自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

季節柄、エアコンの作業が増えてきたな。

画像は旧規格のアクティトラックのエアコンユニット(エバポレーター)。
運転席の下に付いています。
簡易的なフィルターの様なものはあるのですが、年数が経つと朽ち果ててエバポのフィンに直接綿ぼこりが付着して通路をふさいでしまいます。 装着状態で綺麗に取り除くのは困難なため、一旦ガスを抜きユニットを取り外してケース内部ごと洗浄します。



ホコリが絨毯のようにびっしりです。 これじゃあ空気も通過できないから冷えないよね。 ぐえぇ・・汚ねぇ・・・。

HA3_ACTY_AC_EPABO_seisou03.jpg

ユニットを取り除いたところ。 これまたほこりっぽいところにあるから仕方ないですね。 
平成6年(当時)でトラックでエアコン付いているだけ稀少な方です。

HA3_ACTY_AC_EPABO_seisou02.jpg

ケースに入っているフィンですが、どういう訳か数カ所フィンがつぶれて(横倒し)になっているカ所があったので、こういったSSTでフィンを立ち上げ直します。(フィン修正ツール)   フィルターがなくなっていたから、何か異物が直接転がり込んだのかな?
 ラジエターやコンデンサーなどにも使える便利ツールです。

HA3_ACTY_AC_EPABO_seisou04.jpg


そいでもってこっちがMH23系ワゴンRのエアコンガス補充。
以前に蛍光剤を注入してありましたので、今回は場所の特定から。

紫外線ライトをあてて、専用のゴーグルでのぞくと・・・蛍光グリーンに光るカ所がありました。 コンデンサーに入る配管のつなぎ目ですね。

MH23S_AC_gasshuuri01.jpg

もう1カ所あった! コンプレッサーの配管接続部。

MH23S_AC_gasshuuri02.jpg

共にOリングの交換で対応。

MH23S_AC_gasshuuri03.jpg

緑のOリングでは適合サイズが無かったですが、右下の黒いのが適合。 2カ所交換後、真空引きして、オイル1本、ガス1本&3/4本注入でOKとなりました。 これでしばし様子見。 これから暑くなるからエアコンは必須ですね。



スポンサーサイト
  1. 2017/05/16(火) 09:28:39|
  2. 修理/整備
  3. | コメント:0
<<5月28日(日)にMADMAX集合~! | ホーム | 久しぶりの更新。 あ~色々溜まっちゃったなぁ・・・。整備関係です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する