自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

バモス 内外装ガチャガチャ状態からの仕上げ。

なかなか結構内装も外装もやっつけられちゃっている状態のバモス君です。
在庫車仕上げのベース車が溜まりに溜まってしまったので、仕事の合間に一気に仕上げました。

画像ではヘコミはあるけどちょっとくたびれてるだけじゃね?って感じですが、コキズやスリキズも多く、オールペイントしたほうが早いんじゃねぇの?ってな感じでした。  でも時間の関係もあるので、最小限の範囲で仕上げたいと思います。



運転席のドアもごらんのとおり。  どこにどうやってぶつけたん?ってなくらいのベコベコ具合です。
中から少しひっぱたいて戻したのでしょうね。  これは板金ではなく、ドア交換にします。 幸いに同型のアクティバンがあるので、中身を一式引っ越しながら交換してしまいます。

共に同じシルバー系のボディーカラーですが、バモスの方はちょいと珍しい紫がかった淡いシルバー(MH-626M?)なので、アクティバンの色のままでは使用できません。 なので、内側も一度塗り替える必要があります。

VAMOS_silver_bankintosou02.jpg

後ろもバックでぶつけたのでしょうね。  リアクォーターが折れてふくらんでしまっています。

VAMOS_silver_bankintosou03.jpg

早速引っ張り出し中。 引っ張りながら叩いて元に位置まで戻してゆきます。

VAMOS_silver_bankintosou04.jpg

凹みすぎている箇所もあるので、部分的にチップを溶接して引っ張り出します。

VAMOS_silver_bankintosou05.jpg

バックドアも凹んでいましたので、併せて引っ張り出して歪み取り。 樹脂パテで大まかに面出しも行います。

VAMOS_silver_bankintosou06.jpg

リアバンパーも荷物の積み卸しでか?キズでギタギタでしたのでパテで修正中。

VAMOS_silver_bankintosou07.jpg

板金パテで面出し後、サフェーサーで肌の確認。 その後、再度、巣穴やキズをパテで拾い中。
リアクオォ-ターの丸いヘコミライン(エッジライン)の復元が地味に難い・・・。

VAMOS_silver_bankintosou08.jpg

VAMOS_silver_bankintosou09.jpg

キズ修正を行ったらサフェーサーでチェック。
中央に見えるメーターカバーはZ32用の出荷分を制作中で、バモス作業には関係ありませんが、ついででのサフェーサー吹き。

VAMOS_silver_bankintosou10.jpg

本体の方もフロントドア交換に伴いバラしました。

VAMOS_silver_bankintosou11.jpg

2つ並べて部品の入れ替え中。  基本は同じドアパネルですが、バモスはパワーウインドウのレギュレーターや集中ドアロックのアクチュエーターASSYなどをアクティドアパネルに入れ替えなくてはいけません。 なので、中身をほぼごっそり入れ替えます。

VAMOS_silver_bankintosou12.jpg

奥がアクティの手動レギュレーター、手前がバモスの電動レギュレーターです。
ポン付け替え可能です。

VAMOS_silver_bankintosou13.jpg

車体の塗装中。  今回は右側面全部、リア全部、左リアクオーターパネル上下、前後バンパーと両サイドステップ、ドアミラー左右を再塗装となりました。 車体の70%位?  いっそのこと屋根以外全塗装してしまえばよかったと、この状態になってから(遅せ-よ!)後悔しましたが、時間の関係上、追加でバラして足付けは面倒くさくなったので、磨きと仕上げでバチバチにします(笑)

VAMOS_silver_bankintosou14.jpg

塗装中。  ちょっと紫がかった感じで綺麗な色ですね。
塗装のムラが目立ちそうな色なので、慎重に塗装しました。
 
VAMOS_silver_bankintosou15.jpg

画像が前後しますが、塗装前に内装を洗浄するつもりで、内装パネル全部とルーフライニング(天張り)を外しておきました。
 タバコのヤニと汚れが酷かったので、強力洗剤で丸洗いします。

VAMOS_silver_bankintosou16.jpg

汚っったねぇ~! 内装パネルも画像では分かりませんが、元色がグレーなのが茶色く染まっています。

VAMOS_silver_bankintosou17.jpg

天張りは水で塗らして、洗濯用の洗剤でゴシゴシとブラッシング。 最後に高圧洗浄機で汚れと泡ごと吹き飛ばします。
天張りはペラペラなので、天気の良い日に半日立てかけておくとほぼ乾いてしまいます。残った湿気はエアダスター(エアーガン)で吹き飛ばして完了!

内装パネルは強アルカリ性の薬剤を塗布してゴシゴシ。 水で洗い流して新品の様!
これで汚れも臭いもほぼ落ちるのでかなりの見た目アップ!

VAMOS_silver_bankintosou18.jpg

VAMOS_silver_bankintosou22.jpg

最後に組み付けて、磨き。 
見違えました。
速攻作業でしたので、3日で作業完了です。(笑)

運転席ドアバイザーは写真撮った際に忘れていましたので、後ほど取りつけました。(爆)

VAMOS_silver_bankintosou20.jpg

VAMOS_silver_bankintosou21.jpg





スポンサーサイト
  1. 2016/06/16(木) 09:33:43|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | コメント:0
<<続けてですが、アクティトラックの仕上げ作業。 | ホーム | GTOのタイミングベルト他整備作業 後編じゃなくて中編?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する