FC2ブログ

自動車/バイク改造屋日記

FRPのオリジナル商品製作や加工が主な仕事ですが、基本的にカスタム全般含めて、車/バイク/トラックと何でもやってます。 仕事の事から、趣味、その他のプライベートな事など書いて行こうと思います。  MADMAXが好きで名前の由来もまんまボスの「トゥーカッター」をパクッってます。(爆)

FTO 田んぼ落下からの復活 その3

前回からの続きです。
磨きも終わり、各部品も組み付けてゆきました。 
 まだ手つかずのカ所がありました。 テールランプ。 後ろのお目々に相当する車にとってとても重要なパーツです。
後ろの顔を印象づけるとても大事なカ所。 これはどうしても頭の中のイメージだけでは最終決定出来なかったので、車の外装をほぼくみ上げた後にデザインをきめさせていただきました。 大体のイメージはまとめてありましたが、最終候補が2種類あったのと、最後のデザインの詰めが80%位までしか出来ていなかった事が最後になってしまった理由です。
 結構重要だよね、テールランプ。

今回はできるだけ既存の部品をそのまま使用して、全塗装のベース色と塗り分けの手法でどこまで今までのイメージを払拭できるか?にもかかっていましたので、 悩みに悩みました。

とりあえず従来のデザインをあまり壊さないままでの案がこちら・・・。
当初はこれで行くつもりでした。



いたってオーソドックスなデザインです。 可もなく不可もなくと行ったところでしょうか?

FTO_jiko53.jpg

しかーし! 従来の考えを脱し、もっと違う角度から切り込んでみた結果、思いっきりアストン○ーティンをオマージュしたデザインを取り入れてみました。  それがこちら。

FTO_jiko54.jpg

バックランプはどうすんの?なんて野暮な事は聞いちゃあいけねぇ・・・。 そんなもん、代わりをどっかに付けりゃあいいんだよ!

そのままフチだけ塗っても面白くもなんともないので、合わせ技でスモーク仕様にしてみました。

まずは最初の案の方。 おおっ! なかなかワルっぽいじゃあないっすか?! 

FTO_jiko55.jpg

今度はア○トンマーティン風の方は?

FTO_jiko56.jpg

こちらもスモークテール仕様で仕上げ。 おおっ3割り増しでアストンマー○ィンみたいっすよ!旦那! 

FTO_jiko57.jpg

FTO_jiko58.jpg

今回は、当方にお任せコースでしたので、車のセカンドネームも考えさせて頂きました。

この車は当方の手元を離れてから、現在のオーナーさんに乗られるようになり何度も廃車の憂き目をみながらも、毎回乗り越え復活して現在に至ります。  最初は激しいオイル漏れからの中古良品エンジンへの載せ替え。(今から5年ほど前?) 
 このときはまだ中古エンジンも安く手にいれられる良い状況だったんですよね。 頑張って載せ替えしました。

FTO_jiko65.jpg

その後、信号待ちの際に2トン車にオカマを掘られてリア周りがエライことに・・・。  トランクもくの字の字にまがり、リア周りは大破、さすがにこのときは箱替えも視野に入れましたが、オーナーさんの熱望によりフレーム修正機にて矯正後バックパネル他一式交換。 リア周りも交換して、併せて仕様変更も実施。 ほぼ現在の形になりました。

FTO_jiko66.jpg

そんでもって今回の接触による田んぼにダイブ。
屋根を吊ったら即廃車でしたが、なんとか屋根を吊らずに田んぼより脱出。
外装は痛んでしまいましたが、車体自体は結構しっかりしていたため復活を決意。  今回に至ります。

この数々の復活劇を間近に見てきましたので、何度も復活するその姿から「不死鳥」の名をとって、フェニックス「Phenix」と名付けました。  偶然にも不死鳥=火の鳥=赤い(ちょっと無理矢理?)な感じもありますが、赤いイメージも重なってフェニックスも悪くないかな?と。  私的には気に入っています。  
 この色ってなんていうの? もちろん、フェニックスレッド!(白目・・・適当じゃん!) 安直な名前ですが、まあ実のところなんでも良い。w

※本来のスペルは「Phoenix」ですが、oが無くてもどちらでも通用するようでしたので、見た目のスッキリさからoの無いスペルでネーミングしました。  見た目のロゴの雰囲気というやつです。

カッティングでデータも作成。  カーボン柄のシートです。

FTO_jiko62.jpg

ボンネットはじめ数カ所にはらせて頂きました。

FTO_jiko59.jpg

FTO_jiko60.jpg

FTO_jiko61.jpg

ホイールはどうしちゃったの?といったところですが、こちらもぬかりはなく塗装しています。 
現在の装着品は転がし用の仮履きです。

こちらもボディーに併せて再塗装中。
まずは足付け/脱し後、下色のピンクに塗装。
なんだか、レース車やジムカーナ車などが履いている感じのホイールぽくなりました。(笑)
いやいや、こいつは下色ね。

FTO_jiko63.jpg

で、リム部分をボディー色へ。
まだ完成ではありません。 次回完成画像をお見せします。

FTO_jiko64.jpg

ボディーカラーも日陰と日向でこれだけの発色の差が出ます。

FTO_jiko67.jpg

パールの発色で全然違う色にみえると思います。 

FTO_jiko68.jpg

まだ、仮ですがフロントバンパーも取り付けてみました。 完成が見えてきましたね。 もうすぐです。
でもフロントもこれが完成ではなく、最後の部品を付けて完成となります。 フロントのイメージも結構引き締まるだろうなぁ・・・。
あと少しだ、頑張ろう! 

FTO_jiko69.jpg


関連記事
  1. 2017/09/14(木) 00:46:14|
  2. エアロ加工/塗装 など
  3. | コメント:4
<<FTO 田んぼ落下からの復活 その4 | ホーム | FTO 田んぼ落下からの復活 その2>>

コメント

テールランプがカッコよすぎです_(^^;)ゞ
リアブリスターさらにはガルウイングやってもらいたいです
  1. 2017/09/14(木) 08:00:02 |
  2. URL |
  3. 紅へきる #-
  4. [ 編集 ]

紅へきるさん>テールランプ面白いでしょ? アストンマーティンのパクリと言ってしまえばそれまでですが(笑)、いかにFTOになじませて「これもあり?」と思わせるかが苦労しました。  ガル化はジャッカルさんもやりたい!とはいっていましたが、奥さんの車なので、「乗り降りが面倒だから駄目!」って言われていました。 ・・・まあたしかにそうだ・・・。爆
  1. 2017/09/14(木) 08:44:29 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様です KAZEさんのおかげで 何度も不死鳥の如く蘇ってます 感謝してます フェニックスの命名感激です 嫁の選んだワインレッドをベースに親身になって 何時間も掛けて色の調合沢山サンプルを作って頂き すいませんでした  おかげで納得のいくフェニックスレッドの色が出来て嬉しかったです 嫁にはKAZEさんの看板背負ってるんだから  もぅ変に細い道は絶対に走らない様に いくら不死鳥でも次は廃車だからね 気を付けて走るんだよと伝えてあります  

車の仕上がりも感激ですが 何より 一番感激したのは デモカーでもないのに KAZEさんから フェニックスと命名して頂いた事です ほんとサプライズでした オートサロンに数々のマシーンを出展されたKAZEさん自から ネーミングを頂けるなんて滅多にない事なので ほんと嬉しかったです 

フェニックス見てたら 僕も全塗装したくなりました 全塗装と色の塗り分けで ほんと激変ですね ブログのダイレクトメールも この色の事で問い合わせが次々きてます(笑)
 KAZEさんと出逢えて ほんと人生が楽しくなりました \(^o^)/
  1. 2017/09/15(金) 12:00:23 |
  2. URL |
  3. ジャッカル #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ジャッカルさん>気に入って頂けてなによりです。(^^)  全塗装はあとから「思っていた色と違う・・・」となっては大変ですから、納得行くまで何度でも作り直して、これだ!と思った色まで妥協しないようにするのがポイントです。  昼と夜とで2面性のある色も面白いですね。   このFTOは当方から旅立ってエンジン載せ替え、追突、ダイブと災難をくぐり抜けてきた個体なので、思い入れもひとしおです。 普通なら復活をあきらめる方が多い苦難も、オーナーさんの愛情で毎回復活してきています。 廃車にするのは簡単だけど、一度スクラップになってしまった車に魂を吹き込むのは簡単なことではありません。  車が動く限り、乗り続けてくれたら嬉しいですね。 骨格が腐って朽ち果てる以外の故障や事故なら、元に戻すことはできますのでご安心を。 (笑)
  1. 2017/09/15(金) 23:31:32 |
  2. URL |
  3. KAZE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する