自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ウチ、外車屋じゃねーぞ!

なぜか集まるときは集まっちゃう、車屋あるあるです。
外車が入庫するときは、なぜか外車ばかりが集合。  
 いやいや、そもそも外車屋じゃねーし、それ以前に修理屋でもねーんだけどなぁ・・・。



まずは、ML320の修理。 それも2台。
1台(エメラルドブラック)は走行中、不意にフロントブレーキがロックするとか・・・。
もう1台のML320(パールホワイト)はエアコン冷風出ず、マフラー排気漏れ(触媒溶接部クラックでした)、パワステポンプ異音、ATF/フィルター関係交換などなど盛りだくさん。

SL500はオーナーさんが手放すということで、事前のチェックを頼まれたものです。 DASで現在状況の確認。

まずはエメラルドブラックのML320。

gaishabakkari02.jpg

DASではABS関係のフォルトコードなどは出ていませんでした。
確かにフロントが重い。 ブレーキロックしているような感じ。(キャリパーのブリーダーで圧を逃がすと軽くなりました)
 キャリパーに問題ありか・・・?でもフロント両方同時にだしなぁ・・・。 ABSユニット関係か?、マスターシリンダーの異物つまりとか・・・?。
 いろいろ調べてみると、このタイプはキャリパー固着?が多いそうで、ピストンシールの交換だけでは完治しないらしい・・・。

なので、純正のシールキット(インナー/ダストブーツ)と、ピストンを左右分取り寄せました。

パッドも残り2~3部山だったのと、キャリパーロックで偏った熱負荷がかかっている可能性があったのでこれも併せて交換。
ローターは様子見で、必要だったら研磨または交換する方向にしました。

gaishabakkari03.jpg

さて、バラします。

gaishabakkari04.jpg

パッドもちょうど良いタイミングでしたね。
ブレーキ周りも少々くたびれ気味です。

gaishabakkari05.jpg

みたまんま。 左が摘出品、右が新品。 金属系のピストンではないようなのですが、サビではなく、熱変形?などで動きが悪くなるのでしょうかね?  キャリパーの内壁はキレイでしたのでホーニングの必要はありませんでした。

gaishabakkari06.jpg

キャリパー洗浄して、組み付け。 パッドセンサーもこの際なので保全交換。

gaishabakkari07.jpg

テスト走行も良好。
その後2週間乗ってもらっていますが、大丈夫そうです。 

そんでもって、こっちは後輩のBMW318(?)クーペ。
他の修理屋さんに持って行ったら、診断機ないからよくわからないからKAZEにいってみて!とこっちへ誘導されたそう・・・。
いやいや、診断機持っていても、技術が伴っていなければ宝の持ち腐れであって、そもそもオイラは修理屋じゃないから、期待するなよ!って話。(笑)

gaishabakkari08.jpg

エアコンが効かないっていう以前に、こっちの方が問題アリなんじゃねーか?!  エンジンがオイルまみれです。
汚れ付着の感じから、しばらく前からこの状態っぽい。  エアコン効かす前に、こっち修理しないとエンジンイカレちまうべ!?

ベルトもオイル吸ってふやけてるし、テンショナーもカラカラ音と振動もしてる。 まずはこっちからっしょ!

gaishabakkari09.jpg

高圧洗浄で油汚れを吹き飛ばし~の!

gaishabakkari10.jpg

乾燥後、エンジンかけてしばらく様子見てみると・・・。
あっ!なんか漏れてきた!!
 結構スゴイ勢いじゃんか!?(上部のオイルフィルターのキャップから漏れてきていました)

gaishabakkari11.jpg

上から漏れたのが左右に分かれて、シリンダーヘッド側と、オルタネーターやエアコンコンプレッサー側とに流れて、ベルトにも付着、グルグルぶちまけて、周辺オイルまみれになってしまった様子・・・。

 とりあえず同サイズのBMW318用のオイルフィルターパッキンを持っていたので交換、様子見で問題なさそう・・・。

でも、普通フィルター交換時にOリング(パッキン)関係はセットで入っているから、すべてセット交換のはずなんだけどなぁ・・・。
はずしたOリングは密着面が四角く固着して密閉していませんでした。  あきらかに長期交換していない感じ・・・。
 同タイプのフィルターも持ち合わせが無かったので、とりあえずパッキンのみの交換でしたが、次回オイル交換時にフィルターも交換は必須ですね。

gaishabakkari12.jpg

とりあえず並行して部品を頼んであったのがとどきました。

ファンベルト、ベルトテンショナー、アイドラー、サーミスタ(エバポレーター部)

※預かって詳細確認してからサーミスタも発注すれば良かったですが、敷地がいっぱいで車両が預かれなかったので、冷風が出ない・・・という過去のベンツ/BMWの経験から先走って一緒に注文しちゃいました・・・。 でも最終的にはサーミスタじゃなかったんだよね。(てへぺろ)  まあ、ヒーター/クーラーともに同じサーミスタを2個使っているので&よく壊れる部品でもあるので、今後の予備で持っておこう!と後輩に無理矢理お願いして引き取ってもらいましたとさ。(爆)

さて、さて、バラします。
エンジンルームがスッカスカだから作業しやすくて良いね。

gaishabakkari13.jpg

見たまんま。 左が新品テンショナー、右が摘出品。
くみ上げてエンジンルーム側は終了。

 ちなみにオイル警告灯(エラーも出てた)が点いていまして、オイル不足分を足したら2.5Lも入っちゃった・・・。 どんだけ漏れたまま走ってんの?!ってちょっと驚き。
 
gaishabakkari14.jpg

エアコン関係を確認します。 先に見せた修理屋さんではガスは入っているといわれたらしい・・・。 ゲージの圧は?と効いたけど、オーナー本人は何の事かはわかっていない様子なので、再度ゲージをセット。

ガスは入っているけど、エアコンスイッチいれてもクラッチ入らないやん。
だもんで、低圧/高圧ともに同じ圧を指したまま変化がないっす。
これじゃあ冷風出るわけないね。 

gaishabakkari15.jpg

クラッチ信号はきてるんかい?ていうことで、グロ-ブBOX外して、コンプレッサーリレーも併せて確認。  

gaishabakkari16.jpg

ホーンリレーと同じリレーを使っていたので、入れ替えて確認→状況変わらず。
コンプレッサーに入るクラッチ信号を確認→12V来てた。
ってことは、コンプレッサー(クラッチ)の不良ですかね?

クラッチ単体での設定は無いようで、コンプレッサーASSYになってしまうようです。
仕方ないので、一端作業は中断して、部品を手配かけました。
 交換記事はまた別途掲載します。 

gaishabakkari17.jpg

あー台風嫌だなぁ・・・。  今年は変な天気だよなぁ・・・。



スポンサーサイト
  1. 2016/08/29(月) 00:07:34|
  2. 修理/整備
  3. | コメント:4
<<車検で預かったは良いが、こっちがメインな様な気がする・・・。 | ホーム | さすがにもう限界か・・・(笑)>>

コメント

本業エアロ屋さんに幸あれ

エアロ屋って何か素敵な響き
  1. 2016/09/03(土) 14:10:31 |
  2. URL |
  3. ヒロキング #-
  4. [ 編集 ]

ヒロキングさん>エアロ屋から1文字抜くとエロい店になっちゃいます。 
  1. 2016/09/04(日) 08:51:38 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

そぉなんだよ~
言いたかったけど、恥ずかしくて言えなかった・・・・
  1. 2016/09/04(日) 10:46:46 |
  2. URL |
  3. ヒロキング #-
  4. [ 編集 ]

ヒロキングさん>まあ否定はせずにエロい車屋さんだけどね。
  1. 2016/09/04(日) 20:29:16 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する