自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

GTOにR32用のエアロを接合作業他。 その5 完成

しばらく前から作業していましたGTOがようやく完成です。
お待たせしました。

ヘッドカバー類も塗装したのでエンジンルームが華やかになりましたね。



前後、完成画像です。
オーナーさん指定の通りになっていればよいですが。
気に入って頂けたので安心しました。

kinebuchisan_GTO_SS_RB_kakousagyouhoka51.jpg

kinebuchisan_GTO_SS_RB_kakousagyouhoka52.jpg

無事完了です!

でもって、こちらは関係ありませんが、同じくGTOのエアロ補修の行程。
当方でジャンクとなっていた社外のリアバンパーですが、欲しいという方が現れまして、バンパー自体は現状のままであれば無料でOK!と伝えたら、直して送って欲しいとのご要望がありましたので、補修費用と送料のみ負担していただく内容でご了承いただきました。

まずは現状のチェックから。
BOMEX製のリアバンパーですが、かなりの広範囲&複数箇所で破壊されていまして、ちょっとの補修では済みそうもありません。

パっと見は綺麗そうですが、塗装の下では広範囲にクラックが入ってしまっています。 人間で言えば複雑骨折のような状態です。

GTO_BOMEX_RBshuuri01.jpg

GTO_BOMEX_RBshuuri02.jpg

ここにいたっては大きく欠損してしまっています。 

さて、早速やっつけますか・・・。

GTO_BOMEX_RBshuuri04.jpg

形状の崩れが出ないレベルで駄目なところはサクサク切り取ってしまいます。
あまり切り取りすぎると、元の形状が変形してしまうので、1回ですべてカットするのではなく、何回かに分けて、カット/接着/カット/接着を繰り返します。

GTO_BOMEX_RBshuuri05.jpg

結構なくなっちゃいました・・・。

GTO_BOMEX_RBshuuri06.jpg

FRPにて復元中・・・。

GTO_BOMEX_RBshuuri07.jpg

復元中。
半透明の部分が新規に作りなおしたところです。

GTO_BOMEX_RBshuuri08.jpg

GTO_BOMEX_RBshuuri09.jpg

スベテの補修箇所が完了したら、今度はパテで面出し中。

GTO_BOMEX_RBshuuri10.jpg

こちらも結構な広範囲です。

GTO_BOMEX_RBshuuri11.jpg

ほぼほぼ、面出しが終わったところ。
一旦プラサフを吹いて、肌の確認を行います。

GTO_BOMEX_RBshuuri12.jpg

面修正と素穴拾いを行い、下地が完成したら仕上げのサフェーサーです。

GTO_BOMEX_RBshuuri13.jpg

GTO_BOMEX_RBshuuri14.jpg

よさげですね。

GTO_BOMEX_RBshuuri15.jpg

無事完成です。
サフェーサーでの仕上げまでのご依頼でしたので、この後梱包し発送しました。
もう無事車両に付いているかな?

割れはひどくてもFRPならかなりの確率で復元は可能です。
すでに絶版品(限定品)や輸入品などの場合、なかなかあきらめきれない場合もありますよね。
 なにより買い換えてしまうのは資源の無駄ですから、補修して末永く使用するのがエコじゃないのかな?
とりあえず完成です。
スポンサーサイト
  1. 2017/03/21(火) 02:18:28|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | コメント:0
<<ミライース 吹けないし止まりそうですぜ!どうしたどうした? | ホーム | キャリートラック オールペイント作業。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する