FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

フェアレディZ34 アクシデントからの修理 その1

フロントの画像ではありません。 ハンドル切っている訳ではないです。
ええ、リア周りが大変なことになっちゃったんです。



GW直前の日曜日。 常連さん達が当方に集まっていて、ワイワイガヤガヤやっていました。
そんななか、近くまで来たという友人を迎えに、Z34乗りのロッキーさんが迎えに近所までGO!

しばらくすると、マフラーのボゥボゥという音と一緒に、聞き慣れないズザザザ、ザザザッという音がするではないですか?!

合流するカ所の入り口で、不覚にもポールの車両止めに引っかけてしまったらしいです。 なんとかかんとか自走で帰ってきました。
 たしかに着座位置がかなり低く、ドア位置が高いので、座席に座ってしまうと、ドア側面の低いモノは全く見えなくなってしまいます。 ありゃまぁ~大変!
 一同ポカーン!

Z34_ROCKYsan_shuuri02.jpg

エライこっちゃでございます。 それというのも、GW中に全国規模のZミーティングが富士スピードウェイで開かれるらしく、Z34の来場者誘導のスタッフになっているらしく、参加できないとなるとマズイ状況・・・・。 しかもGW突入直前。 さてどうしましょ。

Z34_ROCKYsan_shuuri03.jpg

とりあえず被害状況の確認をしないといけないので、ホイールを外し、足回りの確認を・・・。

サイドステップも粉砕で、リアクォーターもべっこりへこんでしまっています。 
オーバーフェンダーももげちゃってるし・・・(破片は拾ってきていました。 GOODです!)

Z34_ROCKYsan_shuuri04.jpg

奇跡的にもドアは無事でした。(塗膜剥がれ位はありましたが)

Z34_ROCKYsan_shuuri05.jpg

足回りはといいますと、アーム類全滅です。 バッキバキに折れてます。w

Z34_ROCKYsan_shuuri07.jpg

Z34_ROCKYsan_shuuri08.jpg

サスペンションアーム類がほとんどアルミ製だから、衝撃で折れてしまったんですね。
でもこのおかげで、それ以上の衝撃が逃げて甚大に?ならなかったような気がします。

Z34_ROCKYsan_shuuri09.jpg

タイヤ(アルミ)が接触した痕が残っていますね。
このカバーを取ると、その奥にある給油口から繋がる燃料配管がべっこりへこんでいました。 恐るべし・・・。

Z34_ROCKYsan_shuuri10.jpg

Z34_ROCKYsan_shuuri18.jpg


とりあえず保険のアジャスターさんに確認してもらうまでは作業に移れないので、まずは部品の洗い出しと状況確認。
GWに入ってしまうと部品の手配そのものが出来なくなってしまうので、大至急で部品手配をかけました。
間に合ってくれ!  というわけで、GWのZミーティングにはなんとか間に合わせででも参加して頂くべく、強行修理をすることになりました。

ぎりぎり間に合った部品達。(大まかな部品第1便です)
取り付けのボルト類もすべて交換です。

Z34_ROCKYsan_shuuri11.jpg

材質変更されているんですね。 元はアルミ製、現在は鉄製になっていました。 見事にポッキリ。

Z34_ROCKYsan_shuuri12.jpg

お鍋の様な形状のロワアーム。 これもアルミ製。 歪んで楕円形になり、破断しています。 

Z34_ROCKYsan_shuuri13.jpg

Z34_ROCKYsan_shuuri14.jpg

こちらも曲がってる。 何アームだったか忘れた。

Z34_ROCKYsan_shuuri15.jpg

こちらはアッパーアーム。 見た目じゃ分かりませんでしたが、他があれだけやられているのでもちろん併せて交換です。

Z34_ROCKYsan_shuuri16.jpg

ショックアブソーバーももちろん交換。

Z34_ROCKYsan_shuuri17.jpg

アルミホイールも歪んでました。

Z34_ROCKYsan_shuuri19.jpg

次回その2は修理突入作業です。

今日のにゃんこ。

pokochan0167.jpg

pokochan0178.jpg

pokochan0173.jpg




関連記事
  1. 2017/06/30(金) 17:06:02|
  2. 修理/整備
  3. | コメント:0
<<フェアレディZ34 アクシデントからの修理 その2 | ホーム | WISHエアコン修理?作業。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する