自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

アルファードのオールペイント その4

アルファードの作業、残すは車高調の交換およびヘッドライトの交換などです。

まずは車高調から。 ご本人さん持ち込みのHKSのスタイルXというもの。 元からかなりのローダウンを狙ったシリーズのようで、工場出荷時の設定で、既にフロント、マイナス51ミリ/リア、マイナス86ミリ?というとんでもないスーパーロー仕様の車高調です。



ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan40.jpg

で、早速交換を・・・と思ってホイールを外したら、左右共に内側のドライブシャフトブーツが断裂。 スタビライザーリンクのブーツも割れているという残念な状況。 

 すでに別の車高調を付けていた車両でしたが、極端なローダウンの為にドライブシャフトなどがバンザイ状態になり、内側のブーツが引っ張られて切れてしまったものと推測されます。
 なので、一旦部品を手配してから再度作業再開。 車高調の入れ替えと平行してブーツ類の交換、ATFの入れ替えも行いました。

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan41.jpg

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan42.jpg

これは、リアのハブに挟み込むリアキャンバースペーサーなるもの(らしい)です。 これも持ち込まれたのでリアハブ内側に挟み込み。 (こんなの付けたらタイヤの内減りが進んでもったいないのになぁ・・・・と、オッサンながら感じてしまう。 まあオーナーさんの趣味なので、私がどうこう言うことではないですね。 失礼!) 

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan43.jpg

バラして部品装着しているの図。
(丁度気になったのが、サイドブレーキライニングの減り。 次回の車検で交換した方が良いよ!とちょっとだけアドバイス)

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan44.jpg

ぎゃぁあ~! ジャッキダウンしたらこんなに下がっているぅ~! これで工場出荷時の標準設定。(ホイールは20インチ) 
でも、最低地上高はもちろん9センチ以上あります。  しかーし!オイラには乗りこなす自信は無いっす。

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan45.jpg

バンパーも色が入ったのでかなり雰囲気が変わりました。
左右だしマフラーのアクセントも良いですね。
リアのリフレクターもLED内蔵タイプに交換しました。
 テールもLED仕様なんですね。(って、今更?っ)

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan46.jpg

で、今度はヘッドライトの交換。
持ち込んできたのはネットで購入した、純正改造のヘッドライト。 
今、こういったライトをワンオフで加工したものも結構売っていますね。
 精度がバラバラだったり、光軸がしっかりとれなかったりと、見た目重視のものが多く、???と思うものもしばしば。
今年の8月に車両運送法の改正でヘッドライトの測定が、従来のハイビーム測定から、原則ロービーム測定に変更になりました。(H10年8月以前は従来法のままでOK)
 なので、ロービームで、カットラインや光量がきちんとでていないと通らなくなりましたので、こういった社外ライトや海外製の輸入ライトは車検に通りづらくなるでしょうね。(ですので、車高調等作業も含め、自己責任ということで承諾頂き、取付を行いました。)

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan47.jpg

配線もブラブラと線が出ていて、後方のフタなども全くされていない様子。(マジか?) なので、FRPの板を切り出してフタを作ってシーリング処理したり、防水処理したり、純正のフタを加工してシーリングしたりと大変。 1個のライト(V36スカイライン?の純正)をソレノイドでHI/LOW切り替えて使用するようなので(そのあたりの説明書や結線指示他なーんも無し)、配線を調べて結線。  光軸はなんとか調整できたので安心しましたが、左上がりのカットラインが無いぞ! 車検駄目じゃん!?
なので、純正ライトにも戻せるように、加工して接続してあります。

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan48.jpg

もう、配線ゴチャゴチャ。

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan49.jpg

点灯確認/HI/LOW切替もテストOK。 まあこれで勘弁してくれ!

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan50.jpg

フォグランプのHIDも不良だったために交換。 無事点灯。

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan51.jpg

おおっ! らしくなったじゃないかぁ?!

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan52.jpg

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan53.jpg

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan54.jpg

なんとか無事終了で納車。 
大事にしてくださいね! 
ということで、アルファード作業はおしまい。

ALFARD_ALLPAINT_hiramatsusan55.jpg





スポンサーサイト
  1. 2015/10/09(金) 10:14:06|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<速攻板金&オールペイント | ホーム | アルファードのオールペイント その3>>

コメント

リヤキャンバースペーサー 僕も依頼されて付けましたが
鬼キャンになりましたね(スペーサーの厚みにもよるんでしょうけど)
タイヤリバースが頻繁でした ってかタイヤが持ちませんでしたね
  1. 2015/10/11(日) 07:58:56 |
  2. URL |
  3. ナガツマン #-
  4. [ 編集 ]

ナガツマンさん>スペーサー自体の最大厚は5ミリくらいだったのかな?せいぜい1~2度くらいのものだと思うのですが、それでも結構角度付いた感じに見えますね。 実用性からすると皆無ですが、「見た目格好良いからイイっす!」ってのが若さな様なんで(笑)、まあ若い内だけなんんでしょうけど。 私は元がスポーツカーあがりだから、リアキャンバーとかタイヤかぶりとかは基本NGです。 若干のローダウンは格好良いですが、やりすぎるとデメリットの方が出てしまいますね。
  1. 2015/10/11(日) 09:45:43 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kazeblog6066.blog.fc2.com/tb.php/453-a6e2293f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)