FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

バネットトラック(ボンゴトラック)の腐り修理からのカスタム仕様への作業 その6

以前に掲載していましたボンゴトラック(バネットトラック)の記事の続きです。
合間で少しずつ作業していましたので、溜まっていた画像分の掲載です。

現在使用している旧型のボンゴトラック(SE58系)はボンネットも出っ張っておらず、シュっと男前のフロントマスクですが、この規格の車両(SK82系)になってから、おちょぼ口のひょっとこ系の顔つきになってしまい、非常に残念な面構えです。   しかもバンパーが逆ぞりでえぐれているため、腰高感が否めずどうもしっくり来ません。   エアロ屋の仕事車としてはこの顔つきはどうにも許せない見た目ですので、フロントハーフスポイラーでちょっと引き締めたいと思います。



どうにもブサイクだわ・・・。
なんとかせねば・・・。

VANETTE_TRUCK_shiage69.jpg

イメージとしてはこんな感じなんだよね。  ドア下まで伸びるような一体感のあるスポイラーが欲しいのよ。
さて、オークションなんかにでてないかなぁ~。
見ること10分。  無い、まったくといっていいほど無い。  ハイエースなんざぁ掃いて捨てるほどあるじゃねーのよ。

グーグルでぐぐってみると、どうやらキャンピングカーを制作しているショップさんがオリジナルでスポイラー(バンパー?)を出している模様。  他にもハーフスポイラー?もあったようだが現在はそのショップさんは見あたらないようで、すでに廃盤の様子。

マジかぁ~ちょっと存在感のある形状が欲しかったのと、スポイラーで5万も6万も出せないので、んだらば無いなら作るかぁ~?! となりました。
 
VANETTE_TRUCK_shiage70.jpg

工場の裏手をゴソゴソ・・・。引っ張り出してきたフロントバンパーやらリアバンパーやらで色々試してみる・・・。
ベースになる何らかのバンパーのひな形でもあればかなりの近道になるので、何かないかなぁ・・・と。

おっ、出てきたのは、これは140型メルセデスベンツSクラスのブラバスタイプバンパーっすね。 懐かしいなぁ・・・。

VANETTE_TRUCK_shiage71.jpg

よっこらせっと・・・。 どんなもんかな?   むむむ、イメージと合わない・・・。  
もうちょっとシュっとした感じでエグイのが良いんだよなぁ・・・。

VANETTE_TRUCK_shiage72.jpg

いやいや、全然コレジャナイ感が。  却下で。

VANETTE_TRUCK_shiage73.jpg

さて、お次はステップワゴン?に付いていたリアバンパー。  ちょっとカクカクしすぎだし、なによりダクトが一切無いじゃないのよ。(リアバンパーだから当たり前か・・・)   却下で。 

VANETTE_TRUCK_shiage74.jpg

これは140系ベンツのリアバンパーだね。 ブラバス?AMG? 記憶が薄いのでよくわからん。
却下で。

VANETTE_TRUCK_shiage75.jpg

これはSW20系MR2のフロントバンパーやね。 でもこれ精度がメッチャクチャ悪いからそれもふまえて却下で。

VANETTE_TRUCK_shiage76.jpg

うーん、困った。  そうだ困ったときの近所の車屋さんネットワーク! 
「ベースのエアロにしたいんだけど、 シュっとしたフロントバンパーでFRPのいらないヤツない・・・???」
あると思うよ、と一つ返事。  おおぉマジかぁラッキー!!!

早速もらいに行って仮合わせ。  おおぉ、なかなか良いんでない?  シュっとした感じ+存在感あるよ。

VANETTE_TRUCK_shiage78.jpg

VANETTE_TRUCK_shiage77.jpg

純正バンパーにかぶせる方向の、後付けハーフスポイラー仕様でゆきたいと考えています。 
なんとなく完成系のイメージがわきますね。 うん、良いかも!

VANETTE_TRUCK_shiage78.jpg

いらない部位を切断撤去して、位置や寸法等の計測中。

VANETTE_TRUCK_shiage79.jpg

純正バンパーの下半分がエアロのダクト部分に結構な範囲で干渉することが分かりました。(今更かい???)

VANETTE_TRUCK_shiage80.jpg

ならば切るしかねぇ・・・。(バンパー側を!)  チョッキーン!

VANETTE_TRUCK_shiage81.jpg

この繰り返しで、カット範囲が増え、しまいにはエライことになってしまうとは・・・。

VANETTE_TRUCK_shiage82.jpg

つづく。
関連記事
  1. 2017/08/15(火) 02:27:11|
  2. 自動車★ 板金、塗装、レストア
  3. | コメント:0
<<バネットトラック(ボンゴトラック)の腐り修理からのカスタム仕様への作業 その7 | ホーム | GTOのお色直し作業 その4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する