FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

ZRX1100ベース MADMAX トゥーカッター仕様制作 その2

前回記事の続きです。

シートの短縮サイズ/位置/ロック位置/シートカウル固定位置等がでましたので仮合わせ。
ようやくちょっとバイクらしく見えてきました。



溶接加工したカ所はサビ止め処理をしておきます。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku13.jpg

こちらは撤去されていた純正のリアフェンダーカバー。
切断して一部のみ使用します。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku14.jpg

シートカウルの方も開閉用のカギの準備。 

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku15.jpg

荷物収納スペースの底板を切り出し中。 この下にはZRX1100の心臓部のECUやヒューズBOXなどが収まります。
FRPの4プライにて制作した板より切り出しました。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku16.jpg

丁度作業場の車両の入れ替えがありバイクを移動したので折角なのですたんどから降ろしたついでにバランス確認でパシャリ。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku17.jpg

一部追加加工しました。 テールランプ固定用のステー/ナンバー固定用のステー等制作。」改めて部分的にサビ止め実施。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku18.jpg

こちらは撤去されていた純正のヘルメットホルダー。
シートカウル下に取り付けてくれとのご要望があったので、こちらも加工。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku19.jpg

こんな感じの位置で・・・。 あると便利ですね。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku20.jpg

シートフレームの方もブラックで塗装しました。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku21.jpg

ここからは元通りへの復元作業みたいな感じですね。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku22.jpg

Z2タイプウインカーやテールランプ周りの配線加工を施し、リアフェンダーカバーも取り付けしてゆきます。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku23.jpg

収納スペースの底板も塗装して取り付け。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku24.jpg

組み上がると雰囲気でますねぇ・・・。このケツ具合が何度みてもたまらんっす!(笑)

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku25.jpg

ヘルメットホルダーはこんな感じでつきました。 

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku26.jpg

アンダーカウルの方を仮合わせしてゆきます。
画像に見えるステーはフラットバーを切り出して、内側にナットを溶接してあります。
すべてのステーはナット側を溶接して製作してあるので、カウル脱着でナットを落としてどこ行った?どこ行った?と探すことなくボルト側のみでの作業で済むようになっています。
こちらのガッチリステーを使用してアンダーカウルの固定をしてゆきます。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku27.jpg

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku28.jpg

仮あわせした際にマフラーに干渉する部位(範囲)。 ここはカットします。 ここのカットで、地上高を稼ぐ目的もありますが、オイル交換がカウルを外さずに作業できるというメリットもあります。 FRPはマフラーの熱が長期的に当たると(FRPの樹脂成分が燃えるので注意が必要です。 

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku29.jpg

こんな感じでカットしました。 ステーが前方部部が不足してしまうので、引っ越しして2本がけに変更です。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku30.jpg

こんな感じで逃げます。  オイルのドレンボルトも見えますね。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku31.jpg

サイドスタンドの逃げもカット。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku32.jpg

右側もクリアランスも十分です。 熱害も影響なさそうです。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku33.jpg

フロントエキマニ側のクリアランスもOK。

ZRX1100_TOECUTTERshiyouseisaku34.jpg

で、このあとアンダーカウルを固定するステー類を製作してゆきます。

その3へつづく。

関連記事
  1. 2017/09/06(水) 20:29:41|
  2. バイクネタ
  3. | コメント:0
<<ZRX1100ベース MADMAX トゥーカッター仕様制作 その3 | ホーム | ZRX1100ベース MADMAX トゥーカッター仕様制作 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する