FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

またまたGTOの作業からの納車。

車検&ルーフ補修作業&ボディーコーティング等の作業をいただきましたGTOです。 こちらも常連さんですね。

画像は納車時なので、車両もピカピカ状態での引き渡しです。 若干空が曇り加減なのが残念。 
丁度館山のFTOオーナーさんがいらしていたので、談笑しながらの撮影。 (昨日掲載の記事の続きです)
 ブラックでピカピカだと気持ちが良いですね。 私的には黒い重戦車とよんでいます。(失礼!) でも格好イイよね。
迫力満点。



ブリスター仕様になっているのもありますが、やたらとでかく見えます。(笑)  今回、車高調整時に左リアのキャンバーがどうしても寝ているようで気になるとの事でしたので、キャンバー&トーの調整にて補正しました。 もとよりかなり起きあがってきたかと思います。  あらためてアライメントも取り直しましょうね。
 ちなみにリアテール&ガーニッシュはオーナーさんの自作(力作)だったりします。 (クリスタル仕様)

yunosan_GTO_shakengo_nousha02.jpg

今回の主な作業となったのは、ルーフのサビによる浸食。  雨漏りなどはしていませんでしたが、フロントガラスモールの下でサビが出始めてきたので、ガラスなどに影響が出る前に処置したいとのことでした。
 ガラスを取り外して密着面の確認もできればさらにベストですが、今回はシーリングを除去して、できる深さまで作業してくれとの事でしたので、ガラスは外さずに作業しました。

yunosan_GTO_shakengo_nousha03.jpg

ガラスモールを剥がしてみると・・・・なかなか進行していますね。  モリモリ来ています。 このままですと最悪はサビが下からガラスを押し上げてガラスを割ってしまう場合もあるので、早めの処置が望ましいです。

yunosan_GTO_shakengo_nousha04.jpg

マイナスドライバーとワイヤーブラシで表面のサビをそぎ落としてみると、小さい穴が空いちゃいました。(あわわわわっっっ)
 とりあえず、取りきれる範囲でシーリング材の下までもほじくり出して奥のサビも削り落とします。
 この後、サビ止めの処置をして、樹脂パテでサビ穴周辺をふさぎます。(ガラスがあるので溶接はできませんので、今回は樹脂にて処理です)

yunosan_GTO_shakengo_nousha05.jpg

板金パテにて周辺他、エクボがあった箇所を補修します。

yunosan_GTO_shakengo_nousha06.jpg

サフェーサーで肌の確認。

yunosan_GTO_shakengo_nousha07.jpg

塗装で完了。 乾燥後、磨いて、新品モールを取りつける際に、補修箇所のシーリングも補充して完成!



関連記事
  1. 2015/08/31(月) 18:37:41|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まだまだGTOが続いてました。(笑)  | ホーム | やべぇ、また更新に間が空いちゃった・・・。   FTOの納車他です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/431-4f6b18b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)