自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOの前後バンパーのワンオフ加工その1

整備も含め以前よりお預かりしているGTOです。
今回は、ブリスター化含め外装の大幅なイメージチェンジも実施予定です。
そのまず第一弾で、前後エアロバンパーの仕様変更を行います。

既にFRP製のバンパーが付いていますが、フロントは別バンパーに、リアは現状をベースに下半分(以上?)を仕様変更します。

作業自体は前後バンパーを並行作業で行っていますが、まずはリアバンパーの方から。

画像はまだ外す前の状態です。 現状も特にバンパーに破損なども無かったのですが、この仕様で5年?ほど乗ったので、2次仕様にするとのことです。

オーナーさんが目指すのは、リア回りは現代風?のちょっとゴチャっとした感じの作り込み感のあるラインとのことです。
GTOの場合、バンパー中央部にドカッっと威張った感じでナンバースペースが鎮座しているので、ちょっとデザインしづらい?ところはありますが、そこはなんとか工夫してしましょう!



画像はフィット用?の新品のFRP製ハーフエアロです。 こんな感じのデザインを取り込みたいとおもいます。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER02.jpg

今風な感じがしますね。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER03.jpg

で、イキナリ切ります。(爆)  ちゃんと採寸した上で、失敗無いように切断しています。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER04.jpg

こんな感じであてがってみます。

もちろん部品の幅やアールも違うので、そのままは接合できませんし、デザイン的なまとまり感を失ってしまっては元も子もないので、馴染むように調整しながら溶かし込む予定です。
 左右だしマフラーの位置が決まってしまっているのもデザインをする上で制約の一つになってしまいますね。

 上手く検討したいと思います。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER05.jpg

位置を出した後、ベースバンパー側も余分な部分はカットして、早速接合してゆきます。 流用するアンダーエアロの幅が絶対的に足りませんので、不足している部分は新規にFRPで構築してゆきます。

ナンバーポケット部は逃がさないとゆけませんので、このあたりもデザインを修正します。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER06.jpg

左右両端のアール部分も加工して合わせてゆきます。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER07.jpg

中間の不足部分はFRPで制作。 一度にはできませんので、複数回に分けて各面を制作します。
このとき、拡げて繋げるダクト部分の形が崩れないようにするのが大変です。 慎重に作業。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER08.jpg

中央部分が橋渡しで繋がると、ようやくしっかりとした強度が出てきます。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER09.jpg

自然に消し込むラインで加工できたと思います。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER10.jpg

段々と形になってきました。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER12.jpg

現在はパテで接合部分を面出し中。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER13.jpg

でもって、こちらはフロントバンパーの加工。
というか、モノ自体はウチのお客様が以前に2個一でフロントバンパーを制作しまして、そのそれぞれ残った上下の片割れ同士です。(笑)
 もう不要ですとのことで、今回のお客様が譲り受け、ベースバンパーとして再使用しよう!となりました。
見ての通り、工場裏に転がっていたのは、画像のように上半分と下半分のフロントバンパー。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER14.jpg

もったいないので(爆)接合して使用します。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER11.jpg

主な改造箇所は次の3カ所、

*ウインカーから繋がる通称:ヒゲラインを新規に制作。
*リップ部分中央部の凹凸でデザインの作成。
*ヘッドライト部をくりぬいて、半目形状に加工。
です。 黄色いマスキングテープがイメージでのライン。
オーナーさんも直接来られましたので、打ち合わせしながら加工のラインや大きさなどを決めてゆきました。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER15.jpg

並行作業で進行中。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER16.jpg

ヒゲラインの立体化加工後。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER17.jpg

目標形状に合わせ、中央部分をややとがったようにして凹凸を制作しました。 切り取り後、FRPにて新規にフタをしてあります。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER18.jpg

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER19.jpg

まだもう少し加工が残りますが、大体の進行イメージです。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER20.jpg

現在も修正作業中です。  格好イイエアロになるように頑張ります!!
引き続き掲載もしてゆきたいとおもいます。





スポンサーサイト
  1. 2016/06/12(日) 02:31:34|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | コメント:0
<<GTOのタイミングベルト他整備作業 後編じゃなくて中編? | ホーム | マッドマックスコンベンション2016 いよいよ受付開始になりましたね!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する