。 頑張るぞ~!!!
関連記事
  1. 2015/07/09(木) 23:35:18|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GTOのブリスターフェンダー張り替え作業他、その4 | ホーム | 久しぶりの更新。 アニメを観て再燃。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/407-81c2e517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)