自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ミニキャブバンの仕上げ作業 後付けパワーウインドウキット取付他 後編

前回の続きです。 
車両のベース部分の仕上げは終わり、車検も完了!
 
残すは後付け装備などの一部の作業でした。

取りつける部品はまず、以下の後付けキーレスユニット。
アクチュエーターすら付いていないバングレードですので、アクチュエーターとセットのものを用意しました。
4個入っていますが、今回の作業では運転席/助手席/バックドアの3枚に内蔵する予定です。

スライドドアも出来なくはないのですが、スライドドアの場合は仕組みが若干異なり、前側ドアなどのようにケーブルでの配線が出来ません(といかありません)。  スライドドアを締めた時に接点が繋がるタイプが一般的ですが、このバングレードでは、その接点部分すらありませんので、今回はドア3面のみで作業してゆきます。

 ネットなどでも売っている、よくある海外製(おそらく中華製?)のキットです。
説明書もあまり役に立たないような内容のものが入っているので、ほとんど見ません。(爆)



それと、もう一つ。  バンに当たり前?のクルクルウインドウですので、せめてパワーウインドウに! と、後付けのキットを装着したいと思います。 今はなかなか手頃でヨイのがあるんですね?  やはり海外製ですが、まあこれも説明書は役に立たないので、ネットの情報を参考にして取りつけました。

U61V_minicab_shiagegazou23.jpg

スモークフィルムですが、ここ数年はカット済みフィルムという目からうろこの商品があるので非常に助かります。
昔は苦労して型取りしてカッターでセッセと切り出したものですが、便利な世の中ですねぇ・・・。
 ですので、当然カット済みのフィルムを使用します。 安いし、楽だし、あたりまえか。

U61V_minicab_shiagegazou24.jpg

作業をするにあたり、まず気が付くのが、ドアに配線を引き込む際の、ゴムチューブ(グロメット)が、両ドア共に付いておらず、シールのようなものでふさがれています。
 これでは配線を引き込めませんので、まずは純正部品のグロメットを左右分手配。 1個¥1000でした。

U61V_minicab_shiagegazou25.jpg

画像がピンボケですんまそ。

U61V_minicab_shiagegazou26.jpg

まずは、純正の内装を外します。他の車種にくらべて、このミニキャブはΩクリップがちょいと外しにくかったですね。
少々手こずりました。

U61V_minicab_shiagegazou27.jpg

パワーウインドウ関係、ドアロックアクチュエーター関係、スピーカー配線を新設の関係で、通す線が多いので、グロメットはキツキツの満員状態です。 

U61V_minicab_shiagegazou28.jpg

まずはドアロック関係からやっつけます。
運転席側のアクチュエーターの取付位置を確認しているところ。  このくらいの位置かなぁ・・・。 (もちろん内側に設置です)

U61V_minicab_shiagegazou29.jpg

付属のロッドをよさげに折り曲げて、チューブを通して太くしました。 ロッド抜け防止のロック部品は、以前に廃車にする車から外しておいたストック部品です。 こういうとき、ジャンク部品のストックは役に立ちますね。(基本、貧乏性なもので・・・笑)

U61V_minicab_shiagegazou30.jpg

通常は、プッシュロッドと平行にロッドを設置して、付属の固定部品で固定しますが、このミニキャブの場合は、ロッドを使っていなく、ワイヤー式のロック方法。 よく見てみると、ミニキャブの上位グレード(ミニキャブ/ワゴン?)と同じリンクを使用しているようでしたので、純正っぽい固定になってしまいました。

本来は、この位置のように純正のアクチュエーターも付くんでしょうね。 (見た事はなんですけどね・・・)

U61V_minicab_shiagegazou31.jpg

助手席も同じ要領で取りつけたので、画像は省略。

こちらはリアゲート(バックドア)のアクチュエーター固定。  金属ロッドの固定でやっています。

U61V_minicab_shiagegazou32.jpg

付属のリモコンで画動作確認してOK!  キーレスは完了。

今度はパワーウインドウキットの取付。

クルクルハンドル部に付くアタッチメントが沢山入っています。
 1個づつ合わせて確認してゆくと、ピッタリのものが見つかりますので、ソレに決定。

U61V_minicab_shiagegazou33.jpg

ちょいとハショりましたが、取付完了したところです。
 ガラスを下ろしてみても干渉はありませんでしたので、こんなもんでしょう!
 その辺に転がっていた何か?の純正スピーカーも、流用取付しました。

U61V_minicab_shiagegazou34.jpg

こちらは助手席側。 基本同じですが、ドアの内側のパネル形状は運転席側とは若干違うので、位置は同じではありません。
(大体同じ感じで付けました)

U61V_minicab_shiagegazou35.jpg

平行してオーディオも付けちゃいます。 今までのはショボイスピーカー内蔵の1DINのAMラジオだけでした。
今回は手持ちで余っていたオーディオに、工場内に転がっていた(?)スピーカーを取付。
 音がきちんと出るようになったので、それだけでもOK! でしょ。 十分十分。

U61V_minicab_shiagegazou36.jpg

動作確認もOKでしたので。、内張を戻します・・・・と、その前に、キットに付属のスイッチを取りつけないといけませんね。

型紙も付いていましたので、マーキングして切り抜き。

U61V_minicab_shiagegazou37.jpg

スイッチを固定できたらドア内張も組み付け。  意外とスマートじゃない?  良いね。

スイッチ向こうに見える青い噛み合わせギヤ部分はカバーで覆って見えないようにする予定です。

U61V_minicab_shiagegazou38.jpg

室内のグチャグチャだった配線類も戻して終了!

U61V_minicab_shiagegazou39.jpg

画像にはありませんが、スモークフィルムを貼り、社外新品のドアバイサーを取りつけて、タイミングベルトをチャッチャと交換すれば晴れて完成です。
 元がバンだけに、かなり装備が充実しましたね。  これで快適です。
  







スポンサーサイト
  1. 2016/02/01(月) 00:37:25|
  2. 加工取り付け/ワンオフ製作ほか
  3. | コメント:2
<<JB5ライフ 足回りからギュッギュ音がするよ・・・・他。 | ホーム | ミニキャブバンの仕上げ作業 前編>>

コメント

お疲れ様です
私のミニキャブと内装同じですね\(^o^)/
むちゃくちゃ綺麗になって羨ましい限りですm(__)m
後付けパーツつけないと本当に質素な装備しかありませんから(^_^;)
  1. 2016/02/02(火) 11:31:22 |
  2. URL |
  3. 紅へきる #-
  4. [ 編集 ]

紅へきるさん>バンやトラックは装備がチープなんで残念ですよねぇ。 少しでも快適装備にという趣向で後付け部品満載でやってみました。 かなり快適に変わりましたよ。 でおも、ミニキャブ、エンジン回らねぇなぁ・・・・。(苦笑)
  1. 2016/02/08(月) 00:28:12 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する