自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOの前後バンパーのワンオフ加工その5

一気に2本分ブログを書いていますが、ちょうど日付けを超えますので、この際なので続けて掲載してしまいます。

リアフェンダーをブリスター化したのもありますが、エッジラインができて、根本的に今まで付いていた3分割ウイングの両サイドが、そのままでは全然付かなくなってしまいましたので、ベースのウイング自体は再利用し、取り付け面部分のみすげ替えで交換したいとおもいます。(なにより、もったいないし、エッジ付きブリスター用のタイプ1ウイングの設定はありませんので現物加工が必要になります。

まずはで今まで付いていたリアウイングの密着面を車体に対して型取りしたいと思いますので、2枚におろします。
旧密着面はもう使用しません。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER71.jpg

車体をマスキングして、密着面を型取りするために、車体に対してFRPを張り込みます。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER72.jpg

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER73.jpg

足がかりのFRPを積層した上に、先に密着面を取り去ったウイングを乗せて樹脂接着剤にて接合します。 
このときの樹脂接着剤には、小さく刻んだガラスマットを入れています。 こうすることにより引っ張り強度が上がり、破損にしくくなります。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER74.jpg

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER75.jpg

乾燥したら、はがしてフチのバリ取りを行い、こんな感じまで仕上がってきました。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER76.jpg

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER77.jpg

面だしして、サフェーサー入れてこんな感じです。
密着型を取っているので、吸い付くようにぴったりとつきます。

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER78.jpg

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER79.jpg

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER80.jpg

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER81.jpg

katousanGTO_AEROkakou_BRISTER82.jpg

良いんじゃないでしょうか? 今度はリアバンパーの最終仕上げに入ります。





スポンサーサイト
  1. 2016/08/24(水) 00:04:52|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | コメント:0
<<さすがにもう限界か・・・(笑) | ホーム | GTOの前後バンパーのワンオフ加工その4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する