FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

31セルシオ オイルパン洗浄作業他。

以前にタペットカバーパッキン交換で内部がオイルカスだらけで絶句してしまったセルシオの続き作業です。
 その後非常に不安要素があったオイルパンの確認/洗浄を実施しました。
 カムシャフト周辺がカスだらけじゃあ、下のオイルストレーナー(吸い口)が詰まり掛かってるんじゃあないの?と思っていましたので、ある程度の覚悟はしていました。(というよりは、オイル吸入不良で焼き付きになっちゃうんじゃないか?と不安で・・・)

下回りを見てみると、オイルパンを外すに辺り、オイルパンの一部がサブフレームの上に跨って(隠れて)いるので、そのままでは簡単には外れそうにもありません。 よくよく観察してみると、エンジンマウントを左右切り離してエンジン自体を上につり上げてやれば作業出来そうでしたので、急遽エンジンクレーンを引っ張り出して作業開始。 幸いマウント固定ナットは下から2個のナットを外すだけで切り離しができたのでラッキーでした。 そのまま4センチほどつり上げて作業スペースを確保してオイルパンの取り外しへ。



はずれました。
想定していたよりは汚れが少ないです。  もっとヘドロのような固まりで詰まり掛かっているかとおもいましたが、ある意味結果オーライ。  落とせる範囲でそぎ落とし&ブラッシングでカスと液体パッキンを除去。 ストレーナーも洗浄しました。

CELSIOR_OILPAN_SENJYOU02.jpg

外したオイルパンと内部のカバー。
想定内でした。  

CELSIOR_OILPAN_SENJYOU03.jpg

底を掻き出してみると、そこそこ沈殿物があります。
まあ年式/距離から考えたら仕方ないですね。 

CELSIOR_OILPAN_SENJYOU04.jpg

なので、洗浄して、フチの液体パッキンも綺麗に落とします。
折り返しで、新たに液体パッキンをオイルパン/車体側共に塗り取付、新オイル注入で漏れ確認。
OKでした。  
 一手間掛けたけど、直接中を見て確認できたので安心しました。
先日のタペットカバー交換でオイル漏れも止まったようです。 よかったよかった。

CELSIOR_OILPAN_SENJYOU05.jpg

で、こちらはホンダバモスの車両診断。
丁度ホンダ純正診断機(HDS)を購入したので、テストがてら診断。

CELSIOR_OILPAN_SENJYOU06.jpg

はじめてのHDS操作でしたので、慣れるまで少々時間が掛かりそうですが、なんとか診断完了。

CELSIOR_OILPAN_SENJYOU07.jpg

メーター上にSRSエアバックの警告灯点灯でしたが、内容を確認すると助手席側のインフレーターの抵抗増大との事。
でも、よく見るとい過去履歴になっていたので、とりあえずエラーをリセット。  消えました。 ヨカッタヨカッタ。
 インフレーターの場合は、結構な確率で、端子の接触不良で点灯したりもありますね。  あとは、運転席側のスパイラルケーブル断線での警告点灯。  今回は過去履歴でしたので、リセットに復旧で様子見です。
 また出たら次回はインフレーターの端子を外して確認してみましょう。


工場の方が、年に数回ある景色となっています。  GTOだらけの状態です。
ピット4面すべてGTOと、その外もGTOです。(爆)

こっちも~。

GTO_darake01.jpg

ここも~。

GTO_darake02.jpg

これも~。

GTO_darake03.jpg

GTOばっかり。

GTO_darake04.jpg

GTO_darake05.jpg

GTO屋さんじゃあないんですけどね。(笑)





関連記事
  1. 2016/06/06(月) 11:14:27|
  2. 修理/整備
  3. | コメント:2
<<GTOのタイミングベルト他整備作業 前編 | ホーム | 軽トラ集合写真。>>

コメント

申し訳ございません
うちのGTO前期赤と後のブルーも、お願いしたいです(汗)
  1. 2016/06/09(木) 14:44:48 |
  2. URL |
  3. 紅へきる #-
  4. [ 編集 ]

紅へきるさん>こんばんわ。 現在も未だ作業中/作業待ちの状態が続いております。 目処が立てば検討させて頂きますが、整備業が本業ではないので(笑)、整備関係は本職にお願いした方が確実で早いかと・・・。
  1. 2016/06/12(日) 01:52:49 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する