自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

WISHエアコン修理?作業。

お客さんからの紹介で入庫したWISHです。
エアコンが効かず、熱風が出てくるので、困って地元の量販店で見てもらい、エアコンのガスが少ないんでしょう!という判断でガス補充をしたらしいですが、状況変わらず。  その後ウチにやってきました。

ガス補充?をしたとのことですので、ガス量は問題ないんだっぺな?と、状況判断も兼ねてゲージを装着。
ガスも入っているし、高圧/低圧共に正常な数値を示しているようです。
電動ファンも回っているし、システム的には問題なさそう。

某量販店では、コンプレッサーが駄目だから交換して、それ以外にもこことあそこを・・・で10万円以上かかると言われて帰ってきたとのこと。 見た感じコンプレッサーは良い仕事していると思いますが・・・。

エアコンのシステム(ここではエンジンルーム内側でのことです)自体は良好であり、かつ温風が出るということであれば、一般的には室内側の送風路を切り替えるエアーミクスチャーダンパーやモードダンパーの不良、またはその制御系統の不良、サーミスタ(エバポレーター温度センサー)の不良でとんでもないマイナス数値を出して、車が一生懸命暖めよう!と頑張っちゃっている状況などが考えられますね。



なので、まずは運転席足下左にあるエアーミクスチャーダンパーの動きを見ます。 なおかつ、手動でフラップを動かして冷風が出てくるか確認。→冷風出ました!  ダイヤル回して、冷/暖房を切り替えてみますが、エアーミクスチャーダンパーは動きませんね。

toyotaWISH_AC_shuuri02.jpg

コイツかな?とおもいつつバラしてモーターの単体確認およびグリースが元の接触不良がないか確認。
問題ないっすねぇ。   コイツは無事だったようです。  なので、内部清掃して戻します。

toyotaWISH_AC_shuuri03.jpg

モードダンパーの動きを見てみると、モードも切り替え反応がありません。 コイツも動いてない?

エアコンパネルの自己診断モードに入れて、単体作動等や信号を確認してみると、動くときもある?
(外部の診断機を接続してみましたが、エアコン診断に関してはこの車種は外部からのアクセス?はできないようで、自己診断モードにて判断しました)
なんだぁ~??? コンピューターが駄目かぁ?
とりあえず、エアコンパネルを外して確認・・・。

画像取り忘れてしまいましたが、エアコン制御のカプラー配線になにやら後付け配線が2本・・・。 でも最近やったような形跡でもなく、なんか純正オプションっぽい配線の作り。 
 追っかけてゆくと、ダッシュボード奥を貫いて、エンジンルームへ。 さらに追っかけてゆくと、バンパーの左角の方に?コーナポール?  バンパーを外さないと詳しくはみれなかったので追っかけませんでしたが、とりあえずこのエレクトロタップでついた配線を取り外し再度テスト。   おおっエアーミクスチャーダンパーやモードダンパーが動いたじゃないのよ!  

toyotaWISH_AC_shuuri04.jpg

しらべてみると、常時12VとIG-IN信号を取っていた模様。
新車時の指定でここから取るようになっていたのかどうかは分かりませんが、少なくとも、10年以上経って、接触不良や配線の接触抵抗、コーナーポール?モーター等の動作抵抗などモロモロの要因が重なり想定以上の電気を食われてエアーミクスチャーダンパーやモードダンパーなどが作動不良をおこしていたと思われます。 (オイラは電装屋さんではないのでそこまで詳しくは分からんとです)

コーナーポールと思われる配線の、電源を取るカ所を変更し、ついでに、後付けされていたETCのエレクトロタップもハンダで配線し直し、作業完了です。 動作も問題なく冷風も出て、モード切替もできるようになりました。 ヨカッタヨカッタ!

10万円もかかるかーい!!w

某所でも、ゲージの針の動きで、コンプレッサー不良ではないと判断できなかったのかなぁ。 
ガス補充をおこなうのであれば、ゲージの針の動きから、有る程度の想定は出来なかったのか?と。

結果安く上がったので、お客さん的には良かったと思います。

toyotaWISH_AC_shuuri05.jpg

今日のにゃんこ。

お昼寝だいすき・・・。

pokochan0159.jpg

ご飯たべてのび~!!

pokochan0135.jpg

密着好きなんですぅ~。

pokochan0139.jpg

スポンサーサイト
  1. 2017/06/28(水) 10:46:53|
  2. 修理/整備
  3. | コメント:0
<<フェアレディZ34 アクシデントからの修理 その1 | ホーム | ゲリラオフ改めアロハガーデン館山オフ での撮影。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する