自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

久しぶりの更新です。 HA3アクティトラック全塗装。

その前に、先日パソコンを使っていて、突然フリーズした様になったかと思うと、勝手に?ウィンドウズ10へのバージョンアップが始まってしまいました。 前々から頻繁に画面に「無料更新しますか?」と出てきていて、ウゼェと思って消していましたが、いきなりの強制?更新に

 ナヌ~?!!!! どうなってんの?コレ?

の怒りMAX&どうしたら止められるか?必死にタブレット端末で検索。

今年に入って(3月だか5月頃から)、より悪質?に半強制的に更新に入ってしまうようです。 (もうこれ犯罪でしょ?!)

XPからのOS変更で早2年。 ようやく7に馴染んできた(本当はXPの方が使いやすかった)のに、ここに来て勝手に?10への更新なんぞ言語道断。 マイクロソフトの暴挙に怒り心頭です。  余計な御世話だっつーの!  まったく困ったもんです。

結局は一旦10に強制?インストールされて、最後の確認画面で「拒否」「拒否」と選択して元の7に戻れたのでよかったですが、まだ安定動作?もしていない10に替える気などさらさら無く、しばらくは7のままで行く予定です。 
 全国的にも同様の被害が出ているようで、検索してみたら同じような相談や対策が沢山でてきました。
あーびっくりしたぁ・・・・。



さてさて、冒頭が長くなってしまったので、さっさと書きたいと思います。
いまや旧車にさしかかりつつある旧型アクティ。 でもこのエンジンはタフで20年超えの個体がまだまだ現役で沢山走っています。 上記のパソコンのOSではありませんが、とても安定しているエンジンです。 私も個人的に乗っています。 力もあるし、ホイールベースが短いので小回りも効いて、足元スペースも広くてとても良いです。 当時の車だとエアコン装着の個体が少ないのがネックかな?

今ちまたで話題の燃費偽装だなんだかんだと言われていますが、この時代はそんなこと考えられているような時代背景は無かったと思いますので、今のように燃費はいいけど加速や力が無い~なんてことはなく、普通にキビキビ走るけど、燃費もまずまずよん!ってな車ばかりでした。 環境的には排ガス関係は大事かと思いますが、そんなに目くじら立ててリッター20キロだ30キロだなんてムキになってもしかた無いんじゃないかと思いますが・・・。 私的には軽ならリッター10~15キロ走りゃあ御の字じゃないか?って思いますけどね。 今や新車で200万円近くもする軽もある中、このころの車なら20万円も出せば買えるってーの。 残りの180万円分の差額を燃費に充ててみれば十分費用対効果はあると思いますけどね。 ・・・・という、ボンビーなオイラの言い訳。    でも、新車新車も良いけど、環境的には、長く大切に使う事の方が重要かと思うんですけどね。  政治家はそうは思わないんでしょうね。  千葉県民の私は直接は関係無いけど(?)、桝添さん、辞めてくれませんか。 連日のニュース記事でもう幻滅です。 人間的に駄目だと思います。

  
 今回は板金しながらのオールペイントです。  おっちこっちベコベコですが、幸いサビは無さそうなので、その点は安心でしょうか? この車両はフロントドア下(泥よけ部分)に湿気が溜まり、結構な確率で腐ってきます。

まずは下の個体からですが、今回は2台の作業を行ったので、続けて掲載してゆきたいと思います。
まずは1台目。 HA3なので、2WD車です。 ちなみにHA4が4WDになります。

まあ、ヘコミは引っ張り出せばよいので、あまり気にはしていません。
では早速作業開始。

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK02.jpg

まずはキャビン部分の引っ張り出し。 チップを溶接して個別に引っ張ってゆきます。  
中古ドア買った方が早いんじゃね?って思いますが、いやいや、資源は大事に使いましょう! 無駄にお金を掛けたくもありませんし。 

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK03.jpg

フロントパネルもっ引っ張り出しました。

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK04.jpg

裏から手が入るスペースも無いので、ある程度面出しを行ったら、樹脂パテで成形に入ります。

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK05.jpg

ドアも同じく。  

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK06.jpg

反対側もなかなか結構凹んでいました。

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK07.jpg

板金パテにて仕上げ中。

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK08.jpg

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK09.jpg

室内側もホコリと土くれで汚かったので、イスや内装部品を取り外して、ジャブジャブ水洗いします。
拭き取るよりコッチの方が手取り早いのと、隅々まで綺麗になるのでブラシを使って水洗いです。

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK10.jpg

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK11.jpg

うん、綺麗になった!

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK12.jpg

乾燥後、サフェーサーで肌の確認をして、塗装の準備に入ります。

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK13.jpg

で、塗装。
今回は只のブラックではなくて、透明度の高いブラックにイエローパールとグリーンパールとオパールホワイトを混合しています。 染まりがちょいと悪いので、下色に捨て吹きで通常のブラックを塗装済み。
 光があたると、ゴールドぽく光ります。

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK14.jpg

並行して外装部品も塗装。 実際はこんなにキツキツ配置で塗装はしませんよ 日中外で乾燥させていたので、夕方にブースに仕舞っただけです。 ウチのブースは狭いので、この量は2回に分けないと塗装できません。(笑)

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK15.jpg

とりあえず完成! この日はあいにくの曇り空だったので、パール感が分かりませんでした。ぱっと見「黒」ですね。

当方オリジナル品のリップスポイラーも装着しました。

商用車の色を変えるだけでも、かなりのイメージチェンジができますね。

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK16.jpg

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK18.jpg

HA3_ACTY_TRUCK_ALLPAINT_BLACK17.jpg

この後、若干の仕様変更をして、ホイールが15インチになっています。 この画像は後ほど。

次回はもう1台のアクティトラックの全塗装です。




スポンサーサイト
  1. 2016/06/01(水) 09:44:37|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | コメント:0
<<続きまして、HA4 アクティトラックのオールペイント他。 | ホーム | ついに!あの人がやってくる! MADMAX好きは絶対に行くべし!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する