自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOのガルウイングダンパーの交換他作業。

常連のお客様です。 
 今回は、以前に取りつけたガルウイングのダンパーが抜けてしまったので、交換して欲しいというご依頼と、室内で焦げ臭い臭いがした後、室内のイルミやオーディオが使えず、エンジン始動時にエアコンが毎回作動してしまうとのことでの修理も兼ねております。



まずはガルダンパーの交換のため、フロントバンパーとサイドステップ、フロントフェンダーを外してゆきます。

こんな感じでスッキリです。

GTO_GULL_DUNPER_koukanhoka02.jpg

久しぶりのご対面。 ガルウイングキットです。
昔はかなりの数を加工取付しましたねぇ・・・。

GTO_GULL_DUNPER_koukanhoka03.jpg

こちらが交換する新品のダンパー。(ベースのガルキットも、今回の交換ダンパーもお客様の方で持ち込みいただいたものです)
850lbsのタイプで、より強力なタイプです。

GTO_GULL_DUNPER_koukanhoka04.jpg

こちらがいままで付いていた物です。  抜け抜けで、まったくドア上がらずです。

GTO_GULL_DUNPER_koukanhoka05.jpg

まあ、この交換は今までも多数行っていますので、サクっと終了。
ダンパー交換後、ドア位置の調整をして完了です。
外装も元に戻しておしまい。

次に、焦げ臭かったという修理点。

アクセサリーや室内装備関係で共通しているというと、三菱車の場合は、ETACS(エタックス)というシステムがあるのですが、その制御コンピュータがハンドル下の奥に付いています。
 タバコの箱大の大きさのモジュールです。  こいつが怪しい・・・。

なので、早速取り外して開けてみました。

GTO_GULL_DUNPER_koukanhoka06.jpg

やっぱり・・・。   基盤右下のトランジスタと抵抗?が焼損しています。
真っ黒こげ。  こいつか・・・。

GTO_GULL_DUNPER_koukanhoka07.jpg

上手い具合に予備部品を持っていましたので、まずは入れ替えてみる・・・。   と、しばらくすると、つーんと嫌な臭いが・・・。
「ヤバイ!」
エンジンキーも回していませんが、どこかでショートしているのか? 常時通電されている状態です。  
あわてて基盤のカプラーを外し、なんとか事なきを得ました。  外した基盤も熱い。

 こりゃあ、配線図みて、ショート(または過電流?)箇所を探さないといけませんな・・・。  
ドツボにはまらなければよいですが・・・。

 他、急ぎの作業も押していますので、平行して進めてゆきたいと思います。
進展あったら再度掲載したいと思います。

GTO_GULL_DUNPER_koukanhoka08.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/01/25(月) 23:34:11|
  2. 修理/整備
  3. | コメント:0
<<え?雑誌に載ったの? おめでとうございます!! | ホーム | RB1 オデッセイのエアサス→新品車高調への交換作業他>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する